地域イベント

全てみる

春の訪れを告げる「梅林春こい祭」に行こう!(広島安佐商工会青年部)

[佐東地区(緑井・川内・八木)の春の風物詩。青年部が企画した楽しいイベントが盛りだくさん!]

地域イベント

 梅の花が見頃を迎える3月5日(日)、佐東地区に春の訪れを告げる「第22回梅林春こい祭」が開催されます。陸上自衛隊 山口駐屯地の維新太鼓チームによる太鼓演奏を皮切りに、餅つき、子ども神楽、姫コンテスト、梅の種飛ばし大会などたくさんの催しが用意されています。昨年好評だった「妖怪スタンプラリー」も引き続き実施。これは、会場にいる青年部員が扮した妖怪たちにスタンプをもらい、コンプリートすると景品がもらえる楽しいイベントです。大興奮する子どもたちで毎年大いに賑わい。同商工会青年部が一丸となって祭りを盛り上げます。

 

 会場の一角では、商工会を紹介するブースも設置。経営発達支援計画の一環として実施され、来場者に商工会の事業を分かりやすく紹介するほか、来場者アンケートで地域の消費者調査も行います。結果は商工会ホームページにて公開し、地域の商工業者の方々へフィードバックして、今後の経営に役立ててもらう予定です。

 

 毎年恒例の「子ども野菜市場」や「とみくじ抽選会」の他、ステージでは広島島出身の3人組フォークデュオ「2smile」のライブも行われます。また、県青連の献血事業も実施します。

 

 青年部は、今年も会場を一つにするイベントを計画中です。3月5日(日)は、盛り上がること間違いなしの八木梅林公園へ出かけてみませんか?

 

○第22回梅林春こい祭

日時/平成29年3月5日(日) 10:30~ ※雨天決行

会場/八木梅林公園

※当日は混雑が予想されます。駐車場はございませんので、会場へお越しの際には公共の交通機関および巡回バス(100円)をご利用ください。

お問合わせ/梅林春こい祭実行委員会(広島安佐商工会内) TEL 082-877-9352

「江田島フェアin銀座tau 冬のえたじまうまいもの市」開催!(江田島市商工会)

[冬の味覚・牡蠣はもちろん東京初登場からコラボ商品まで、注目度の高い商品がずらり]

地域イベント

2017冬のえたじまうまいもの市(江田島市商工会) 1月21日(土)、22日(日)の2日間、江田島市商工会が東京ブランドショップ「tau」にて、「江田島フェアin銀座tau 冬のえたじまうまいもの市」を開催します。

 

 今回のフェアでは、特産品の販売だけでなく実演販売も充実。江田島市近郊の清浄海域で育った牡蠣のむき身と新しい特産品に加わった超高級かつ高品質なオリーブオイルを贅沢に使い、プロのフードコーディネーターが調理する「牡蠣のピンチョス」(初日のみ限定100個)や同じく創業150年以上の醤油蔵が作る島の醤油と牡蠣がコラボした「醤油のピンチョス」(初日のみ限定100個)などが登場します。

 

 その他、江田島産熟成さつまいも(商標登録出願中)を使った二重焼きの実演販売や超高級オリーブオイル「安芸の島の実 ブレンドオイル広島東洋カープ日本一進出決定バージョン」、薬膳すっぽんスープの試飲など、盛りだくさんの内容。

 

 江田島市の特産品であるネーブルを使い、ベルギーチョコでコーディングしたお菓子「夕陽のショコラ」など、県外初登場の商品も多数揃います。江田島ならではの個性あふれる特産品に東京で出合えるチャンス。ぜひ、東京で多島美が広がる江田島を感じてください!

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

○江田島フェアin銀座tau 冬のえたじまうまいもの市

主催 江田島市商工会・後援 江田島市 江田島市観光協会

日時/2017年1月21日(土) 10:00~18:00

       1月22日(日) 10:00~15:00

会場/広島ブランドショップtau 1階特設売り場(東京都中央区銀座1-6-10)

お問合わせ/江田島市商工会 TEL 0823-42-0168

 

※「牡蠣のピンチョス」の実演販売は21日(土)10:30~売り切れまで、江田島産サツマイモの二重焼きは22日(日)10:30~売り切れまで。

「第16回 古市ふりぃ〜いち」開催しました (安古市町商工会)

[県内でも珍しい青年部主催のお祭り。ご当地アイドルやヒーローも登場]

地域イベント
グルメ系の屋台には、安田女子大学の学生も参加しました。

グルメ系の屋台には、安田女子大学の学生も参加しました。

 11月27日(日)、安古市町商工会青年部が主催する地域のお祭り「第16回 古市ふりぃ〜いち」が安川緑道公園にて開催されました。このお祭りは、同商工会青年部のPRと地域の人々との交流を目的に開催されているもので、今回で16回目。当日はあいにくの雨模様にもかかわらず、600人の以上の来場者が会場を訪れました。

 

 商工会青年部が主催するお祭りは県内でも稀。今年も6月頃から準備を始め、企画・会場準備・運営・後片付けまで、すべて青年部のメンバーが行いました。当日は進行役のほか、古市カレーやおでんなどグルメ系の屋台を担当。ここ数年お祭りのサポートを行っている安田女子大学の学生約15人も、ボランティアとして陰ながら支えてくれました。

 

祭りの実施に尽力したスタッフで記念撮影。

祭りの実施に尽力したスタッフで記念撮影。

 会場はご当地アイドル「I LOVE U@あいり」さんや「安芸戦士 メープルカイザー」をはじめ、地元の団体によるダンスやエイサーなど盛りだくさんのステージで大いに盛り上がりました。また、今年は郵便局のワークショップや地元整骨院によるマッサージのサービス、介護施設が提供する汁なし坦々麺など、新しいブースも登場。年々、その規模を増しています。

 

 来場者を最もヒートアップさせたのは、旅行券やゲーム機などの豪華景品が当たるビンゴ大会。ステージ前に集まった来場者は、自分の番号が読み上げられるのを今か今かと待ちわびていました。

 フィナーレの餅まきでは、イベントをやりきった青年部員たちのキラキラとした笑顔でいっぱいに。安古市町商工会青年部では、来年も祭りを開催し地域を盛り上げていく予定です。

 

お問い合わせ/安古市町商工会 TEL 082–877–1180

「えたじマルシェ」初開催します!(江田島市商工会)

[江田島の魅力を詰め込んだ収穫祭! 市内外の人気店と地元の特産品が集結]

地域イベント

  江田島の収穫祭として「えたじマルシェ」が盛大に開催されます。このイベントは行政や江田島市商工会、地元自治会、民間企業などが連携し、江田島の魅力を発信しようと企画されたもので、今回が初開催。会場となる江田島オリーブファクトリー前には、オリーブや柑橘、海産物など、江田島の特産品はもちろん、広島市、呉市の有名店など約40店が一堂に集結します。テントやトラックを使った屋台方式で、賑やかなマルシェの雰囲気を演出。また、江田島市では初という広島市内の移動販売車6台も参加します。

 

 ずらりと並んだショップのほか、地元の陶芸家による陶芸教室など、体験型のイベントも用意。子どもから大人まで楽しめるイベントも満載です。出店するショップの情報は「えたじマルシェ2016」のFacebookページ(「えたじマルシェ」で検索)でチェックできます。

 

 瀬戸内海の心地よい潮風とゆったりと流れる島時間を「えたじマルシェ」でご堪能ください。

 

◯えたじマルシェ
日時/2016年11月23日(祝) 10:00〜15:00
会場/江田島オリーブファクトリー(江田島市大柿町大君862–3)
問い合わせ/江田島市商工会 TEL 0823–42–0168

名物イベント『こうよう・しらき産直市』開催!(高陽町商工会)

[多彩なステージイベントや産直市などで大賑わい。今年はマスコットキャラクターの初お披露目も]

地域イベント
青年部員による餅つきの様子。

青年部員による餅つきの様子。

 高陽町商工会は11月3日(祝)、フジグラン高陽(安佐北区亀崎)のふれあい広場にて、『こうよう・しらき 産直市』を開催しました。旧高陽町商工会と旧白木町商工会の合併記念事業としてスタートしたイベントも今年で8回目。会場には、白木・小河原地区の新鮮な野菜や白木地区の安心・安全なお米などが並び、多くの来場者で賑わいました。

 

 会場の一角では、同商工会青年部による餅つきも実施。白木産の餅米を、威勢のいい掛け声とともについてきます。つきたてのお餅は、女性部員の手によってすばやく丸められて販売されました。並べるたびに売り切れてしまう毎年恒例の人気商品です。青年部員、女性部員とも休む暇なく餅を作り続けていました。

 

新キャラクター「こうしろー」と広島カープのマスコットキャラクター「スライリー」も参加したフィナーレのパンまきは大盛況。

新キャラクター「こうしろー」と広島カープのマスコットキャラクター「スライリー」も参加したフィナーレのパンまきは大盛況。

 今年の目玉は、同商工会青年部が発起人となって誕生したマスコットキャラクター「こうしろー」のお披露目です。地域と一緒になって地元をPRするキャラクターを作りたいと考えた青年部は、高陽・白木町内の小学校、中学校、高校、全20校に協力してもらい、子どもたちに新キャラクターのデザイン画を募集。その結果、一般応募も含めて832通の作品が集まりました。選考では、地域の祭りに投票ブースを設置したり、地元企業にも目に付く場所に候補作品を掲載してもらうなどして、地域の人々にも協力を要請。高陽中学校の生徒が作った「こうしろー」が選出され、「こうよう・しらき産直市」で着ぐるみが初披露されました。

 

 最後は毎年恒例の『パンまき』、今年は広島カープのマスコットキャラクター『スライリー』も加わりフィナーレ。今年も子どもから大人まで笑顔があふれる楽しいイベントになりました。「こうしろー」はこれから、様々なイベントに参加し高陽町と白木町をPRする予定です。

 

  • お問い合わせ/高陽町商工会 082-842-0186

「広島県商工会女性部フェア」をひろしま夢ぷらざで開催中!(県女性連)

[女性部セレクトの特産品がずらり。常設販売のほか日替わりの店頭販売もこだわりアイテムが目白押し]

地域イベント
毎年多くの人で賑わう人気イベントです。

毎年多くの人で賑わう人気イベントです。

 県内の特産品が集まり、いつも多くの人で賑わう「ひろしま夢ぷらざ」(広島市中区本通)にて、11月15日(火)まで「広島県商工会女性部フェア」を開催しています。期間中は各商工会女性部が自慢の品を持って、日替わりで店頭ブースに登場。ロングセラーから新たに開発した新商品まで、多彩な商品が並びます。常設コーナーには県内11商工会女性部より約140品目が出展。個性がキラリと光る、地域色豊かなアイテムに広島市内で出合うチャンスです。

 

 このイベントは地域活性化のために力を尽くしている女性部の取り組みを広く知ってもらおうと、「ひろしま夢ぷらざ」の協力を得て実施されているもので、今年で4回目。訪れた人に丹精込めて作られる特産品を知ってもらい、女性部活動やその地域そのものに興味を持ってもらうことが目標です。

 

 期間中は「ひろしま夢ぷらざ」の定休日(水曜)を除いて、毎日開催。女性部自慢の逸品をぜひご覧ください。お待ちしています。

 

11月10日以降の店頭販売スケジュールは以下の通りです。

 

 

11月10日(木)

事業所名/ひまわり

商品/いちじくタルト、レモンケーキほか

 

11月11日(金)

事業所名/ゆき商店

商品/寿司・こんにゃく・加工品・野菜

 

11月12日(土)

事業所名/五日市醤油製造(株)

商品/醤油・カシューナッツ

 

事業所名/峠の母里

商品/寿司・こんにゃく・加工食品ほか

 

11月13日(日)

事業所名/ボン・ブランジェ

商品/パウンドケーキ・シュトーレン(焼き菓子)

 

11月14日(月)

事業所名/特産品センターかめりあ

商品/餅類・山菜寿司・押寿司・黒米おはぎ・漬物等加工品

 

11月15日(火)

事業所名/清流厨房 せせらぎぶんこう

商品/生ワッフル・焼き菓子

「クレコレ」今年も開催決定!

[TAUが呉に染まる9日間。生産者がとっておきの特産品を手に試食・展示販売を実施]

地域イベント

2016 呉広域商工会が事務局を務める「クレコレ実行委員会」が、11月15日(火)から23日(水・祝)の9日間、東京・銀座にある広島ブランドショップTAUにて、「クレコレ(Kurecollection in Ginza 2016 @銀座tau)」を開催します。昨年多くの来場者で賑わい、大好評のうちに幕を閉じたこのイベント。期間を昨年より延長して行う今年は、スイーツや雑貨、お酒まで、呉らしさいっぱいの約70点が登場します!

 

 このイベントは、同商工会が行う首都圏への販路開拓事業の一環で、伴走型小規模事業者支援推進事業として商品開発・販路開拓を支援するため、首都圏の流通業のバイヤーを誘致した商談会を実施し、参加企業に「売れること」を意識した販路拡大の場とし、事業などで開発した商品等の流通業者との取引、商品開発等へのアドバイスの機会として開催しています。16日(水)には、バイヤーとの個別商談会も予定されています。

 

 懐かしくて新しい呉を銀座で感じる、年に一度のお祭りです。ぜひお越しください。

 

○クレコレ(Kurecollection in Ginza 2016 @銀座tau)

日時/平成28年11月15日(火)~23日(水・祝) 10:00~17:00

場所/広島ブランドショップTAU 1階 (東京都中央区銀座1-6-10 銀座上市ビルディング)

お問合わせ/呉広域商工会 TEL 0823-70-5660

 

「湯来フェス!!」に行こう!(五日市商工会)

[多彩なステージイベントとグルメを自然豊かな湯来町で楽しむ秋の一日を!]

地域イベント

 11月6日(日)、広島市湯来交流体験センターにて、今年で4回目を迎える「湯来フェス!!」が開催されます。楽しいステージイベントやおいしい特産品が満喫できる湯来町の一大イベントです。

 

 ステージでは「なかにし隆+今田学」のジャズライブを皮切りに、広島市少年合唱隊によるコーラスや下五原神楽団による「戻り橋 前編」の神楽のほか、和太鼓、ダンス、田楽など、多彩なパフォーマンスが繰り広げられます。

 

 テント村には、湯来町のうまいものが集結。ヤマメの塩焼きやこんにゃく、ミルクジャム、ジビエ料理など、湯来町ならではの特産品を満喫できます。また、安芸太田町からも漬物焼きそばや神楽まんじゅう、見浦牧場の牛肉を使ったコロッケや牛串も登場。フェスに欠かせないグルメも充実です。

 

 湯来ロッジ宿泊券など、豪華賞品が当たる抽選会も開催。11月6日は、楽しい催しがいっぱいの湯来町へお出かけください!

 

○湯来フェス!!

日時/平成28年11月6日(日)

会場/広島市湯来交流体験センター(広島市佐伯区湯来町多田/湯来ロッジ隣)

お問合わせ/五日市商工会(湯来地区振興委員会) TEL 082-923-4138

広島PARCOに期間限定で「江田島ストア」が登場!(江田島市商工会)

[パン好きが集まるイベント「パンタスティック 2016 Autumn at PARCO」に「江田島ストア」が参戦]

地域イベント

 現在、広島PARCO6階のイベントスペースにて、広島のおいしいパンとコーヒーが大集合する「パンタスティック 2016 Autumn at PARCO」が開催されています。会場では広島近郊のパン屋さんのパンとパンにまつわる雑貨、アパレル、グロッサリーなどを販売。会場は多くのパン好きで賑わいを見せています。

 

 多彩なショップが軒を連ねる中、江田島の特産品を揃える「江田島ストア」コーナーもあります。江田島産の牡蠣殻を釉薬に使った陶器の沖山工房の「江田島焼」や峰商事合同会社の「江田島もみぢ饅頭てくてく」、既に今季の予約が終了している江田島万次郎かぼちゃの会の「万次郎かぼちゃ」、江田島の特産品をモチーフに作成したmiyukiの「多機能バンダナクロス」など、個性豊かなアイテムが並びます。

 

 イベントは10月31日まで。パン好き必見のイベントです。期間中は広島PARCOにぜひお立ち寄りください。

 

※チラシに掲載されている中下農園は今回出品していません。

 

  • お問合わせ/江田島市商工会 TEL 0823-42-0168

「第36回祇園商工フェスティバル」今年もやります!(祇園町商工会)

[商工業者と住民が繋がる、地域色豊かな秋の一大イベント。楽しい催しも盛りだくさん]

地域イベント

%36 10月30日(日)、毎年恒例の「祇園商工フェスティバル」が開催されます。祇園地域で事業活動を行う商工業者と近隣住民の交流の場を提供し、地域間交流を促進することで祇園地域全体の活性化を図ることを目的に、毎年この季節に祇園町商工会が企画・実施しています。地域振興を担ってきたこのフェスティバルも、今年で36回目。毎年、多くの来場者で賑わう人気イベントへと成長しました。

 

 イベントは開会式の餅まきで盛大にスタート。「それ行けカープ」でおなじみの南一誠さんによる歌謡ショーや祇園音頭保存会による「ニューぎおん音頭」「祇園音頭」、広島県山県郡北広島町の神楽団「今吉田神楽団」による迫力の舞など、多彩なステージがイベントを盛り上げます。

 

 また毎年恒例の参加型イベント「大ビンゴゲーム大会」を今年も開催。毎年、豪華商品が用意され、来場者の期待度も年々アップしています。また、ふれあい広場には、同商工会の青年部・女性部ほか、多数出店する各種商品の展示・即売会や新鮮やさい市・さかな市、特産品即売、たけちゃまコーナーなど様々なブースを用意。大人から子どもまで楽しめる催しが盛りだくさんです。

 

 最後は、ド派手に飛び交う餅まきでフィナーレ。今年もぜひ同商工会主催の祇園商工フェスティバルでお楽しみください。

 

○第36回祇園商工フェスティバル

日時/2016年10月30日(日) 9:00〜15:30

会場/広島市山本第六公園(広島市安佐南区山本2-7)

お問合せ/祇園町商工会事務局 TEL 082-875-3476

 

このサイトを広める