あくてぃぶ通信

vol.117 「職場のストレスと対処」を学ぶプログラム~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.117 ◇◆◇ ────[2003年9月12日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
昨日、9月11日は公衆電話の日でした。
これは1900(明治33)年9月11日に日本で初めての公衆電話が、東京と熊本に設置されたのを記念するものです。
国内の電話サービスが始まって10年目のことでした。
当時はまだ「公衆電話」の名称はなく「自動電話」と呼ばれましたが、実際は、交換手を呼び出してつないでもらう方式でした。
1925(大正14)年に、ダイヤル式が登場してから「公衆電話」と呼ばれるようになりました。
ところで、皆さんが最後に公衆電話を利用したのは、いつでしょうか。
今では、携帯電話が主流となり、徐々に公衆電話が減少しています。
しかし、公衆電話は、音質がよく、電波状態が悪くて切れるという事もありません。
これを機に、公衆電話の利点を見直してみませんか。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・「職場のストレスと対処」を学ぶプログラム
 ・定期健康診断で5割の企業が問題点を指摘
 ・私学に財務諸表公開義務
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Excelについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—壁紙、スクリーンセーバー


<<<< Active News 最新情報
☆セールスマネージャー養成セミナー開催
☆平成15年度商工会女性部中四国ブロック交流会開催
☆青年部が共同でホームページ作成・・・下蒲刈町商工会
☆休耕田を季節の花で彩る・・・吉和商工会
☆伝統行事の祭具を点検・・・音戸町商工会
詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp
<<<< 経営情報
≪≪≪「職場のストレスと対処」を学ぶプログラム

今年5月に、Web上で無料チェックできる「事業場における心の健康づくり実施状況チェックサービス」を始めた(株)富士通インフォソフトテクノロジですが、今度は、「職場のストレスと対処」プログラムの提供を9月2日より開始しました。
ストレスの仕組みを理解したり、ストレスの元を見つけ、適切な対処方法などを学習することができるようです。
あなたの会社には必要ない?
利用料金は、300ユーザーの場合で45万円。
http://www.ist.fujitsu.com/kokoro/e-gakushu/e-coping/
 経営コンサルタント 小林 桂子


≪≪≪定期健康診断で5割の企業が問題点を指摘

厚生労働省が実施した、平成14年労働者健康状況調査によると、過去1年間に定期健康診断を実施した事業所は87.1%と、前回(84.8%)に比べて2.3ポイント上昇していることがわかりました。
事業所規模別にみると、300人以上のすべての規模では100%実施されているようです。
一方、定期健康診断を実施する上で何らかの問題があると指摘する事業所は52.4%(前回45.3%)にものぼり過半数を超えています。
具体的な内容は
 健康診断に要する費用が高額である…………………28.1%
 健康診断を実施する時間がとれない(とりにくい)…25.1%
 未受診者の振替健診の日程確保が困難である………18.1%
の順となっています。
 社会保険労務士 米田 聡美


≪≪≪私学に財務諸表公開義務

文部科学省は、学校法人に財務諸表の公開を義務づけることを盛り込んだ私立学校法(私学法)の改正案を来年の通常国会に提出する方針を固めました。
また、法人内の運営に関する権限をはっきりさせるため、理事会の役割も条文に位置づける考えです。
私学は少子化による影響で厳しい経営を迫られており、外部への説明責任を明確にするとともに、管理運営の機能強化を促すことで安定的な経営を確保するのが狙いです。
 税理士 石川 肇久

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Excelについてのお問い合わせから
Q. 新規ブックを開いた時に、常に、シート枚数が1枚となるようにしたいのですが。
A. 新規ブックを作成すると、常に3シート作成されてしまいます。
しかし、初期設定を変更すれば、シート枚数を変更する事ができます。
<ツール>-<オプション>で、<オプション>ダイアログボックスを表示し、<全般>タブをクリックしてください。
「新しいブックのシート数(S)」の数字を、スピンボックスの▲または▼をクリックするか、数値を入力して指定します。
シート枚数を1枚としたい場合は、「1」と設定し、[OK]ボタンをクリックします。
次回開いたときから、設定した数値が反映され、シートが作成されます。

≪≪≪IT用語解説
***壁紙***

Windowsでは、デスクトップに任意の画像を貼り付けておくことができます。
壁紙として大容量のファイル(高解像度、高同時表示色のファイル)を指定することもできますが、実行時には壁紙ファイルのサイズ分だけメモリが消費されるので注意が必要です。

————————————————————————-

***スクリーンセーバー***

スクリーンセーバーとは、パソコンを使っていない間、画面を暗くしたり、アニメーションを表示して画面を保護する機能です。
長い時間同じ画像をパソコンの画面に映したままにしておくと、画面が少しずつ傷んでしまいます。
スクリーンセーバーは本来、この画面の傷みを防止するために使われていたものです。
最近では、ディスプレイの性能が向上して画面の傷みが発生することもほとんどなくなったため、単純に表示されるメッセージやアニメーションを楽しむものとして使われることも多くなっています。
また、スクリーンセーバーには、終了時にパスワードを要求する機能もあるため、ユーザーが席を離れる際、パソコンを第三者に使われるのを防止するために利用することもできます。

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める