あくてぃぶ通信

vol.384  平成22年の年末調整のポイント ~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                        2010年11月12日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.384
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 11月に入り、風が冷たく感じられるようになりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 今週末は県内の各地で紅葉が見ごろになるようですよ。お出掛けの際は、風邪を引かれないようにしっかり寒さ対策をなさってくださいね。

 さて、廿日市市の道の駅“スパ羅漢”では、11月24日(水)まで「津和野街道物産展」が開催されています。島根県吉賀町のふきのとうや柚子 を使った手づくり味噌や山口県岩国市錦町特産のわさびを使ったお菓子など、津和野街道沿線のそれぞれの地域の魅力あふれる名産品が出品されています。「津 和野街道写真展」も同時に開催されていますので、皆さま是非足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 (商工会ITサポートセンター 森)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 税務情報 ┼─ 平成22年の年末調整のポイント

 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Excelについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+“坂ようよう焼き”準備万端・・・広島安芸商工会坂支所
+「商工会法施行50周年記念講演会」開催・・・広島安佐商工会
+本陣通りに往時の賑わい・・・神辺町商工会
+「安芸安芸まつり」初開催・・・広島東商工会安芸支所
+新しい観光案内板を設置・・・大野町商工会
+秋の街道歩きを満喫・・・佐伯商工会
+商談会攻略のポイントを学ぶ
+冬用まいてんしんメニューお披露目・・・北広島町商工会
+女性部員がコートで熱戦
+「祇園商工フェスティバル」開催・・・祗園町商工会
+わがまちの元気印-広島自動車販売・・・沼隈内海商工会
+地域資源が驚きのデザートに変身・・・呉広域商工会

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 平成22年の年末調整のポイント +

 年末が近づき、生命保険各社及び損害保険各社から控除証明書が既に送られ始めているのではないでしょうか。
 今回は、年末調整についてのポイントをご説明します。

 1.平成22年分の年末調整から適用される改正のもの
   1)住宅借入金等特別控除の改正
   ・平成21年居住については、控除期間10年間、年末残高の限度額は5,000
    万円で控除率は1.0%となっております。
   ・なお、平成20年以前の居住については各年度で適用限度額の範囲、控除
    率に違いがあるので、くれぐれも計算は注意してください。
   ・住宅借入金等特別控除申告書は忘れずに。

 このように今年の年末調整は大幅な変更点はありません。
 しかし、平成22年度税制改正に伴い、平成23年から適用される改正があり、平成23年1月からの給与計算対応が必要となるものがあります。

 2.平成23年分の年末調整から適用される改正のもの
  1)扶養控除等の改正
   ・年齢16歳未満の扶養親族に係る扶養控除が廃止
   ・年齢16歳以上19歳未満の扶養親族に係る扶養控除額の加算が廃止され、
    特定扶養親族(控除額63万円)ではなく、一般の控除対象扶養親族(控
    除額38万円)となります。したがって、特定扶養親族に該当するのは、
    年齢19歳以上23歳未満の扶養親族ということになります。
   ・扶養親族が同居特別障害者に該当する場合の扶養控除額の加算措置(35
    万円)が廃止されます。(障害者控除額の加算措置に変更)
  2)配偶者控除の改正
   ・控除対象配偶者が同居特別障害者に該当する場合の配偶者控除額の加
    算措置(35万円)が廃止されます。(障害者控除額の加算措置に変更)
  3)障害者控除の改正
   ・扶養親族、控除対象配偶者が同居特別障害者に該当する場合の障害者
    控除額の加算措置(35万円)が新設されます。

 改正対象となる扶養親族等がいる給与所得者の方々は平成23年 1月からの給与計算において所得控除の改正より、所得税の徴収高が増加します。人数、給与額によっては驚くほどの増加額になるかも知れません。年末調整時 に平成23年の毎月の所得税徴収高がおおよそいくらぐらいになるかお知らせしてあげるとよいかもしれません。

 税理士 三浦 真一

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

給与の支払の仕訳など毎月同じ仕訳を入力することがあります。決まった仕訳を簡単に入力する方法はありますか。

【A】

ネットde記帳では、「仕訳パターン」を登録することができます。よく入力する仕訳を「仕訳パターン」として登録しておくと、仕訳入力の際に入力作業を効率化できます。仕訳パターンの登録方法は、下記の通りです。

  1.<基本情報登録>-<仕訳パターン登録>をクリックします。
  2.パターンコードを入力します。
    (パターンコードは、半角英数字3桁以内で登録してください。)
  3.パターン名称を入力します。
  4.仕訳を入力します。
  5.「F12:登録」ボタンをクリックします。
  6.「登録してもよろしいですか?」とメッセージが表示されますの
   で、「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作により、仕訳パターンが登録されます。
登録された仕訳パターンを使用して仕訳を入力する方法は下記の通りです。

  1.<日常業務>-<伝票入力(複合仕訳入力)>をクリックします。
  2.パターン欄にカーソルを置き、「F1」キーを押します。
  3.仕訳パターンコード検索画面が表示されますので、仕訳パターンを
   ダブルクリックにて選択します。
  4.「Enter」キーを押します。

以上の操作により、仕訳パターンが呼び出されます。金額等の必要な項目を入力・修正し、仕訳を登録してください。

なお、単一仕訳入力画面や出納帳入力画面でも仕訳パターンを呼び出すことは可能ですが、1行対1行の仕訳であることなど、呼び出せる仕訳パターンに制限があります。

 

+ Excelについてのお問い合わせから +
【Q】

A列に「082-111-1111」のように市外局番から電話番号が入力されています。このデータの「-」(ハイフン)のみ取り除きたいのですが、置換機能を使用したところ、先頭の「0」(ゼロ)も削除されるのですが。

【A】

Excelの仕様により、置換を行うと文字列が数値に変わることがあります。そのため、電話番号が入力されたセルの書式設定を予め「文字列」に設定していても、置換機能を使用すると先頭の「0」(ゼロ)も削除されてしまいます。

このような場合は、SUBSTITUTE 関数を使用して「-」(ハイフン)を非表示にし、その後、計算結果の値を貼り付けます。手順は下記の通りです。

[Excel2003の場合]
  1. B列に「=SUBSTITUTE(A2,”-”,””)」を入力します。
  2. オートフィルにて計算式をコピーします。
  3. B列を選択し、コピーします。
  4. 貼り付け先の列を選択します。
  5. <編集>-<形式を選択して貼り付け>をクリックし、「値」を選択後
    「OK」ボタンをクリックします。

[Excel2007の場合]
  1. B列に「=SUBSTITUTE(A2,”-”,””)」を入力します。
  2. オートフィルにて計算式をコピーします。
  3. B列を選択し、コピーします。
  4. 貼り付け先の列を選択します。
  5. リボンの<ホーム>タブ-「貼り付け」▼ボタン-<値の貼り付け>を選
   択します。

以上の操作により、貼り付け先の列は、電話番号から「-」(ハイフン)のみが取り除かれたデータになります。

※SUBSTITUTE関数は、文字列中の指定した文字を別の文字に置き換える関
 数です。
※置換機能を使用して特定の文字列を削除する方法については、あくてぃ
 ぶ通信Vol.382をご参照ください。

┏━┓
┫4┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+最低賃金改定のお知らせ
+信書便事業説明会についてお知らせ
+広島県緊急雇用対策一般公募事業の実施について

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。
▽詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp/index.html

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める