あくてぃぶ通信

vol.106 ケーブルテレビが順調に普及~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.106 ◇◆◇ ────[2003年6月27日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
6月27日はヘレン・ケラーの誕生日です。
見ることも、聞くことも、話すこともできない三重苦のヘレンを、心の優しいクリスチャンの家庭教師、アニー・サリヴァンの愛と献身のゆえに、言葉の存在を知り、読み書きを理解した話はご存知の方も多いでしょう。
ヘレン・ケラーはこうして、世界的に有名な詩人、作家、演説家となり、世界中の何百万人にものぼる、目や、耳や、口の不自由な人にとって、実に大きな励ましとなりました。
ヘレン・ケラーは、次のような事を言いました。
「私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。」
このような前向きな姿勢は、常に持ち続けたいものですね。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・ケーブルテレビが順調に普及
 ・大手企業の夏のボーナス、4.32%アップ
 ・IT投資促進税制の対象パソコン
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Excelについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—作業ウィンドウ、インポート/エクスポート


<<<< Active News 最新情報
☆スローガン掲げきれいな町づくり・・・世羅町商工会
☆ぽっぽカードで商店街活性化・・・加計町商工会
☆温泉街にホタルが乱舞・・・湯来町商工会
☆ツアーバスを地域のPRに活用・・・甲山町商工会
詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp
<<<< 経営情報
≪≪≪ケーブルテレビが順調に普及

総務省が発表した2003年3月末のケーブルテレビの普及世帯は、前年同期に比べ16.5%増の1514万世帯に達しました。
世帯普及率は前年同期比4.4ポイント上昇の31.2%でした。
ケーブルテレビは、多チャンネル放送や、高速ネットや電話を利用できるのが特徴ですが、順調に普及している要因は、高速ネットが利用できるところにあるようです。
 (経営コンサルタント 井畑功)


≪≪≪大手企業の夏のボーナス、4.32%アップ

日本経団連はこのほど、2003年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結状況(中間集計)をまとめました。
主要22業種、大手294社のうち集計可能な178社の妥結額は、組合員1人あたりの加重平均で80万9,104円。
昨年夏の同一企業の妥結実績に比べて額で3万3,502円、率で4.32%のアップとなっています。
業種別に見ると、自動車で10.07%、電機で8.08%の高い伸びを示していることがわかりました。
一方、印刷では4.95%、セメントで3.91%のダウンとなっています。
 (社会保険労務士 米田 聡美)


≪≪≪IT投資促進税制の対象パソコン

IT投資促進税制では、資本金3億円超の企業の場合は600万円以上、資本金3億円以下の場合は140万円以上のパソコンを導入した場合に、その適用を受けることができますが、この対象となるパソコンには条件があります。
その条件は「32ビットパソコンであること」と、「作業領域のメモリ256メガバイト以上を搭載したパソコン」となっています。
最新のパソコンは当然これらをクリアしていますが、IT投資促進税制の適用を受けたい場合は、「確認」をしておきましょう。
 (税理士 横山 三郎)

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Excelについてのお問い合わせから
Q. 改ページをしたのですが、元に戻すにはどうすれば良いですか。
A. 操作は改ページを指定した方法と同じです。
改ページを入れたセルや同じ行で<挿入(I)>をクリックすると、すでに改ページが設定されている場合、<改ページ(B)>という表示ではなく<改ページの解除(B)>と表示されます。
これをクリックすれば解除されます。

≪≪≪IT用語解説
***作業ウィンドウ***

OfficeXPを起動すると、ウィンドウの右側に「作業ウィンドウ」が表示されます。
この作業ウィンドウでは、新規作成やクリップボード、検索など、アプリケーションごとに主な操作コマンドがいくつかまとめられています。
作業ウィンドウを利用する事で、操作ステップを減らし、効率よく作業できます。
Word2002には、[新しい文書]、[クリップボード]、[検索]、[クリップアートの挿入]、[スタイルと書式]、[書式の詳細設定]、[差し込み 印刷]、[翻訳]の8種類があり、Excel2002には、[新しいブック]、[クリップボード]、[検索]、[クリップアートの挿入]の4種類がありま す。

————————————————————————-

***インポート/エクスポート***

他のアプリケーションソフトで作成したファイルを読み込み、データを変換して利用できるようにすることを「インポート」といいます。
本来、そのソフトが直接利用できない形式のデータを、利用できる形式に変換して直接操作できるようにする機能です。
例えば、Excelは、タブ区切りテキストやCSV形式のデータを読み込むことができます。
他のアプリケーションのデータでも、こうした汎用形式にいったん変換すれば、それをExcelで取り込むことができる、という事です。
これに対し、他のアプリケーションソフトの形式でファイルを保存する機能は「エクスポート」といいます。
最近では、電子メールソフトやブラウザにも、インポートとエクスポートの機能があります。
電子メールソフトでは、インポート機能を使うと他の電子メールソフトの設定やアドレス帳、あるいは送受信した電子メールを取り込むことができ、エクスポート機能の方は、アドレス帳と電子メールを他のソフトに移すときに使うことができます。
ブラウザの場合は「お気に入り」などのデータをインポート、エクスポートできます。
つまり、これらの機能を使えば、これまでに蓄積したデータを無駄にすることなくソフトを乗り換えたり、それぞれのソフトに互換性を持たせたりする事ができるというわけです。
ただし、インポート/エクスポートができるかどうかはアプリケーションにより異なりますので、すべてが可能というわけではありません。

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める