チャレンジ創業

「創業塾」卒の川崎さんたこ焼き屋開店

「創業塾」卒の川崎さんたこ焼き屋開店

店舗名 広島たこやき「元気玉」
店長 川崎 さやか
住所 広島市南区東本浦22-36 スーパー「ユアーズ」前
営業時間 11時~19時
定休日 水曜日

開業の動機・経緯

 20年近くサラリーマンをしていたが、年齢的にも独立して何かする
最後のチャンスだと思っていた。
その頃、ドリームゲートのメールマガジンで、「創業塾」の開催を知り、参加した。
初めはNPOでポルトガル語の図書館を計画していたが、創業塾で藤田先生より
NPOでは収入が不安定なため、生活基盤として、たこ焼き屋を勧められ、オタフクに紹介、研修を受けた後、昨年12月開業した。

 

店舗の特徴・メニュー

 最初は比治山周辺を考えていたが、それがだめになり、どうしようかと思っていたところ、自宅の近く「ユアーズ」前に数年間空いていた店舗があった。
手頃な大きさで、スーパーの前なので、人通りが絶えず立地は良いため、契約した。
店の奥にテーブルを用意し、イートインができる。
自宅近くなので、近所の人が忙しい時応援にきてくれる等、地元の温かさを身にしみて
感じている。
メニューは、現在1種類であるが、トッピングや揚げたまを増やし、お客さまの要望に
応えて行きたい。

 

商工会連合会との出会い

 昨年7月から8月まで、5日間、「創業塾」で創業の基礎知識、マーケティング、事業計画作成について、学ぶことができた。
同じ独立しようとする創業塾受講生35名の仲間と知り合いになり、大いに勇気づけられた。

 

店長から一言

 「食べるエンターテイメント」 毎日が「祭り」のような店にしたい。
この事業を通じて、人を集める魅力を養い、最初に考えたNPOが実現できるよう
がんばります。
開店までや、その後も多くの人に助けられ、感謝の気持ちでいっぱいです。

広島県商工会連合会
藤原 直之

このサイトを広める