あくてぃぶ通信

vol.344 IT経営のススメ 第23回「企業価値の正体」~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                       2009年3月13日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.344
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 3月に入り、少しずつ寒さが和らいでいるのを感じます。皆さまいかがお過ごしですか。

 梅の花が見ごろを迎えたり、節分草が可憐な花を咲かせたりと、植物が元気に活動する時期ですね。
少しずつ日が長くなり、特に理由もないのにワクワクしてしまい、どこかへ出掛けたくなるのは私だけでしょうか。

 さて佐伯区五日市では、造幣局広島支局”が一般公開される「花のまわりみち~八重桜イン広島~」(4月中旬の7日間開催)に合わせて、期間限定のバスツアーが開催されます。
コイン通り商店街を散歩したり、造幣局の花のまわりみちを楽しんだりと、”花”と”団子”を楽しめる内容です。
興味のある方は、ぜひ五日市商工会へお問い合わせください。

(商工会ITサポートセンター 森)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】 Active News 最新情報
 【2】 経営情報
  ├┼ IT経営指南番 ┼─ IT経営のススメ(23)
  ├┼  税務情報   ┼― 所得税の期限後申告・還付申告・
更正の請求

  └┼  労務情報   ┼― 国の失業者対策と民間企業や自治体による
失業者の採用

 【3】 ITワンポイントレッスン
  ├  Excelについてのお問い合わせから
  └  IT用語解説—GPS、ICタグ
┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html
┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ オールドカーファン集まれ!・・・佐伯商工会
+「中小企業無料法律相談会」開催
+“特別プレミアムユート”発売・・・北広島町商工会
+ 可憐な“セツブンソウ”今が満開・・・備北商工会総領支所
+ 新観光ルートプラン開発・・・五日市商工会
+“協会けんぽ”をご存知ですか
+「記念懸賞」に応募しよう

⇒詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ IT経営のススメ +

第23回「企業価値の正体」

 知的資産経営・思い切りの良いIT経営によって、企業の差別化(オンリーワン化)が実現します。ところで何を持って「差別化が成し遂げられた」と 判断するのでしょう?「この製品・商品はこの企業にしかない」「この仕事を頼むならこの企業以外考えられない」「このサプライチェーンにこの企業は欠かせ ない」・・・などなど差別化は様々な表現で表されますが、それらの評価を行うのは・・・そう、「顧客」なのです。自社でいくら「知的資産経営を実現してい るぞ」「IT経営をやっているぞ」と言ったところで、顧客にその価値を認めていただかなければ、ただの自己満足でしかなく、差別化は成り立ちません。顧客 に自社の価値を認めてもらい、その価値を実際に購入していただくことで、初めて差別化は成り立つのです。

 価値を認めた顧客が増えると、その企業の市場における価値が相対的に高まります。これを「企業価値向上」といいます。企業価値は何で表わされるか と言いますと、株式上場企業の場合原則「時価総額(株価×総発行株式数)」ということになります。株式時価総額は必ずしもその企業の総資産額とは一致しま せん。投資家が、その企業の「価値」を判断し売買を行う「需給関係」に左右されます。見方を変えると、上場企業の価値は「投資価値」ということになりま す。投資するに値する将来性を持っている(と判断された)企業には資本が集まり、その逆の場合には資本が逃避していくことになります。
 一方、中小企業等未上場企業の場合株価は一般化されませんが、上場企業と同様にその価値を保有資産の簿価だけで判断することはできません。 M&A等で企業査定(=デューデリジェンス)を行う場合、その企業の持つ「有形資産」と共に「無形資産=知的資産」の価値も織り込むことになりま す。上場企業の「投資価値」にも未上場企業の「無形資産価値」にも共通すること。それは「将来を見込んだ潜在価値」と言う点にあります。すなわち企業価値 の正体とは、顕在化している価値に「将来に対する期待価値」が加わったもの、ということになります。従って、差別化を完成させるためには今の強さを際立た せると同時に、常に「将来に対する期待をも満足させる取り組み」が必要となるのです。

 顧客の期待価値を「レピュテーション(=評判)」と言う表現で表わすことがありますが、そのレピュテーションを満たすべき体制を「レディネス (readiness)」といいます。バランスト・スコアカード(BSC)の開発者であるキャプラン&ノートンは、無形資産を戦略要求に合致させることが 「レディネス」である、と言っています(「戦略マップ」2005年;ロバート・S・キャプラン、デビット・P・ノートン著・ランダムハウス講談社)。レ ディネス、すなわち「準備が出来ている状態」を価値創造の第一歩ととらえるならば、ここに企業の大小は関係ないことになります。過去の蓄積の大小だけで企 業価値が決まってしまうのならば、中小企業に勝ち目はありません。しかし、今日のような激変の時代、顧客の新たな期待価値に則したレディネスを整えるの は、重装備より軽装備な企業の方が対応し易いはずです。
 環境の変化にタイミング良く反応し、戦略に描き出す。その戦略に則したレディネスをスピーディ且つ大胆に行うこと。これが企業価値向上=差別化実現の要諦です。ですから、無い無いづくしのように見える企業にも、やり方次第で大いに勝ち目はあるということになります。

 ITコーディネータ 児玉 学

+ 所得税の期限後申告・還付申告・更正の請求 +

 所得税の確定申告期間も始まり、どこの確定申告会場も賑わっているようです。例年確定申告は2月16日から3月15日までですが、今年は暦の関係 で15日が日曜日のため申告期限は3月16日ということになります。確定申告もe-Taxが徐々に普及し、また、ソフトも使いやすくなり、カードリーダー などの機器も当初に比べて廉価になっており、パソコンが使える人にとっては本当に便利な制度になろうとしています。何年か後には確定申告会場に行くことの 方が珍しくなっているかもしれませんね。

 ところで、多忙などの理由により3月16日までに確定申告ができなかった場合などどうなるのでしょうか。今回はそのあたりのことについて解説してみます。

1.還付申告の場

 通常は確定申告をしなくても良い人(サラリーマンなどの給与所得者で年末調整が済んだ 人)が医療費控除や住宅ローン控除を受けるために行う確定申告や、年の中途で退職したことなどにより年末調整を受けなかったため還付金が発生する確定申告 は、実は3月15日が期限ではなく翌年の1月1日から5年間が期限です。
 例えば20年分については21年1月1日から5年間、つまり25年12月31日が期限です。
 16年分以降の還付申告ならば本年の12月31日までに申告すれば還付を受けることができますので、期限が過ぎたと思ったものでも申告することにより還付が受けられる場合もあるかもしれません。
 ただし、既に一度還付申告をしている場合でその申告した年分について還付を受けるべき税金がまだあった場合には、一度申告しているため新たな申告を出す ことはできず「更正の請求」という手続きをとることになります。この場合、更正の請求期限は原則として還付申告書を提出した日又は所得税の法定申告期限 (翌年の3月15日)のうちいずれか遅い日から1年以内ですから注意してください。

2.税金の納付を伴う申告の場合

 期限後申告ということになり、原則として、納付すべき税額のうち50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の無申告加算税がかかります。ただし、税務調査の前に自主的に期限後申告をした場合には、5%に軽減されます。
 一定の場合には無申告加算税がかからない場合もありますが、この無申告加算税はいわゆる「ペナルティ」なのでこれ以外に延滞税(金利)もかかります。
 さらには期限内申告が条件である特例なども適用できなくなる場合がありますので、やはり期限内の申告をお勧めします。

  税理士 井上 徹

+ 国の失業者対策と民間企業や自治体による失業者の採用 +

◆非正規労働者の失業が急増中

 厚生労働省の調査によれば、景気後退によるリストラにより、昨年10月から今年3月までに職を失う(実際に失った)非正規労働者の数は8万 5,012人に達する模様で、昨年11月末の調査時から2.8倍に拡大しています。また、昨年11月の有効求人倍率(0.76倍)、完全失業率 (3.9%)はいずれも悪化しており、不況の深刻さを物語っています。
 日本労働組合総連合会が昨年12月中旬に発表した「緊急雇用実態調査」によれば、過去3カ月間に解雇等の雇用調整を行った企業は約3社に1社にのぼるそ うです。期間工や派遣労働者を多く雇用している製造業ではこの傾向が特に顕著であり、約48%の企業が、すでに雇用調整を実施しています。

◆厚生労働省による失業者対策

 厚生労働省は、昨年12月に、失業した非正規労働者に対して、ハローワークを通じて住居費や生活費に充てるための資金(半年で最高180万円)を 低利で融資すると発表しました。また、派遣契約解除に伴う失業者の就業支援を今年から強化する方針も明らかにしています。内容は、全国約30カ所のハロー ワークに専属の担当者を配置し、履歴書の書き方や面接の受け方に関する指導、職業紹介などを行うものです。
 また、同省は、雇止めされた非正規労働者などが失業手当を受給するために必要な雇用保険の加入要件について、現行の「1年以上の雇用見込み」から「6カ 月以上」に短縮する方針も示しています。失業手当の給付日数も60日程度上乗せする方針で、現在開会中の通常国会に雇用保険法の改正案を提出し、2009 年度からの実施を目指すとしています。

◆民間企業・自治体による失業者などの積極採用

 タクシー会社の第一交通産業(福岡県北九州市)では、雇用の受け皿として、今年3月末までに30の都道府県で合計6,000人を運転手として採用 すると発表しました。居酒屋「白木屋」などを運営するモンテローザ(東京都武蔵野市)でも、主に雇用調整で失業した人などを対象として、3月末までに最大 で500人を正社員採用すると発表しています。その他にも、ラーメンチェーンを経営する幸楽苑(福島県郡山市)は店長候補として150人、進学塾などを経 営する学究社(東京都新宿区)は臨時職員として100人をそれぞれ採用するとしています。
 同様の動きは自治体でも見られます。大分キヤノンや東芝などの工場がある大分市では、解雇された非正規労働者約50人を臨時職員やアルバイトとして採用 することを決定しています。神奈川県横浜市(約500人)、東京都港区(約50人)などでも、不況対策として契約解除された非正規労働者を中心に臨時職員 として採用する方針を示しています。トヨタ自動車の本社がある愛知県豊田市では、1月中旬以降に臨時職員100人前後を採用するそうです。
 このように、失業者を積極的に採用する動きは今後も広がっていきそうです。

  社会保険労務士 住田 浩貴

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ Excelについてのお問い合わせから +
【Q】 ファイルを開いたところ、セルの境界線(枠線)が表示されていません。表示させたいのですが。

【A】

セルの枠線を表示させる方法は下記の通りです。

[Excel2003の場合]

  1. <ツール>-<オプション>をクリックします。
  2. 「表示」タブ-<ウィンドウオプション>-「枠線」にチェックを入れます。
  3. 「OK」ボタンをクリックします。

[Excel2007の場合]

  1. <Officeボタン>-<Excelのオプション>をクリックします。
  2. <詳細設定>-<次のシートで作業するときの表示設定>「枠線を表示する」にチェックを入れます。
  3. 「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作で枠線を表示できます。また、「枠線の色」より任意の色を選択することも可能です。
なお、上記の設定はシートごとに行う必要があります。

+ IT用語解説 +

【GPS】
GPSとは「Global Positioning System」の略で、「全地球測位システム」とも言われます。

アメリカ合衆国が打ち上げた約30個のGPS衛星のうち、上空にある数個の衛星より信号を受信することで、受信機とGPS衛星の位置を測定し、地球上の現在位置を知ることができます。

近年では、受信機の小型化・低価格化や情報技術の進展により、カーナビゲーションシステムや携帯電話など広く組み込まれ、GPSを利用した様々なサービスが提供されています。

……………………………………………………………………………………………

【ICタグ】
ICタグは、物品の管理などの利用される小さなチップのことで「電子タグ」や「電子荷札」とも言われます。

ミリ単位のICチップと小型アンテナでつくられている無線機能部分、それを支える包装部分から成り立つ小さな通信機器です。電波や電磁波により読取装置(ICタグリーダー)と交信し、データの保存や交換を行います。

商品管理用のタグとして従来から使用されているバーコードと比較すると製造コストがかかりますが、記録できる情報量が多い、情報の書き換えが可能である、接触していなくてもデータが交換できる、などのメリットがあります。

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

商工会ITサポートセンター    E-mail : sup@palwave.co.jp

このサイトを広める