アクティブニュース

全てみる

事業所紹介―就労支援センター B Smile(安古市町商工会)

[障害者の就労支援だけにとどまらず、地域の人が気軽に利用できるコミュニティスペースへ]

事業所・店舗紹介

安古市町 商工会

「どなたでもお気軽にどうぞ」と代表の伊藤さん。

 一般社団法人キラが運営する『就労支援センター B Smile(ビースマイル)』は、障害を持つ方に働く場と仕事を提供する施設です。安古市町商工会から創業支援を受け、今年5月に開所しました。ここで行えるのは、パソコンを使った画像編集やリスト作成、紙袋の制作などの軽作業。雇用関係を結ぶA型ではなく、体調や通院スケジュールなどに合わせて、利用日数や作業内容を調整することができるB型の事業所です。

 

 「お一人お一人の状態や適性に合わせた作業ができるため、みなさんストレスなく取り組んでもらえています。利用者の方に、無理のない範囲で働く喜びを感じてもらえたら嬉しいです」と代表の伊藤理恵さん。興味のある方は、直接電話かメールでお問合せいただくか、相談支援事業所の相談支援専門員にご相談ください。見学や体験もできるので、まずは気軽に訪問してみませんか?

 

 伊藤さんは、もともと自動車関係のエンジニア。仕事にやりがいを感じていましたが、お子さんを出産してから思うように働けないもどかしさも同時に感じていました。以前から自立して仕事がしたいと思っていた伊藤さんは、ご主人の知人から就労支援センター開設の話を聞き、思い切って経営者になることを決意。「これまで培ってきたパソコンのスキルも活かせ、地域に貢献もできる。何より自分自身も無理をせずに働けることにとても魅力を感じました」と振り返ります。

 

清潔感あふれる作業スペース。入口を入ってすぐに、自由に使えるカフェスペースもあります。

 伊藤さんの夢は、ここを障害のある方の就労支援だけでなく、地域の方々も気軽に集えるような場所にすること。「今、予定しているのは子育て中のママを対象にした、子ども連れで参加できるパソコン教室。自宅でオリジナルデザインのアイテムを作りたいと思っているママは意外と多いと思います。イラストレーターやフォトショップなどのソフトを使って、ステッカーなど簡単にできるものから作っていきたい」と意欲的。まずは気軽に参加してもらいたいと、受講料はワンコインの500円でスタートする予定です。また、お子さんが描いたイラストでお皿やスマホケース、ペンケースなど、オリジナルグッズの製作も可能(費用別)。気になる方はぜひお問い合わせください。

 

 伊藤さんは創業以降、安古市町商工会が主催するセミナーにも積極的に参加しています。「まずは、みなさんに施設の存在を知ってもらうことが第一歩。周知活動や補助金についても、引き続きアドバイスをもらいたいと思っています」と伊藤さん。地域の人も障害のある方も関係なく、誰でも気軽に立ち寄れるコミュニティスペースを目指して、伊藤さんはこれからも走り続けます。

 

 

◯就労支援センター B Smile(一般社団法人 キラ)

住所/広島市安佐南区大町東3−8−44

TEL/082−836−3850

開所時間/8:45〜16:00(相談可能時間)

休み/土日曜・祝日(土曜は開所の場合あり)

ホームページURL/https://kira-bsmile.com/

メールアドレス/info@kira-bsmile.com

このサイトを広める