あくてぃぶ通信

vol.312 経営戦略策定からその実現のためのIT活用(15)~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                       2007年11月09日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.312
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 気がつけばいつの間にか11月ですね。急に寒くなり、コート姿もちらほら見かけるようになりました。皆様は寒さには強いほうですか?

 寒さに弱い私は毎年ストーブが欠かせません!ただ今年は原油の高騰で灯油がまた値上がりしてしまうそうです。去年はガスストーブを利用していたので値上げの心配もなかったのですが、今年は引越ししたことでガスストーブが使えなくなってしまいました(^_^;)

 寒いのはにがてだけど、灯油を利用するのも少し躊躇している今日この頃。
今年はエアコンと電気カーペットでがんばろうかと考え中です!
(でも寒さには負けてしまいそう・・)

(商工会ITサポートセンター 広瀬)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】 Active News 最新情報
 【2】 経営情報
 ├┼IT経営指南番┼─経営戦略策定からその実現のためのIT活用(15)
 ├┼  税務情報  ┼―国税の電子申告(セットアップ2)
 └┼  労務情報  ┼―社会保険加入手続を怠った会社に賠償請求できるか

 【3】 ITワンポイントレッスン
 ├  Excelについてのお問い合わせから
 └  IT用語解説—cookie、メールアカウント
┃ 【4】 県連からのお知らせ
┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

      https://www.active-hiroshima.jp/index.html
┏━┓
┫1 ┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 備北シンフォニーバスツアーを開催・・・備北商工会
+ 商店街ではしご酒を楽しもう・・・五日市商工会
+ マイ・ハート「1ノート・1コイン」コンサートのお知らせ
+ クラシックミルクで作った新商品完成・・・備北商工会
+ 旭橋架け替えプロジェクトの概要公開・・・加計町商工会
+ 地域のグルメ情報がぎっしり・・・安芸高田市商工会

⇒詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2 ┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 経営戦略策定からその実現のためのIT活用(15) +

<第15回>
 IT経営企画(3/3): 「IT経営企画書」は、「IT戦略企画書」という位置づけで使われます。

 ビジネスモデルを実現する経営戦略を作り、業務改革とIT経営を企画してきました。このIT経営企画書は情報システム設計のためのIT戦略企画書 という位置付けになります。IT戦略企画書を受けて、(1) 「経営改革プロジェクト」を立ち上げ、(2) 「IT資源の調達」、(3)IT開発・導入・運用」、(4) 「ITサービス活用」という工程を経て、①IT戦略が実行できるようになり、②新しい業務プロセスが機能し、③業績評価マネジメントが機能し、④短・中期 経営計画が達成され、⑤経営戦略が実現し、⑥環境に適合した競争力あるビジネスモデルの機能している姿が見られる(IT経営が実現する)ようになって、⑦ 社長の想いが現実の姿で実現されるのです。

(1)「経営改革プロジェクト」の立ち上げは、情報システム化の計画(IT
  戦略実行計画書)を全社的に承認することになります。

(2)「IT資源の調達」は、①業務要件及びシステム要件定義書を作り、②提
  案依頼書(RFP)をまとめ、③提案評価をしてITベンダーを選定し、
  ④IT導入計画書を作成します。(*要件定義作業は、発注者の業務部門と
  IT部門がプロジェクト活動(二人三脚)で進めます。)
   (プロセス要件):①機能情報関連図、②業務流れ図、③業務処理
             定義書、④システム機能階層図
    (データ要件):①概念ER図、②データ項目定義書
(インタフェース要件):①システム間関連図、②システム間インター
             フェース定義書、③画面・帳票一覧表、
             ④画面・帳票レイアウト
    (非機能要件):①品質要件、②技術要件、③運用・操作要件、④移行
            要件、⑤付帯要件、⑥その他(詳しくは、
            IPA-SEC「経営者が参画する要求品質の確保
            第2版」~超上流から攻めるIT化の勘どころ~」
            P62を参照してください。)

 ITコーディネータ 平井 幸雄

+ 国税の電子申告(セットアップ2) +

 前回号(あくてぃぶ通信 vol.311)からの続きです。

2) 電子証明書の取得をします。
   従来の紙ベースの申告書の場合、本人が了解した印に認印を押印した後提
  出していましたが、申告書等データをe-Taxへ送信するには、申告書等デー
  タに認印を押印する代わりに電子署名を行う必要があります。これはWeb
  上での本人確認のためです。
   このため電子申告を行うにあたっては、電子署名に使用する電子証明書を
  取得する必要があります。この電子証明書を発行する認証局は様々なものが
  ありますが、一番身近でありかつ簡単に取得できるのが地方公共団体による
  「公的個人認証サービス」に基づく電子証明書です。これは地方公共団体の
  認証業務に関する法律に基づいて、申請者の住民票のある市区町村で発行さ
  れます。
   ここでは、広島市の場合を例にとり、電子証明書の取得方法を記載し
  ます。
   ①自分の住んでいる管轄の区役所の市民課で、住民基本台帳カード及び電
  子証明書の発行を受けたい旨を申し出ます。
  住民基本台帳カードは写真入りのものも作成できます。その場合、免許証サ
  イズの写真を持参します。写真入りのものの場合、免許証などに代えて公的
  な身分証明書として使えます。なお、身分証明として使用しない場合、写真
  は不要です。所定の書面に記入後書類を提出します。
   ②何日か後に自宅住所にカードが出来た旨の通知が郵便で届きます。この
  郵便と本人を証明できるものを上記区役所に持参します。
   ③住民基本カードと電子証明書は一体になっており、それぞれのパスワー
  ドを受領の際に設定します。このパスワードは電子申告する際必要で、また
  5回以上間違えると自動的に電子証明が失効するため、何かに控えておいた
  ほうが良いです。
   ④住民基本カードと電子証明書の発行手数料がそれぞれ1,000円づつ、合
  計で2,000円の手数料が必要です。

3) ICカードリーダライタ等の取得・設定
   上記市町村で発行された電子証明書は、ICカードに格納されている
  ので、電子申告を行うためにはICカードリーダ(デバイスドライバを含み
  ます。)が必要です。
   上記電子証明書を交付する際、「電子証明書の利用のご案内」というパン
  フレットを一緒に渡されますが、この中に電子証明書に対応するICカード
  リーダについての一覧表がありますので、対応するカードリーダを購入しま
  す。このカードリーダは大体3,000円前後のようです。
    購入後は、それぞれのインストールマニュアルに従い、インストール及
  び設定を行ってください。

 このように、電子申告を開始するにあたって、5,000円程度の初期コストがかかります。
 このため、平成19年分から個人の確定申告書を電子申告で提出する場合は、所得税額から5,000円の控除が受けられることになりました。(ただし、最初の1回だけです)

 これで、電子申告のできる環境は整いました。
次回は税務署から届いた「電子申告の利用者識別番号等の通知書」を使って、実際にe-Taxへログインします。

  税理士 井上 徹

+ 社会保険加入手続を怠った会社に賠償請求できるか +

◆将来受け取る年金額が少なくなる

 会社が社会保険の加入手続をしていないことがあります。労働者がそのことを知らないでいると、その期間は保険料を納めていないことになりますから、退職後に受け取る年金も少なくなってしまいます。
 こういった場合、加入手続をとらなかった会社に対して、損害賠償を請求できるのでしょうか。

◆「社会保険」とは

 健康保険と厚生年金保険を合わせて「社会保険」と呼びます。健康保険法と厚生年金保険法の「適用事業所」に該当する会社の事業主は、雇用者のために社会保険の加入手続を行うことが義務付けられています。
 社会保険料は労働者と会社が折半で支払うため、労働者にとって加入のメリットは大きいものです。一方、経営状態が苦しい会社には大きな負担となります。 そのため、保険料の支払いを免れようと、加入手続をとらない会社があるのです。しかし、社会保険庁に対して労働者の「被保険者資格取得」の届出をしなかっ たり、ウソの届出をしたりした会社は、健康保険法と厚生年金保険法の罰則対象になります。

◆損害の立証が難しいことも

 では、未加入によって、会社側は民事上の賠償義務を負うのでしょうか。事業主が届出を怠ることは、労働者の法益を直接に侵害する違法なもので、労働契約上の不履行とされる場合もありえます。
 ただ、若い労働者の場合、提訴時点では年金受給資格を得られるまで働き続けるかわからず、損害立証が難しくなります。退職して年金を受給している場合は、受けられたはずの年金額の計算ができ、損害額算定が比較的容易です。

◆自ら確認を

 「確認しなかった労働者の過失」とされないように、加入手続がとられているかどうか確認することが大切です。社会保険事務所に問い合わせれば、「誰が」「いつから」社会保険の被保険者として届けられているか確認することができます。
 また、「年齢制限がある」等の虚偽の説明をして、「社会保険への加入資格がない」と言う会社もあります。おかしいと感じたら社会保険事務所や専門家に相談することが大切です。

  社会保険労務士 住田 浩貴

┏━┓
┫3 ┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ Excelについてのお問い合わせから +
【Q】 シートを異なるブックにコピーしたいのですが。

【A】

 Excelでは、使用しているブックから異なるブックにシートを移動やコピーをすることができます。

≪ショートカットメニューを使っての移動とコピー≫
1.移動するシートの見出しを右クリックします。
2.メニューの中から「移動またはコピー」を選択します。
3.「シートの移動またはコピー」ダイヤログボックスが表示されます。
4.「移動先ブック名」を「(新しいブック)」にします。
  (コピーしたい時は、「コピーを作成する」にする)
5.OKをクリックするとシートが新しいブックに移動します。

≪ドラック操作で移動とコピー≫
利用するファイルを並べて開いておくと便利です。
1.使用するブックを両方開きます。
2.「ウインドウ」をクリックします。
3.「整列」をクリックします。
4.「ウインドウの整列」ダイヤログボックスが表示。
5.「上下に並べて表示」をチェックして「OK」
6.ブックが上下に並んで表示されたらコピーのシート見出しをクリック
  します。
7.「Ctrl」を押しながら、シートの見出しをコピー先までドラッグ
  します。
  その際マウスポインタは+のマークになります。
  (移動したい時は、「Ctrl」を押さずにドラッグ)
8.シートがコピーされます。

+ IT用語解説 +
【cookie】
「cookie(クッキー)」とはWebサイトの作成者が訪問した人のパソコンに一時的にデータを書き込み必要なデータを保存しておく機能のことです。
「cookie」にはサイトを利用したユーザの情報(ユーザIDやパスワードなど)や、訪問回数、サイトに訪れた日時などを記録することができます。

様々なサイトを閲覧して、次回同じページを開いた時に自動的にユーザ名やパスワードを入力したり、ユーザに合わせたメニューを表示するためなどにも使われます。

また、「cookie」が保存されているファイルは、Webサイトの訪問状況や個人情報なども記録されている可能性があり、保存場所の特定ができるため、悪用される可能性もあります。その為、coookieを削除して利用することもできるようになっています。

……………………………………………………………………………………………

【メールアカウント】

「メールアカウント」とはメールサーバを使用する権利の事で、メールアドレスを取得したユーザに与えられる権利のため、メールアドレスとメールアカウントは通常1つずつ存在します。

メールの送受信を行うためには、メールサーバを利用しますが、メールアカウントを取得すると、一対のユーザIDとパスワードが割り当てられ、メール サーバ上に受信メールを保存する為の領域(メールボックス)が用意されます。これにより、そのサーバ上でメールの送受信が可能になります。

また、割り当てられたユーザIDがメールアカウントとなり、メールアドレスの「@」より前の部分がIDになっている場合もあります。

┏━┓
┫4 ┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  + 「犯罪による集積の移転防止に関する法律」説明会について
  + 第5回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)参加のご案内

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。
▽詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp/

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

商工会ITサポートセンター    E-mail : sup@palwave.co.jp

このサイトを広める