あくてぃぶ通信

vol.204 「ブログ」利用者、335万人~

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
あくてぃぶ通信 Vol.204
https://www.active-hiroshima.jp/
   2005年5月27日            発行:広島県商工会連合会

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
もうすぐ6月です。沖縄ではもう梅雨入りしたようで、傘が手放せない季節が近づいています。ところが、その大事な傘をどこかへ忘れてしまった・・といった経験、皆さんはありませんか?
最近では”忘れ物防止ブザー”というものがあるようです。これには”送信機”と”受信機”がついています。例えば、傘に送信機をつけ、自分が受信機を持っ ておき、送信機をつけた傘から3mほど離れるとブザーが鳴るそうです。傘などの持ち物の忘れ物防止に限らず、子供の迷子防止などにも使えるようで、便利で すね。
皆さんも様々な対策で、大事な傘を手放さないように気をつけましょう!
■□ INDEX □■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
├ 「ブログ」利用者、335万人
├ 中国への進出計画に、3社に1社が見直し検討
└ 総会の承認のない役員退職金の取扱い
[3]ITワンポイントレッスン
├ OutlookExpressについてのお問い合わせから
└ IT用語解説—トラックパッド、ポップアップブロック
★「あくてぃぶ通信」購読登録者募集!★

「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに電子メールで毎週金曜日にお送りしております。
まだ、登録されていない商工会員の方をご紹介ください。
購読登録は、こちらから。
 https://www.active-hiroshima.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ [1] Active News 最新情報
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+ 神楽の殿堂で伝統の技と舞の競演・・・美土里町商工会
+ 安佐地区広域ポイントカード9万枚突破
+ 蓄音機で昔の音を楽しもう・・・口和町商工会
+ 平成17年度広島県技能者表彰被表彰候補者の推薦について
+ 高原の初夏の味覚が勢ぞろい・・・油木町商工会

▽詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ [2] 経営情報
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+ 「ブログ」利用者、335万人 +
総務省は17日、インターネット上の日記風の簡易ホームページ「ブログ」の利用状況を調べたリポートを発表しました。なお、利用者数はブログサービスを提供する事業者のうち、大手25社へのヒアリング調査などをもとに算出しました。

2005年3月末時点で、国内のブログ利用者は延べ335万人に達し、2年後には2.3倍の約782万人に拡大するとの試算を示しました。

ブログの04年度の市場規模は約6億8000万円で、2年後には約20倍の140億6000万円まで拡大するとも予測。ブログを活用した広告や出版、ソフトウエアなどの販売額を足し上げて推計しました。

ブログは専門的な知識がなくても簡単につくれるため、個人の情報発信の手段として幅広い層に利用が広がっています。
 経営コンサルタント 塩地 亮子

+ 中国への進出計画に、3社に1社が見直し検討 +
つい先頃、日本製品の不買運動やデモ、ストライキが行われるなど中国における反日感情が表面化したことで、日本経済への悪影響を懸念する声が高まってきています。

帝国データバンクではこのほど、「中国のカントリーリスクに対する影響調査」の結果を発表しました。

中国のカントリーリスクの高まりによる今後の日本経済への悪影響についてたずねたところ、約8割の企業が「懸念している」と回答しています。

また、中国への進出を計画している企業の3社に1社(35.5%)が計画の延期や中止など見直しを迫られていることもわかりました。

? http://www.tdb.co.jp/watching/press/keiki_w0504.html

  社会保険労務士 米田 聡美

+ 総会の承認のない役員退職金の取扱い +
この時期、会社トップの交代のニュースが連日のように経済紙に取り上げられています。これは、商法上、社長など取締役の退任(交代)は5月あるいは6月下旬に開催される株主総会で承認を得ることになっているからです。

役員の退職に当たって、は多額の退職金が支払われるのが一般的です。この退職金について、法人税対策の観点から、17年3月期の損金にしたいという会社も少なくないでしょう。

とはいえ、商法上、株主総会をもって退任することになっている以上、それは無理なようにも見えます。

しかし法人税法では、役員退職金の損金算入を、株主総会の決議によって支給額が具体的に確定した事業年度か、現実に支払った事業年度としています。

したがって、17年3月末までに現実に役員退職金を支給していれば、たとえ株主総会の決議を経ていなくても、同期での損金算入が認められます。ただし、この場合、損金経理が要件となります。
 税理士 石川 肇久

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [3] ITワンポイントレッスン        商工会ITサポートセンター
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+ OutlookExpressについてのお問い合わせから +
【Q】 送ったメールについて相手が読んだことを確認することはできますか?
【A】 大事な用件のメールを送信したときなど、相手が確実に読んだかを知りたいことがあります。「開封確認メッセージの要求」機能を利用すると、これを確認することができます。

設定方法は下記のとおりです。

●作成中のメールに確認要求をする場合
1.メッセージの作成画面の<ツール(T)>-<開封確認メッセージの要求(T)>をクリックします。

●すべての送信メールで確認要求をしたい場合
1.OutlookExpress画面の<ツール(T)>-<オプション(O)>-<確認メッセージ>タブをクリックします。
2.「開封確認メッセージの返信」項目の「送信するメッセージすべてに対して、開封確認メッセージを要求する(R)」にチェックを付け、[OK]ボタンをクリックします。

これで、メールの送信時に開封確認の要求が行われます。

この「開封確認メッセージの要求」機能が設定されたメールを受信すると、これを開く際、通常「メッセージの送信者は、開封確認を要求しています。
開封確認のメッセージを送信しますか?」と表示されます。
受信者が「はい」をクリックすると、開封確認メッセージが届きます。

ただし、受信者が「いいえ」をクリックしたり、「開封確認メッセージを送信しない」設定にしていると、開封確認メッセージは送信されません。

このような、開封確認メッセージの要求があった場合の動作はオプションにて変更することができます。

設定方法は下記のとおりです。
1.OutlookExpress画面の<ツール(T)>-<オプション(O)>-<確認メッセージ>タブをクリックします。
2.「開封確認メッセージの要求」項目にて、下記より設定したい項目を選択し、[OK]をクリックします。

・開封確認メッセージを送信しない(N)
「開封確認メッセージの要求」機能が設定された受信メールを開いても、常に送信を行いません。

・開封確認メッセージの要求を通知する(O)
「開封確認メッセージの送信をしますか?」という画面が表示され、必要に応じて「はい」「いいえ」を選択します。
初期状態では、これが設定されています。

・開封確認メッセージを送信する(W)
「開封確認メッセージの要求」機能が設定された受信メールを開くと、常にメッセージを送信します。
ただし、「メーリングリストへの返信時や、宛先またはCCに自分の名前がない場合は確認を送信しない(M)」にチェックを入れると、これに当てはまる場合のみ返信を行いません。

ただし、常に「開封確認メッセージ」を送信する設定にすると、スパムメールなど不特定多数に送られたメールに対して、自分のメールアドレスが存在することを知らせることになります。
そのため、設定には注意をしたほうが良いでしょう。

+ IT用語解説 +
【 トラックパッド 】

「トラックパッド」はコンピュータの入力装置の一つです。キーボードの手前に設置された平らな面を指でこすることで、画面上のカーソルを動かすことができ ます。マウスの代わりとなる機能で、操作用のスペースが不要であることと、メンテナンスがほとんど要らないことから、多くのノートパソコンに採用されてい ます。

その他にも、クルクル回るボールをキーボードの手前に設置した「トラックボール」や、キーボードの真ん中あたりに立てられた小さな棒を倒すことで操作を行うタイプなど、ノートパソコンには様々なマウス代用機器が備わっています。

……………………………………………………………………………………………

【 ポップアップブロック 】

Webページ閲覧中に、広告などユーザーの意図とは関係なく開かれるウィンドウをポップアップウィンドウといいます。これを表示させないようにする機能を「ポップアップブロック」といいます。

ポップアップウィンドウを広告の表示に利用する事業者が増え、ブラウザの動作が遅くなったり、操作しにくくなったり、パソコンが不安定になってしまうと いった症状が増えてきました。また、ポップアップウィンドウを何度閉じても無限に新しい画面が起動するようプログラムされた悪質なWebページ(ブラウザ クラッシャー)も増えています。「ポップアップブロック」機能を利用すると、これらの症状を回避することができます。

ポップアップブロックは「Googleツールバー」「MSNツールバー」のようなWeb検索機能などが備わったツールバーやWindowsXP SP2についている機能です。
ただし、「ポップアップブロック」を使うと、必要なウィンドウが表示されなくなる場合もあります。
通常、設定の変更により「ポップアップブロック」の表示を一時的に許可したり、この機能を完全に無効にしたりすることが可能です。

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

商工会ITサポートセンター    E-mail : sup@palwave.co.jp

Back
このサイトを広める