地域イベント

全てみる

『第2回婚活in熊野』参加者募集!(熊野町商工会女性部)

[ピザ作りを通して男女が交流を深める『ピザコン』が今年も開催決定]

地域イベント

婚活in熊野 熊野町商工会女性部が10月25日(日)、米蔵ぎゃらりー三田屋にて『第2回婚活in熊野』を開催します。同女性部が婚活事業を実施するのは今回で2回目。好評につき、今年も開催が決定しました。昨年同様、ピザづくりを通して男女が交流を深めます。

 

 ピザ生地やソースは女性部のお手製。参加者は協力しながら生地にソース、モッツァレラチーズ、オリーブオイルをのせてマルゲリータを作ります。焼きたてのピザを味わうランチは盛り上がること間違いなしです。その後に行われるフリータイムでは、女性ならでは目線で女性部がきめ細やかなフォローを行います。

 

昨年のイベントには男性19人、女性18人が参加し、幸せな4組のカップルが誕生しました。現在、熊野町商工会では今回の参加者を募集中です。参加希望者は下記の申込書に必要事項を記入の上、熊野町商工会までFAX(082-854-6458)にてお送りください。締切は10月9日(金)まで。たくさんのご応募お待ちしています!

 

 

〇第2回婚活in熊野

開催日時/2015年10月25日(日) 10:00~15:00

会場/米蔵ぎゃらりー三田屋(安芸郡熊野町呉地1-16-15)

参加資格/20歳以上の独身男女

募集人数/男女各15名(定員になり次第締め切り)

参加費用/1000円

※当日はエプロンをご持参ください

 

  • お問い合わせ/熊野町商工会 TEL(082)854-0216

『ひろしま物産展』を開催します!(7商工会合同)

[今回で4回目。7商工会厳選の逸品がサービスエリアに登場!]

地域イベント

ひろしま物産展チラシ 9月12日(土)・13日(日)の2日間、福山SA上下線、小谷SA上下線、宮島SA下り線にて、『いいもの発見!ひろしま物産展』を開催します。8月に続いて行われるこのイベントも、今回で4回目。このたびも、各商工会会員事業所が手掛けた自慢の逸品が揃います。

 

 主催するのは世羅町商工会、沼隈内海商工会、神辺町商工会、上下町商工会、呉広域商工会、江田島市商工会、福山北商工会の7つの商工会と、西日本高速道路サービス・ホールディングス(株)で構成される、地域物産展実行委員会。これまでの物産で延べ18アイテムが常設販売につながり、販路開拓に成功しています。また、次回の物産展も10月10日(土)・11日(日)・12日(祝)の3日間で予定しており、今後も継続して会員事業所の販路開拓に貢献していきたい考えです。

 

 今回は、好評のご当地グルメやスイーツに加え、ひよりの里(沼隈内海商工会)の「ひらめ姿焼菓子」と(株)進藤(神辺町商工会)の長火鉢・鉄瓶・五徳が初登場。秋の行楽シーズンを迎えて賑わいを見せる、各サービスエリアにぜひお立ち寄りください!

 

 

○いいもの発見! ひろしま物産展

日時/平成27年9月12日(土)・13日(日) 10:00~17:00

場所/福山SA上下線、小谷SA上下線、宮島SA下り線

お問い合わせ/世羅町商工会  TEL(0847)22-0529

沼隈内海商工会 TEL(084)987-0328

神辺町商工会  TEL(084)963-2001

上下町商工会  TEL(0847)62-3504

呉広域商工会  TEL(0823)70-5660

江田島市商工会 TEL(0823)42-0168

福山北商工会  TEL(084)976-3111

『第81回筆まつり』開催!(熊野町商工会)

[今や全国区となった広島を代表する祭り。筆にまつわるイベントが盛りだくさん]

地域イベント

筆まつり2015 9月23日(祝)、熊野町の一大イベント『第81回筆まつり』が開催されます。昨年は、過去最高の5万5000人が来場。今年も大いに盛り上がること間違いなしです。前日の22日(火)18時からは、榊山神社の境内にて前夜祭も開催され、神楽や和太鼓などの奉納がしめやかに行われます。

 

 『筆まつり』は、元々筆を供養するために行われていた神事。回を重ねるごとに筆を中心とした地元産品の販売やイベントが加わり、その規模を増していきました。メイン会場となる榊山神社では、筆供養の式典や、ゲストの書家・仲川恭司先生が約20畳の特殊布に書を書く、『大作席書』などが厳かに行われます。

 

 毎年多くの人で賑わうのが『筆の市』です。熊野を代表するメーカー約30社が毛筆、化粧筆、画筆、日本画筆などを年に一度の特別価格でご奉仕。上質な熊野筆をお得に手に入れるチャンスです。その他、各地区の子ども会の手によって、全長9m、重さ約2トンの巨大な船が町内を練り歩く『彼岸船』や屋台村、熊野筆を使ったペイント体験など、イベントが目白押しです。

 

 熊野町商工会は、筆まつり実行委員会の事務局として、祭りを盛り上げます。また当日は、同商工会女性部が冷たい黒豆茶とミニカップケーキ(セットで1セット100円)を振る舞う『ワンコイン休憩所』も登場します。

 

 23日(祝)は、ぜひ熊野町『筆まつり』にお越しください!

 

 

  • お問い合わせ/熊野町商工会 TEL(082)854-0216

婚活事業「マリッジハンティング3in内海」参加者募集!(沼隈内海商工会青年部)

[9組のカップルと2組の夫婦が誕生した人気の婚活事業が今年も開催決定!]

地域イベント

マリッジハンティング3  2015年10月25日(日)に、内海町のクレセントビーチにおいて『マリッジハンティング3in内海』の開催が決定しました! 2013年から行われているこの事業も今回で3回目。新たな出会いを支援するとともに、地域の活性化をめざして、沼隈内海商工会青年部が企画しました。これまで9組の幸せなカップルが誕生し、2組が見事ゴールインしています。

 

 舞台は、ロケーション抜群のクレセントビーチ。チームに分かれて行われる砂浜アトラクションや、内海町ならではの新鮮な海の幸を堪能できる海鮮バーベキューなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。

 

 また、今回は男女とも、昨年に比べ募集人数を倍に増員。出逢いのチャンスも広がりました。現在、同商工会では参加者を募集中。内海町の魅力もたっぷりと満喫できるイベントにお気軽にご参加ください!

 

 

 締め切りは10月15日(木)まで。参加希望者は下記の申込書(PDF)を出力後、必要事項をご記入の上、同商工会までFAXでお申し込みください。お待ちしております!

 

マリッジハンティング申込用紙

 

 

○マリッジハンティング3in内海

開催日時/2015年10月25日(日) 受付9時45分~、開始10時~

場所/クレセントビーチ(福山市内海町田島)

※福山駅から送迎付き

参加資格/20歳以上の独身の男女

募集人数/男性50名、女性50名(定員になり次第締め切り)

参加費/女性3,000円、男性6,000円

 

 

 

  • お問い合わせ/沼隈内海商工会 TEL(084)987-0328 FAX(084)987-0984

 

『ひろしま物産展』開催!(7商工会合同)

[賑わいを見せるサービスエリアに、7商工会選りすぐりの商品がずらり]

地域イベント

物産展

 8月8日(土)・9日(日)の2日間、福山SA下り線、小谷SA上下線、宮島SA上り線にて、『ひろしま物産展』が開催されます。主催は世羅町商工会、沼隈内海商工会、神辺町商工会、上下町商工会、呉広域商工会、江田島市商工会、福山北商工会の7つの商工会、ならびに西日本高速道路サービス・ホールディングス(株)で構成される地域物産展実行委員会。各商工会の会員事業所が手掛けた、自慢の逸品が登場します!

 

 複数の商工会が合同で物産展を開催するのは、これで3回目。今回は新たに福山北商工会、江田島市商工会も加わり、さらにアイテムが充実しました。なかには、サービスエリア初登場のものも。地域の隠れた逸品がみつかるかもしれません!

 

 夏休みまっさかりで賑わいを見せる各サービスエリアへ、ぜひお立ち寄りください!

 

 

○いいもの発見! ひろしま物産展

日時/8月8日(土)・9日(日) 10:00~17:00

場所/福山SA下り線、小谷SA上下線、宮島SA上り線

 

  • お問い合わせ先/

世羅町商工会  TEL(0847)22-0529

沼隈内海商工会 TEL(084)987-0328

神辺町商工会  TEL(084)963-2001

上下町商工会  TEL(0847)62-3504

呉広域商工会  TEL(0823)70-5660

江田島市商工会 TEL(0823)42-0168

福山北商工会  TEL(084)976-3111

4組の幸せなカップルが誕生(高陽町商工会)

[共同作業で距離が縮まる⁉ 女性部が婚活パーティー「BBQで婚活しよう‼」を開催]

地域イベント
食材の用意などの事前準備は女性部が担当。参加者は野菜を切ったりおにぎりを作ったりしながら、会話を弾ませました。

食材の用意などの事前準備は女性部が担当。参加者は野菜を切ったりおにぎりを作ったりしながら、会話を弾ませました

 7月12日(日)、高陽町商工会女性部が主催する婚活パーティー「BBQで婚活しよう‼」が開催されました。この事業は、高陽町への定住促進を図り地域の活性化につなげたいと、平成23年7月から年2回のペースで実施されています。第9回目となった今回のイベントには、男性14名、女性15名が参加。見事4組のカップルが誕生しました。

 

 目玉はバーベキューを行ったフリータイム。これまでは、パーティー全般を商工会館2階で行っていましたが、今回は初めて商工会館駐車場に会場を設置。「共同作業を通して、お互いの距離を縮めてもらいたい」と企画しました。また、力仕事も加わるため青年部の有志も参加し、テントを立てたり火をおこしたりと、会場準備を担当しました。

 

 一緒に野菜を切ったりお肉を焼いたりと、楽しいひと時を過ごした参加者たち。後半には会場を商工会館2階に移し、女性部のメンバーがサポートを行いながら交流を深めました。その甲斐あって見事4組のカップルが誕生。今後も2名の婚活コーディネーターを中心に参加者のサポートを行い、最終的にはゴールインをめざします。

 

天候にも恵まれた今回の婚活パーティー。今後も魅力的なイベントを企画する予定です。

天候にも恵まれた今回の婚活パーティー。今後も魅力的なイベントを企画する予定です

 今回初となったフリータイムのバーベキュー。しかし課題も見えてきました。それは、参加者に共同作業を通して交流を深めてほしいと企画したものでしたが、実際には調理する女性と食材を焼く男性の分担作業になってしまい、交流できないシーンもあったようです。「趣向を変えた婚活パーティーは、『楽しかった』という感想が多く反響もありましたが、今回の反省を活かしながらイベント性の高いパーティーを企画していきたい」と同商工会の担当者は話します。

 

 

 

 次回は12月に開催予定。どんな企画が登場するかお楽しみに。

 

  • お問い合わせ/高陽町商工会 TEL(082)842-0186

留学生と国際交流(黒瀬商工会女性部)

[黒瀬町の良さや日本の文化を知ってもらおうと、留学生を対象とした交流会を開催]

地域イベント
最初の自己紹介では、お互い緊張の面持ち。

最初の自己紹介では、お互い緊張の面持ち

 6月20日(土)、黒瀬商工会女性部が広島文化学園大学の留学生を招いた国際交流会を開催しました。このイベントは、留学生に黒瀬町の良さや日本の文化を知ってもらおうと、同商工会女性部が企画したもので、今年で2回目。今回は中国やベトナムからの留学生6人が参加しました。

 

 自己紹介からはじまり、女性部員が自宅から持ち寄った浴衣の着付け、たこ焼きづくり、七夕イベントなど盛りだくさんの内容。特にたこ焼きづくりは、全員が初めての経験。初めは緊張気味に調理をしていた留学生もみるみる上達し、楽しみながら竹串でたこ焼きをくるくる回していました。

 

女性は浴衣、男性ははっぴを着て七夕飾りに想いをかけました。

女性は浴衣、男性ははっぴを着て七夕飾りに想いをかけました

 日本の文化を知ってもらおうと用意した七夕飾りには、留学生が短冊に思い思いの願いを書いて笹に飾りました。日本ならではの文化に、留学生たちは興味深々です。

 

 留学生たちからの「本当に楽しかった」という嬉しい言葉を聞いて、同商工会女性部の松井美椰子部長も「今後も続けていきたい」と手ごたえを感じていました。交流会は、女性部にとっても留学生にとっても、意義のあるひと時となったようです。

 

 

 

  • お問い合わせ先/黒瀬町商工会 TEL(0823)82-3075

『わくワーク体験会』開催決定!(黒瀬商工会青年部)

[黒瀬たこ焼きを通じて、子どもたちに社会勉強と夏休みの思い出づくりを]

地域イベント

 

昨年の体験会の様子。子どもたちは真っ黒なたこ焼きに興味深々。

昨年の体験会の様子。子どもたちは真っ黒なたこ焼きに興味深々

 黒瀬商工会青年部が、黒瀬町内の小学生を対象にした『わくワーク体験会』を開催します! この体験会は、昨年に続き2回目。好評につき今年度も開催が決定しました。同青年部が熱い想いを込めて開発した『黒瀬たこ焼き』の焼き方教室や販売マナーの講習会、施設での実践販売など、面白くてためになる内容です。夏休みの思い出づくりに、ぜひご参加ください。

 

   8月9日(日)9時30分~12時は、『みんなで黒瀬たこ焼きの作り方を学ぼう』と題して、焼き方教室を開催。青年部のメンバーが直々においしいたこ焼きの焼き方を伝授します。また、同日の13時30分~15時30分は、プロの講師を招いた販売マナーの講習会も行われます。子どもたちにとっては、社会勉強もできる絶好の機会です。

 

テントを張って実演販売も行いました。

テントを張って実演販売も行いました

  8月23日(日)は、黒瀬町の温泉施設『雲母の里』にて、いよいよ実践販売。青年部員が焼いたたこ焼きを子どもたちが販売します。販売数は、子どもたちが自分たちで設定。目標に向かってがんばることの大切さや達成感を肌で感じ、ひとまわり成長したお子さんたちに出会えるはずです。

 

 9月6日(日)には、販売した成果を発表する報告会も実施予定。収益はバーベキューなど、子どもたちとの交流会に活用される予定です。参加には申し込みが必要。先着30名で、定員になり次第締め切りになりますので、ご希望の方はお早めに同商工会までお申し込みください。

 

 

 

わくワーク体験チラシ

 

○わくワーク体験会

日程/8月 9日(日)9時30分~12時

                    『みんなで黒瀬たこ焼きの作り方を学ぼう』

                      13時30分~15時30分

                    『販売マナーを教えてもらおう』

    8月23日(日)9時30分~15時30分

                          『みんなで黒瀬たこ焼きを販売してみよう』

        9月 6日 (日)9時30分~13時

                          『販売結果報告をしよう!』

対象/すべての日程に参加できる黒瀬町内の小学生

参加費/500円

応募締切/7月24日(金)

 

  • お問い合わせ先/黒瀬商工会 (0823)82-3075

 

『えたじまブランド』に新展開(江田島市商工会)

[マスコットキャラクター&ロゴが決定! 『えたじまブランド』の新しい顔に]

地域イベント

 『えたじまブランド』とは、江田島の特産品で特に優れたものをブランドとして認定し、全国に向けてPRする制度。知名度を高め、その消費拡大を図るとともに、江田島のイメージ向上や地域経済の活性化、誘客の促進などをめざしています。取り組みを行っている“江田島市地域ブランド推進協議会”の事務局を江田島市商工会が担当。この度、その『えたじまブランド』のマスコットキャラクターとロゴマークが新たに誕生しました。

 

マスコットキャラクターに選ばれた「えたぼう」。

マスコットキャラクターに選ばれた「えたぼう」。

 公募により全国各地から集まったキャラクター数は180、ロゴ数は163。1次選考、2次選考を勝ち抜いた1作品ずつが選ばれています。マスコットキャラクターに選ばれたのは、福岡県福岡市在住のデザイナー、江頭隆太さんの作品『えたぼう』です。

 

 『えたぼう』は江田島で育った夏カキ「ひとつぶくん」の妖精。カキをモチーフにしたユニークなデザインに、島の特産品であるミカンの帽子をかぶったインパクト抜群のキャラクターです。なんと、ぼうしは着脱が可能。帽子を脱ぐと現れる、つるりとした頭がチャームポイントです。同商工会では、現在着ぐるみを制作中。市内外のイベントに参加し、市のPRを行っていく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

えたじまブランドの商品に使用できるロゴマーク。

えたじまブランドの商品に使用できるロゴマーク。

 ロゴマークに選ばれたのは、沖縄県那覇市在住の興儀健司(よぎけんし)さんの作品。江田島市の豊かな海と、島特有の地形が生んだ特産品の江田島ミカン、江田島カキをみごとにロゴマークに詰め込みました。今後、「えたじまブランド」の認定商品にこのロゴマークが使用されます。

 

 現在、認定ブランドを募集中。認定された商品の発表とともに、今回誕生したマスコットキャラクターとロゴマークも大々的にPRしていく予定です。この度誕生したロゴマークと「えたぼう」をどうぞよろしくお願いします!

 

  • お問い合わせ先/江田島市商工会 (0823)42-0168

『えたじまブランド』のホームページはこちら http://etajima-brand.com/

婚活イベント「出逢い2015」開催決定!

きめ細やかなフォローで多くのカップルが誕生している人気の婚活イベント

地域イベント

婚活イベント「出逢い2015」開催決定!

 

6月13日(土)、14日(日)の2日間、北広島町商工会青年部が婚活イベント「出逢い2015」を開催します。同商工会青年部が婚活イベントを開催するのは今回で4回目。毎回約10組の幸せなカップルが誕生し、これまで3組がゴールインしています。

 

同青年部が行う婚活イベントの特徴は、きめ細やかなフォロー。フリータイムでは相談窓口を設置して、参加者から相手の印象を聞いたり、アドバイスを行いながらスムーズにマッチングできる体制が整っています。相談役には青年部員の他、参加者のお母さん世代になる女性部も参加。「素直に相談できる」と女性の参加者からも好評です。さらに、夕食のバーベキューには、女性部員が手作りした北広島町ならではの料理も登場。オール北広島町商工会でイベント成功に向けて取り組んでいます。

 

カップルになったお二人には、後日ソバ打ち体験やあまご釣り体験、話題のジップラインなど様々なデート企画も用意。体験型のデートを通して二人の距離を縮めてもらうのが狙いです。また、イベント開催前には、男性の参加者を集めて決起会も実施。事前に身だしなみやマナーについてのアドバイスも行っています。こうしたきめ細かいフォローが高いカップル成立率に繋がっていると言えそうです。

 

この婚活イベントは、定住人口を増加させようと平成24年度からスタートしました。前年の23年度には、行政が取り組む婚活イベントで実績を残していた島根県邑智郡邑南町へ視察に出向き、勉強会などを行っています。また、子育て支援など定住してもらうために必要なサービスなども学んできました。

 

また、北広島町商工会と青年部、女性部で構成される「若者定住促進委員会」を設置。行政に対して様々な要望書を提出し、暮らしやすい街づくりにも尽力しています。「カップルになって結婚が決まり、いざ北広島町で暮らそうと思っても、住む場所や仕事など実際に住むとなると課題が多いのも現実です。そうした問題を少しでも解決できたら」と担当者は話します。

 

今回は芸北オークガーデンを舞台に、ゲームあり、バーベキューあり、神楽あり、温泉ありの充実した内容。北広島町の魅力に触れながら、素敵な出会いを求めて参加してみませんか? 参加希望の方は下記にリンクした申込用紙に必要事項を記入の上、写真を同封して北広島町商工会(〒731-1533 山県郡北広島町有田1234-1)までご郵送ください。

 

○出逢い2015
日時/6月13日(土)、14日(日)
場所/芸北オークガーデン(山県郡北広島町細見145-104
参加資格/男性 町内在住の独身の方(20歳~40歳)
     女性 町内外の独身の方(20歳~40歳)
料金/男性8000円
   女性6000円
※宿泊費込み

 

●お問い合わせ先/北広島町商工会 TEL(0826)72-2380