あくてぃぶ通信

vol.12 年功序列を望む新入社員~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.12 ◇◆◇ ────[2001年8月24日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
暑い夏、枝豆をおつまみにビールを一杯、という方も多いのではな いでしょうか。
枝豆の語源は、「枝成り豆」で、奈良時代にはゆでた枝 豆が涼しさを呼ぶ夏の風味として楽しまれていたそうです。 枝豆は青い大豆を枝付きのまま刈り取ったものですので、たんぱく 質が豊富です。それだけではなく、ビタミンCやビタミンB1も含まれ ています。ビタミンB1はアルコールの分解を早め、新陳代謝を活発 にする作用があり、二日酔いや悪酔いを防止の効果的だそうです。 また、スタミナや疲労の回復にも不可欠です。夏のビールやお酒の おつまみにはぴったりですね。

商工会ITサポートセンターでは、サポートカードを購入いただいた 方に、専用の電話・FAX・E-mailをご用意してパソコンに関するお問 い合わせを受け付けております。
詳しくは、お近くの商工会までお問い合わせください。

INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・年功序列を望む新入社員
 ・非上場株の一株当りの利益は「50円」換算
 ・5年後に1000億円超!!音楽配信市場
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Wordについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—右クリックメニュー、保存


<<<< Active News 最新情報
☆同じ名前の町と街との交流会・・・高野町商工会
☆地域の産業にもふれあえるお祭り・・・船越町商工会
☆恒例の清掃活動を実施・・・安芸町商工会
☆新たに生まれ変わった商店街・・・瀬戸田町商工会
☆広がれ、子どもたちの想像性・・・新市町商工会
☆初秋の星空のもとに近郷の神楽団集う・・・君田村商工会
☆13年目を迎える理髪奉仕活動・・・海田町商工会

詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

<<<< 経営情報
≪≪≪年功序列を望む新入社員
 
産業能率大学が発表した「新入社員の会社生活調査」によります と、

年功序列を望むが40%(前年比6.5%増)、
年俸制度を望むが49%(前年比3.0%減)、
終身雇用制を望むが55%(前年比1.2%増)

という結果となりました。

長引く不況を背景にしたリストラの嵐が吹き荒れ、益々厳しくなる雇 用環境の中、そうした状況を受けたのか、今年(2001年度)入社の 新入社員には安定志向の姿勢の強まりが現れているようです。


≪≪≪非上場株の一株当りの利益は「50円」換算

秋から施行予定の改正商法により、「株式の無額面化」が実施され ます。これにより、今後、株式の額面が撤廃されます。そのため一株 当りの利益・配当・資産の計算に影響が懸念されますが、現行の取 り扱いでは、株の相続税評価は一株「50円」で換算することが規定 されています。

将来的には見直しがあるかもしれませんが、当面はこ の取扱いを継続することになります。


≪≪≪5年後に1000億円超!!音楽配信市場

日本国内の今年の音楽配信市場は12億円ですが、2003年頃か ら本格的に普及見込である通信速度の向上で、2003年には206 億円、2006年には1075億円に達するとの予測を、アメリカのジュ ピターメディアメトリックス社が発表しました。

特に、第三世代携帯電 話のサービス開始や端末の音楽再生の機能アップなどで、携帯電話 向けの音楽配信が活発化するとみています。

アメリカの2006年の 市場規模は約2300億円と予測しています。

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Wordについてのお問い合わせから
Q. 文字と文字の間に入力したいのですが、入力するとカーソルから 後ろの文字が消えてしまうのですが。
A. 入力モードが「上書」になっていませんか?
ステータスバー(画面 の下端にあり、コマンドや入力モード、カーソル位置などを表示しま す)に「上書」の文字が薄く表示されていると挿入モード、濃く表示さ れていると上書モードになっています。「上書」と濃く表示されていれ ば、その文字の上をダブルクリックしてください。「上書」の文字が薄 い表示に変わり、挿入モードに切り替わります。
キーボードに「Insert」または「INS」などと刻印されたキーがあります が、このキーを押すことでも上書モードと挿入モードの切り替えが出 来ます。

≪≪≪IT用語解説
***右クリックメニュー***

マウスを右クリックすると表示されるメニューの事を「右クリックメニュ ー」または「コンテキストメニュー」と呼びます。
デスクトップの上、アイ コンの上、ウィンドウの中、と、どこで右クリックするかによって、表示 されるメニューの内容が違います。本来ならメニュー操作はウィンドウ の上にあるメニューバーを使うのですが、右クリックを使うとマウスを メニューバーやツールバーに移動させる手間が省けるので、楽に素 早く操作が出来ます。

右クリックメニューを使うときは、メニューの項目をマウスで選択し、 青く反転したらクリックします。
また、右クリックメニューを表示したが、 使わずに消したい場合は、右クリックメニュー以外の場所をクリック すると消えます。

———————————————————————–

***保存***

データをファイルとしてディスクに記憶させておく事です。
パソコンを 使って書類を作るとき、ワープロソフトなどのアプリケーションソフト を起動してデータを入力していきますが、保存しないで作業ウィンド ウを閉じてしまうと、せっかく入力したデータは全て無くなってしまい ます。
それを防ぐ為には、作成したデータをハードディスクやフロッ ピーディスクなどの記憶装置に記憶させておく必要があります。これ が「保存」です。

保存するには、<ファイル>メニューをクリックし、<上書き保存> か<名前をつけて保存>を選びます。保存画面が表示されますの で、その画面でファイル名(どんな名前にするか)、保存する場所( どこに保存するか)、ファイルの種類(どんな形で保存するか)を指 定します。

<上書き保存>はデータの内容を更新する保存方法です。既に保 存されていたデータを修正したり追記したりした場合、前にあったデ ータが全て消され、新しく更新されたデータに置き換わります。

<名前をつけて保存>は、ファイル名や保存場所を変える事で、別 のファイルとして保存する方法です。前のデータも新しく更新したデ ータも両方残しておきたい場合は、こちらの方法で保存します。
一番 最初に保存する時は、<上書き保存>を選択しても「名前をつけて 保存」の画面が表示されます。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める