あくてぃぶ通信

vol.126 電子政府化ランキング、日本は18位~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.126 ◇◆◇ ────[2003年11月14日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
11月も半ばとなり、冷え込む夜には、やはり鍋がいいですね。
どんな鍋にも欠かせないのが「白菜」ではないでしょうか。
白菜は、95~96%が水分ですが、ビタミンC、カリウム、カルシウムなど、色々な栄養素が微量ながらまんべんなく含まれています。
白菜は暑さに弱いのですが、反対にきちんと結球させるためにはある程度の気温も必要なので、地域によって採れる時期が決まってきます。
7月から10月は長野県、11月から1月は茨城県、2月から3月は兵庫県のものが主に出回ります。
しかし、全国生産の半分以上が茨城県です。
選ぶ時は、重量感があり、まきが締まっているもの、根元の切り口が新鮮なものを選びましょう。
半分にカットされた白菜の場合、切り口の中心部分が盛り上がっていないものが新鮮です。
中心部分は切られた後も成長を続けるので、時間が経つと盛り上がってしまうのです。
美味しい白菜で、美味しい鍋をつくり、身も心もぽっかぽかになりいですね。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・電子政府化ランキング、日本は18位
 ・「3年後の営業利益は向上」~7割の経営者が予想
 ・投資減税に関するQ&Aを公表 (国税庁)
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Excelについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—CTI、ホットスポット


<<<< Active News 最新情報
☆広島市東部地区に名物市誕生・・・坂町商工会
☆商工会による地域活性イベント・・・向島町商工会
☆万葉の里の風情とグルメを堪能・・・安芸津町商工会
☆広島の伝統文化の真髄を堪能・・・千代田町商工会
☆空き店舗生かした新たな取り組み・・・本郷町商工会
詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp
<<<< 経営情報
≪≪≪電子政府化ランキング、日本は18位

国連が今月4日、政府の行政手続きや情報公開のオンライン化の度合いを示す「電子政府ランキング」を発表したところ、日本の総合評価は18位となりました。
191カ国が対象の調査で、情報の提供という面では首位と大差ないものの、「国民とのやりとり」という面ではかなり評価が低くなり、主要官庁のホームページの充実度や、納税などの決済機能でも極端に評価が低くなっています。
携帯電話やブロードバンドの普及で、IT先進国だと錯覚しがちですが、この手の国際ランキングでは必ず「日本は遅れている」事を思い知らされます。
 経営コンサルタント 小林 桂子


≪≪≪「3年後の営業利益は向上」~7割の経営者が予想~

主要企業の経営者の7割が、3年後の業績見通しについて売上高、営業利益ともに増加傾向にあると予想していることが、日本能率協会が発表した「当面する企業経営課題に関する調査結果」でわかりました。
また、「当面する経営課題は?」の問いに対してはつぎのような回答がでています。
 (1)財務体質(あるいは収益性向上)・・・37.0%
 (2)ローコスト経営・・・・・・・・・・・・・・・・・31.3%
 (3)売上高(あるいはシェア向上)」・・・・・29.6%
詳細については下記をご覧ください
http://www.jma.or.jp/release/43.html
 社会保険労務士 米田 聡美


≪≪≪投資減税に関するQ&Aを公表 (国税庁)

平成15年度税制改正で導入された研究開発・IT投資促進減税に関して、国税庁はこのたび、日頃から同税制に関する納税者の質問が多かったテーマについて「Q&A 研究開発減税・設備投資減税について(法人税)」を公表しました。
さらに、適否の判定が難しい個別事項については、特別な窓口は設けないものの、せっかくの税制であり個別案件の相談も積極的に行う考えです。
下記で閲覧できます。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/houjin/2033/01.htm
 税理士 横山 三郎

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Excelについてのお問い合わせから
Q. 既に入力されている日付を、別のセルに「年」「月」「日」で分けたいのですが。
A. セル「A1」に日付が入力されていると仮定します。ひづけを「年・月・日」で分けるには、関数を使用します。
「年」を表示させたいセルに「=YEAR(A1)」、「月」を表示させたいセルに「=MONTH(A1)」、「日」を表示させたいセルに「=DAY(A1)」と入力すると、それぞれのセルに、データを表示させることができます。

≪≪≪IT用語解説
***CTI***

電話やFAXをコンピュータシステムに統合する技術をCTI(Computer Telephony Integration)といいます。
サポートセンター、お客様相談室など、顧客に電話で応対するコールセンター業務に広く利用されています。
最近では顧客データベースと連携したシステムが増えており、顧客のプロフィールや過去の応対履歴、購入履歴などを参照しながら的確なサポートを提供することができるようになっています。
こうしたCTIを含めた統合型の顧客対応システムはCRMと呼ばれることもあります。

————————————————————————-

***ホットスポット***

無線LANやBluetoothなどのアクセスポイントを設置し、無線でのインターネット接続サービスを不特定多数の利用者に提供している空間のことをホットスポットといいます。
ISPなどが商用サービスとして提供する場合から、飲食店などが利用客に対して無料サービスとして提供する場合まで、その提供形態は多種多様です。

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める