あくてぃぶ通信

vol.306 経営戦略策定からその実現のためのIT活用(9)~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                       2007年08月10日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.306
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 8月も始まり真夏の到来!毎日、痛いほどの日差しが照りつけ日傘を手放すことが出来ませんね。

  さて、本日8月10日は健康ハートの日です。日本心臓財団と厚生省(現在の厚生労働省)が1985年に制定。「ハー(8)ト(10)」の語呂合せで8月 10日に決まりました。夏の間に心と体のチェックをし、心臓病が多発する冬に向けて体の準備をする日です。

  熱帯夜が続いて寝苦しい日々ではありますが、クーラーのかけすぎで夏風邪や夏バテなどにならないように皆様お気をつけください。
  寝苦しい夜を涼しく過ごす私の必勝法は保冷剤です!ケーキなど購入した際に入っている保冷剤を布に包んで脇の下や頭の下にいれます。これだけでかなりすずしく夜寝ることができてお勧めです(*^_^*)

  ちなみに夏の夜といえばやはり花火ですよね。8月15日には上下町花火大会が行われます。ひと夏の思い出にぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか?

 (商工会ITサポートセンター 川崎)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】 Active News 最新情報
 【2】 経営情報
 ├┼IT経営指南番┼─経営戦略策定からその実現のためのIT活用(9)
 ├┼  税務情報  ┼―災害を受けた場合の特例
 └┼  労務情報  ┼―求人時の年齢制限が原則禁止

 【3】 ITワンポイントレッスン
 ├  Wordについてのお問い合わせから
 └  IT用語解説—ボリュームライセンス、レーザーマウス
┃ 【4】 県連からのお知らせ
┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

      https://www.active-hiroshima.jp/index.html
┏━┓
┫1 ┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 県内商工会地域の自慢の逸品紹介
+ 体にやさしいお酢できました・・・本郷町商工会

⇒詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2 ┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 経営戦略策定からその実現のためのIT活用(9) +

<第9回>
 経営目標値の確認(2/3):中計の利益目標値を主要施策別の原価低減目標値に置き換え、業務領域との関連を押さえます。
 
 自社の存続のための利益の確保は、自社で生み出さなければなりません。 顧客満足度を犠牲にしての利益の確保は、お客様から見捨てられます。まず、最初に (1)中計利益目標値を理解し、 (2)中計の主要施策別の原価低減目 標額を確認して (3)主要施策毎の原価低減対象項目と目標額を設定します。 (4)原価低減活動を業務面からコントロールできるようにしたいので、原価低減対象項目と見直し業務領域との関連をマトリックス表に整理します。
 このとき、原価低減活動を部門別責任で推進できるように、見直し業務領域には
   ①内外作基準運用促進業務
   ②設計標準化推進業務
   ③生産性向上ができる製造業務
   ④調達コスト削減ができる購買業務
   ⑤物流コスト削減ができる物流業務
   などが考えられます。
(5)利益目標値は、見直し業務領域ごとの業務プロセスの革新で達成できるようにします。

  ITコーディネータ 平井 幸雄

+ 災害を受けた場合の特例 +

  最近、大雨に台風、地震と自然災害が続いています。被災された方は非常に気の毒な話ですが税制上も災害にあった場合にはいくつかの措置が設けられています。以下に主なものをあげてみます。

1.所得税の全部又は一部の軽減
 所得税法に規定する雑損控除と災害減免法による規定があります。
雑損控除は損失額のうち一定金額を所得から控除するもので、損失が多くその年の所得金額から控除しきれない場合は翌年以後3年間に繰り越すことができます。
災害減免法の規定は、住宅や家財が災害により価額の1/2以上の損失があった場合、例えばその年の所得金額が500万円以下の場合所得税全額免除に なります。
2.災害による期限の延長
 災害などの理由により申告、納付などをその期限までにできないときは、その理由のやんだ日から2ヶ月以内の範囲でその期限が延長されます。所轄の税務署 長に納税者自ら期限の延長を申請する場合と、大規模災害などの場合、国税庁長官が延長する地域と期日を告示する場合とがあります。
3.災害を受けた場合の納税の猶予
 災害などにより財産に相当の損失を受けたときは、税務署長に申請することにより納税の猶予を最大1年受けることができます。
 また、所得税の軽減免除は、最終的には翌年の確定申告で精算されますが、予定納税や源泉徴収の段階でもその減額又は徴収猶予を受けることができます。
4.消費税の届出に関する特例
 消費税の課税届等は通常課税期間の開始の日の前日までに届け出る必要がありますが、災害等により被害を受けた場合、課税方式を変更する必要が生じる場合があります。
  災害等のやんだ日から2ヶ月以内に所轄税務署長に申請をし、承認を受けることにより、災害等の生じた日の属する課税期間から課税方式を変更することができます。

  税理士 井上 徹

+ 求人時の年齢制限が原則禁止 +
◆改正雇用対策法が成立
 若者や女性、高齢者らの就業機会拡大などを目指した「改正雇用対策法」が成立しました。今年の9月までに施行される予定です。
 同法には、平成13年10月に「労働者の募集・採用に際しては、労働者にその年齢にかかわりなく均等な機会を与えるよう努めなければなない」という努力 義務規定が追加されましたが、今回の改正により、求人の際の年齢制 限が原則として禁止されました。
 また、外国人労働者の雇用管理の強化を図るため、採用・離職時に、氏名 ・在留資格などを厚生労働省に届け出ることが事業主に義務付けられました。
◆雇用対策法の目的
 雇用対策法は、「国が雇用に関し、その政策全般にわたり、必要な施策を総合的に講ずることにより、労働力の需給が質量両面にわたり均衡することを促進し て、労働者がその有する能力を有効に発揮することができるようにし、これを通じて、労働者の職業の安定と経済的社会的地位の向上とを図るとともに、国民経 済の均衡ある発展と完全雇用の達成とに資することを目的」として、昭和41年に制定された法律です。
 具体的には、事業主に対して、離職を余儀なくされた労働者の求職活動が円滑にすすむよう、再就職を援助することに努めるよう促したりしています。
◆今回の改正のねらい
 求人時における年齢制限の原則禁止には、就職氷河期に卒業した「年長フリーター」といわれる人たちや高齢者の再就職を促進するというねらいがあります。
 また、外国人労働者に対する事業主の届出義務は、不法滞在の防止や摘発の促進が目的とされています。

  社会保険労務士 住田 浩貴

┏━┓
┫3 ┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ Wordについてのお問い合わせから +
【Q】 テキストボックス以外のオートシェイプの中に文字を入力したいのですが。
【A】

Wordでは、「テキストボックス」や「吹き出し」を作成した場合には、その枠内にも字を入力できるようになっています。しかし、その他のオートシェイプについても、文字を入力する事ができます。方法は以下の通りです。

1.オートシェイプで「テキストボックス」「吹き出し」以外の図形を挿入します。
2.オートシェイプ上で右クリックし、「テキストの追加」を選択します。

以上で、「ブロック矢印」や「リボン」など、通常では文字を入力できない図形に文字を入力できるようになります。

+ IT用語解説 +
【ボリュームライセンス】
ボリュームライセンスとは、インストールした台数分のソフトウェアのライセンス(利用する権利)を購入することで、低価格で効率的に利用できるようにする購入方法のことです。

このボリュームライセンスで購入すると、企業等がソフトウェアを多くのパソコンで使用する際に、購入コストを軽減したりライセンスやCDなどの管理の負担を減らしたりする事ができます。

従来、通常お店で販売されているパッケージウェアは1本を1台のパソコンで使用しますがコスト・管理・アップグレードの際に負担が大きくかかるためこの制度を利用されることが増えています。

……………………………………………………………………………………………

【レーザーマウス】
レーザーマウスとは、光学式マウスの一種でレーザー光を用いて移動距離と角度を認識するものです。

レーザーマウスは、従来の光学式マウスよりも解像度が高く、マウスの動きをより正確に読み取れるようになっています。解像度が上がったため、少し浮かせてもマウスを移動できたり、手のひらなどの平面でない場所でも動作させることが可能になりました。

┏━┓
┫4 ┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■  ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  +いい店ひろしまの小売店舗を評価する消費者審査員を募集します!
  +広島ブランドにふさわしい産品を募集します
  +競争政策の新たな展開 -独占禁止法制定60周年に当たって
  +マイ・ハート・コンサート Special 2007
  +平成19年度経営者・従業員向け意識改革セミナー

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。
▽詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

商工会ITサポートセンター    E-mail : sup@palwave.co.jp

このサイトを広める