あくてぃぶ通信

vol.20 電気通信サービスに関する苦情・相談が増加~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.20 ◇◆◇ ────[2001年10月19日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
秋になると鮮やかな黄金色の葉に変わる銀杏の木。
銀杏は目で楽しむだけではなく、葉の成分であるフラボノイドから高 血圧症治療薬が作られたり、イチョウ葉茶をボケの予防にと飲用す る人も少なくありません。 ギンナン(実)は一日に5~6個、煮たり炒 ったりして食べると、夜尿症に効果があるそうです。
銀杏の木は、一億五千万年以上昔のジュラ期に全盛を誇り、その 後の氷河期を生き抜いてきたわずかな種が、中国から仏教の伝来 と共に日本に渡来して各地に広がったのだそうです。生命力の強い 種ですね。
そのためか、ギンナンを大量に食べると、食中毒を起こ す事があるそうです。くれぐれも摂取量にはご注意ください。

商工会ITサポートセンターでは、サポートカードを購入いただいた 方に、専用の電話・FAX・E-mailをご用意してパソコンに関するお問 い合わせを受け付けております。  詳しくは、お近くの商工会までお問い合わせください。

INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・電気通信サービスに関する苦情・相談が増加
 ・総合職の女性比率、わずか2.2%
 ・私的整理と債務免除
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Windowsについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—コンピュータウィルス、添付ファイル


<<<< Active News 最新情報
☆伝統に培われた新旧の舞いを堪能・・・大朝町商工会
☆町を活気づける商工まつり開催・・・本郷町商工会
☆毎年秋恒例の商工業者の祭典・・・祇園町商工会
☆鬼がテーマのユニークなお祭り・・・神辺町商工会
☆手づくりのゼロハンカーレース開催・・・三和町商工会
☆東京武蔵野市にアンテナショップ誕生・・・大崎町商工会

詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

<<<< 経営情報
≪≪≪電気通信サービスに関する苦情・相談が増加
 
総務省の発表によりますと、平成12年度の電気通信サービスに 関する利用者からの「苦情・相談」が平成11年度より約3割も増加 し、4741件に達しました。

サービス別では、 国内電話が1428件、携帯電話・PHSが976件、インターネット関 連が910件となっています。
苦情・相談内容別では、情報提供サービスが829件、制度が484 件、料金徴収が460件、営業活動が440件、サービス品質が440 件となっています。

インターネットに関する苦情・相談等が急増し、中でもインターネット からダイヤルQ2や国際電話回線に接続されるトラブル、接続事業 者に関する苦情・相談が急増しているそうです。


≪≪≪総合職の女性比率、わずか2.2%

総合職に占める女性の割合はわずか2.2%であることが、厚生 労働省が発表したコース別雇用管理制度に関する調査で明らかと なりました。

企業別にみても総合職の女性の割合が1割未満の企業が85.7% を占めており、総合職を採用した企業のうち、採用者の10年後の 最高役職位について男女で比較してみると、「男性の方が上位職」 である企業が42.7%を占めているなど、依然男女格差が大きい 実態が浮き彫りとなりました。


≪≪≪私的整理と債務免除

緊急経済対策の一環として、「私的整理に関するガイドライン」が 策定されました。

税務上は、寄付金として課税されるため、債務免除の処理を行うこ とに非常に、難しさがあったのですが、9月に国税庁側はガイドライ ンに基づいて策定された再建計画により行われた債権放棄につい ては、寄付金としないで損金参入を認めるとの見解を発表していま す。

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Windowsについてのお問い合わせから
Q. タスクバー(画面の下に表示されるグレーのバーの部分。スタート ボタンや起動しているアプリケーションなどが表示されます)が出たり 消えたりします。
常に出ているようにしたいのですが。
A. タスクバーを自動的に隠す設定になっているためです。
スタートボタンをクリックし、<設定>-<タスクバー>をクリックしま す。「タスクバーのプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。 <タスクバーオプション>タブをクリックし、「自動的に隠す(U)」の チェックボックスのチェックを外し、「常に手前に表示(T)」のチェック ボックスにチェックを入れて「OK」ボタンをクリックしてください。
タス クバーが常に表示されるようになります。

≪≪≪IT用語解説
***コンピュータウィルス***

コンピュータに被害をもたらす悪質なプログラムの事です。
本来、プログラムは何かの役に立つ為に開発されるものですが、中には大事なデータを台無しにするとんでもないプログラムがあり、そ れらを「ウィルス」と呼びます。画面にメッセージを出すいたずら的な ものから、ファイルを全て破壊してしまうものなど、様々なウィルスが 存在します。

ウィルスには「ワクチン」と呼ばれるソフトで対抗しますが 、次々と新手のウィルスが誕生し、また、その手口も巧妙になってい ます。
インターネットから何かファイルをダウンロードしたり、メールの 添付ファイルを受け取ったり、フロッピーディスクなどのディスクをもら ったときなどは、開く前にワクチンでチェックするようにしましょう。

———————————————————————–

***添付ファイル***

電子メールの本文にくっつけて送るファイルの事です。
メール本文に ファイルをくっつける事を「添付する」と言います。画像、音声、ワープ ロ、表計算など、パソコンで扱えるファイルであれば、どんなものでも 添付する事が出来ます。
サイズの大きなファイルを添付すると、送受 信に時間がかかるので、サイズの大きなデータは送らないよう注意し ましょう。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める