あくてぃぶ通信

vol.355  不景気下における企業の人事面での対応策~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                        2009年8月28日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.355
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 8月ももうすぐ終わりますね。まだまだ暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 夏休みの定番の一つにラジオ体操がありますよね。私は先日早起きをして、子供とラジオ体操に行ってきました。おなじみのラジオ体操ですが、実はひとつひとつの運動には意味があり、正しく行えば抜群の健康・美容効果があるようです。
 朝早く体の筋肉・筋を伸ばし、とてもいい運動になりました。が、日頃運動不足の私ですので、筋肉痛になってしまいました(T_T)

  さて今月30日(日)には、「宮浜温泉まつり」が開催されます。宮浜温泉を舞台にまくら投げ大会や七浦巡り、宮浜ウォークなど盛りだくさんの催しが予定されています。皆さまもご家族で足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

    (商工会ITサポートセンター  宮島)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報
 【2】 経営情報
  ├┼  税務情報   ┼― 取引相場のない株式などに係る

  |            相続税・贈与税の納税猶予制度④

  └┼  労務情報   ┼―不景気下における企業の人事面での対応策
 【3】 ITワンポイントレッスン
  ├  Wordについてのお問い合わせから
  └  IT用語解説—サムネイル、ダウンロード

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+「経営革新塾」開講・・・呉広域商工会
+素敵な写真待ってます・・・福山北商工会
+温泉街で遊ぼう!・・・大野町商工会
+たけちゃまスタンプラリー今年も開催・・・祇園町商工会
+「創業塾」開講・・・安芸高田市商工会
+「むらおこし特産品コンテスト」に挑戦・・・呉広域商工会
+「秋のグリーンフェア2009」出店者募集・・・五日市商工会
+今夜の『サプライズ』を要チェック!・・・広島安芸商工会坂支所

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 取引相場のない株式などに係る相続税・贈与税の納税猶予制度④ +

 前回に引き続き株式の相続税の納税猶予について解説します。

猶予される相続税額

 経営承継相続人(前回のメルマガを参照してください)が、非上場会社である中小企業を経営していた先代経営者から相続等により取得した株式等のうち、「その会社の発行済議決権株式等の総数等の3分の2-すでに保有している株式等」に対応する相続税額が猶予されます。

 たとえば、対象会社の株式を先代社長が80%、後継者が20%保有し、先代社長の株式のすべてを後継者が相続した場合には、全体株式×2/3-20%=46.6%の株式が納税猶予の対象となる株式となり、この株式に対応する相続税の金額が猶予の対象金額となります。

 もう少し具体例で解説します。

 先代社長の相続財産は上記株式のみであり、その評価額は1株当たり30万円、発行済株式数が1,000株、相続人は後継者のみだったとします。この場合相続財産は30万×(1,000株×80%)=2億4千万円相続税額は5,500万円になります。
 この相続税5,500万円に対する相続財産が現金などと違い、「中小企業の株式」であるため、後継者は納税資金の原資がありません。このため会社の所有 する資産を売却して納税資金をねん出するなど事業の継続が困難になる場合もありました。今回の納税猶予はまさにこのような場合を想定して創設されたので す。

 納税猶予制度を適用した場合、納税猶予の対象となるべき株式は46.6%部分となりますので相続税額の46.6%すなわち2,563万円が猶 予されます。残額の2,937万円については納税猶予の対象にならない(議決権1/3に当たる株式に対応する相続税額)ため、納付は必要ですが、猶予制度 の創設前に比べて多少納税が緩和されていることがお分かりになると思います。

 次回は猶予された相続税はその後どうなるのかについて解説します。

 

  税理士 井上 徹

+ 不景気下における企業の人事面での対応策 +

◆企業はどんな対策をとっているか
 労働政策研究・研修機構が昨年12月に行ったアンケート調査(全国2,734社が回答)の結果によれば、各企業が行った「経済情勢悪化への人事面の対応」として、以下のものが挙げられています。

 (1)残業規制(26.1%)
 (2)中途採用の停止・削減(21.5%)
 (3)配置転換(14.9%)
 (4)賃金制度の見直し(12.7%)
 (5)来年度新規採用の中止(12.6%)
 (6)派遣社員の契約打切り(10.3%)
 (7)期間工などの雇止め(9.8%)
 (8)従業員の賃金カット(8.3%)

◆希望退職・退職勧奨・整理解雇
 また、上記で挙げられている以外にも、希望退職制度の実施、退職勧奨の実施、整理解雇の実施などを行わざるを得ない企業も多くなっています。
 一般的には、整理解雇を実施するにあたっては、4つの要素(人員整理の必要性、解雇回避努力義務、人選の合理性、手続きの妥当性)が必要とされていま す。このうち、「解雇回避努力義務」について考えた場合、希望退職を募集せずに整理解雇を行った場合は「解雇回避努力義務」を十分に果たしたとはいえない と判断するのが一般的な裁判例の考えです。ですので、希望退職を募集した後に解雇整理を行うのが企業にとっての安全策だといえるでしょう。

◆リスク回避を十分に
  希望退職を募集しても、これに労働者が予定人数ほど応募してこないことがあります。この場合、退職の条件を労働者に有利に設定し直し、2次募集・3次募集を行うことも考えられます。また、希望退職募集と平行して、退職勧奨を実施する企業もあります。
 その場合、勧奨が民法上の強迫になることなどのないよう、慎重に手続きを進め、また、法違反と判断されることのないよう、専門家等に相談しながら進めていくのが企業にとってのリスク回避策となります。

   社会保険労務士 住田 浩貴

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ Wordについてのお問い合わせから +
【Q】

①のように、「21」を○で囲みたいのですが。

【A】

「21」を○で囲むには、囲い文字機能を使用します。方法は、下記の通りです。

[Word2003の場合]
  1.入力したい場所にカーソルを置きます。

  2.<書式>-<拡張書式>-<囲い文字>をクリックします。
  3.「囲い文字」ダイアログの文字の欄に「21」を入力します。
  4.囲い文字は「○」を選択します。
  5.「OK」ボタンをクリックします。

[Word2007の場合]
  1.入力したい場所にカーソルを置きます。
  2.リボンの<ホーム>タブ-<フォント>-「囲い文字」ボタンをクリック

   します。
  3.「囲い文字」ダイアログの文字の欄に「21」を入力します。
  4.囲い文字は「○」を選択します。
  5.「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作で、「21」を○で囲むことができます。

ただし、囲い文字機能はWordの機能であるため、作成した文字をExcelなど他ソフトへコピーし使用することはできません。

+ IT用語解説 +

【サムネイル】
サムネイルとは、英語で「親指(thumb)の爪(nail)」という意味で、画像を小さく簡略化して表示したもののことです。

画像ファイルなどの場合、ファイルを1つ1つ開き確認すると、時間と手間がかかります。サムネイルを用いることによって、本来はサイズが大きな画像でも複数枚並べて、ファイルを開かずに素早く確認することができます。

インターネット上のページでは画像表示に時間がかかる場合があるため、サイズの小さいサムネイルで画像を提示し、本来の大きさで表示するかどうかを選択させるという手法が用いられます。

……………………………………………………………………………………………

【ダウンロード】
ダウンロードとは、ネットワークを通じて、サーバーに保存されているデータをクライアント側にコピーして保存することです。

以前は、大きな容量のファイルはCD-ROMなどで提供されていました。最近は、インターネット回線が高速化したこともあり、Webブラウザで簡単にダウンロードすることが可能となりました。

現在では、パッケージソフトのアップデートプログラムやプリンタの最新ドライバなどがWebサイト上で公開されており、ダウンロードにより入手することが可能です。

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

商工会ITサポートセンター    E-mail : sup@palwave.co.jp

このサイトを広める