あくてぃぶ通信

vol.392  貸倒損失 ~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                          2011年3月11日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.392
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 3月に入り、にわか雨が降ったり急に肌寒くなったりと、気まぐれなお天気が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか。

 さて、今月27日には「東広島の魅力再発見!モニターツアー」が開催されます。河内・豊栄・福富3町の観光名所や穴場スポットを巡る日帰りバ スツアーで、そば打ちや餅つきを親子で楽しみながら体験できます。興味のある方は、ぜひアクティブヒロシマホームページをご確認ください。

 (商工会ITサポートセンター 森)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 税務情報 ┼─貸倒損失

 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Wordについてのお問い合わせから

 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+県民の浜で癒しの効果実感・・・呉広域商工会
+「商店街ミニ診断」の最終報告会開催
+モニターツアー第2弾開催・・・広島県央商工会福富支所
+「愛の献血活動」のお知らせ・・・祇園町商工会
+呉に2店舗目のカキ小屋誕生・・・呉広域商工会
+高校生考案の米粉スイーツいかが・・・三次広域商工会
+地域産品のメジャー化女性部が支援・・・江田島市商工会

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 貸倒損失 +

 

金銭債権を貸倒損失として経理する際、ポイントとなるのは
  ・貸倒損失に該当するのか?
  ・処理する金額は?
  ・いつ貸倒として処理するか?
ということになると思われます。そこで今回は貸倒の用件と、対象となる債権、
金額、損金算入時期をまとめてみました。

1.金銭債権が切捨てられた場合(法律上の貸倒)
   次の事実に基づいて切り捨てられる金額は、その事実が生じた事業年度
  の損金の金額に算入されます。
  (1)会社更生法、金融機関等の更生手続の特例等に関する法律、会社法、
    民事再生法の規定により切り捨てられる金額
  (2)法令の規定による整理手続によらない債権者集会の協議決定及び行政
    機関や金融機関などのあっせんによる協議で、合理的な基準によって切
    り捨てられる金額
  (3)債務者の債務超過の状態が相当期間継続し、その金銭債権の弁済を受
    けることができない場合に、その債務者に対して、書面で明らかにした
    債務免除額
  (対象となる金銭債権)
  売掛債権+貸付債権
  (対象金額)
  切捨てられた金額、債務免除額
  (損金算入時期)
  この場合、法律上債権が消滅するため損金経理の有無にかかわらず損金
  算入されます。(損金経理されていない場合は法人税の計算上申告減算と
  なります)

2.金銭債権の全額が回収不能となった場合(事実上の貸倒)
   債務者の資産状況、支払能力等からその全額が回収できないことが明らか
  になった場合は、その明らかになった事業年度において貸倒れとして損金
  経理することができます。ただし担保物があるときは、その担保物を処分し
  た後でなければ損金経理はできません。
   なお、保証債務は現実に履行した後でなければ貸倒れの対象とすることは
  できません。
  (対象となる金銭債権)
   売掛債権+貸付債権
  (対象金額)
   回収不能額(全額)
  (損金算入時期)
   この場合は「その事実が生じた事業年度」の損金の額に算入されますので、
   損金経理が要件となります。その事実が生じた事業年度の翌期に貸倒損
   失として経理した場合は損金不算入となりますので注意が必要です。

3.一定期間取引停止後弁済がない場合等(形式上の貸倒)
   次に掲げる事実が発生した場合には、その債務者に対する売掛債権(貸付
  金等は除く)について、その売掛債権の額から備忘価額(1円)を控除した残
  額を貸倒れとして損金経理をすることができます。
  (1)債務者の資産状況、支払能力等が悪化したため、その債務者との取引を
    停止した場合において、その取引停止の時と最後の弁済の時などのうち
    最も遅い時から1年以上経過したとき、但し、その売掛債権について担保
    物のある場合は除く。
  (2)同一地域の債務者に対する売掛債権の総額が取立費用より少なく、支払
    を督促しても弁済がない場合
  注) (1)の取引の停止は、その債務者と継続的な取引を行っていた場合に限り
    適用される。不動産取引等のようにたまたま取引があった場合には適用
    はされない。
  (対象となる金銭債権)
   売掛債権のみ
  (対象金額)
   売掛債権の額-備忘価額(1円)
  (損金算入時期)
  (1)1年以上経過した日を含む事業年度に損金経理
  (2)支払を督促しても弁済がない日を含む事業年度に損金経理

 このように貸倒についてご説明しましたが、景気が低迷している現在、出来ることなら債権管理を徹底して貸倒が発生しないようにしたいものです。

  税理士 三浦 真一

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

所得税申告書に納税者番号を印字したいのですが。

【A】

ネットde記帳では、納税者番号を登録することで、所得税申告書の番号欄に納税者番号が印字されます。納税者番号の登録方法は下記の通りです。

  1.<基本情報登録>-<事業所情報変更>をクリックします。
  2.納税者番号欄に番号を入力します。
  3.「変更」ボタンをクリックします。

以上の操作により、納税者番号が登録され、所得税申告書に反映されます。

+ Wordについてのお問い合わせから +
【Q】

封筒印刷を行う際に、差出人住所を毎回入力しています。差出人住所を毎回入力するのは面倒なのですが、方法はありますか。

【A】

Wordでは、差出人住所の既定値を登録することができます。差出人住所の既定値を登録することで、封筒印刷などを行う際に、登録した住所が表示されます。差出人住所の既定値を登録する方法は、下記の通りです。

[Word2003の場合]
  1.<ツール>-<オプション>をクリックします。
  2.「ユーザー情報」タブ-「住所」欄に住所を入力します。
  3.「OK」ボタンをクリックします。

[Word2007の場合]
  1.<Officeボタン>-<Wordのオプション>をクリックします。
  2.<詳細設定>-<全般>-「住所」欄に住所を入力します。
  3.「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作により、差出人住所の既定値を登録できます。

┏━┓
┫4┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+協会けんぽからの保険料に関するお知らせ

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。
▽詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp/index.html

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める