地域イベント

全てみる

夏を満喫!『キッズサマーキャンプ2019!自然体験ツアーイベント!』参加者募集!!(佐伯商工会)

[大自然の中、仲間と過ごす特別な2日間。夏休みの思い出づくりにぴったり!]

地域イベント

 佐伯商工会の会員事業所「有限会社 津田交通」は、廿日市市の佐伯地区に昭和29年創業し、三代続く老舗のバス会社です。タクシーや貸切バスのほか、津和野街道を巡るツアーや大峯山登山と小説家太田洋子さんゆかりの地を訪ねるツアー、地元の人と協力し津田地区の魅力を伝える「田舎暮らし体験ツアー」など、オリジナルのツアーも企画しています。

 

 この夏注目のツアーは、元気一杯の子たちのために企画された「キッズサマーキャンプ2019!自然体験ツアーイベント」。子どもたちが心踊る企画をたっぷりと詰め込んだ大虫地区行きと川上地区行きの2コースが用意されています。

 

 1泊2日のキャンプでは、川遊び、いろいろなチャンレジをクリアする冒険クエスト(地域探検)、星空観察(大虫キャンプ)、キャンプファイヤー(川上キャンプ)などのイベントがてんこ盛り。さらにキャンプスタッフが夏休みの宿題や工作を手助けしてくれるホームワークの時間や英会話チャレンジタイムも設けられています。遊びから宿題までおまかせの充実した2日間は、子どもたちにとって夏休みのステキな思い出になること間違いなしです。

 

 初めて会う仲間とともに日常の暮らしではできない貴重な自然体験を。

 ぜひ、ふるってご参加ください。

 

○キッズサマーキャンプ2019!自然体験ツアーイベント

日時/2019年7月30日(火)〜31日(水) 大虫地区

             8月1日(木)〜2日(金) 川上地区

             8月5日(月)〜6日(火) 大虫地区

             8月8日(木)〜9日(金) 川上地区

対象/小学1年生〜中学3年生

最低催行人数/6名から

定員/各16名

参加費/12,000円(税別/保険代、送迎代、食事代込)

お申込み、お問合せ/有限会社 津田交通 TEL 080−9648−8731(火曜、水曜を除く10時〜17時)

HP/https://kids-summer-camp.com/

 

 

『おさかなカーニバルin蒲刈(第4回)』7月21日(日)(呉広域商工会)

[とびしま海道近海で獲れた魚介類いっぱいの朝市を、毎月開催中!】

地域イベント

呉市蒲刈町では、2019年4月より安芸灘とびしま海道地域の復興支援イベントとして、魚が主役の朝市を開催しています。

第4回目は『朝獲れ ちりめん祭り!!』

7月は、下蒲刈の釜揚げちりめんが登場します!                                   他にもめばる・かさご・真鯛・あこう等、水槽にいる元気な魚をそのまま刺身にして持ち帰ったり、鯛めし、たこ天などなど、美味しい漁師飯が堪能できるイベントです。味付けジビエ肉、島魚醤油、生花やきり花も好評につき販売しています。 

今回、夏休み特集として「藻塩づくり」体験も開催します。                                              夏休みがスタートする週末、ご家族で蒲刈町へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 ●日時/2019年7月21日(日) 7:00~12:00 ※以後、毎月第3日曜日

 ●場所/潮騒の館(蒲刈水産物直売所・おさかなセンター)呉市蒲刈町宮盛1320-15

 ●お問合せ/おさかなカーニバル実行委員会 TEL 090-2866-7834(沖本国男)

 ※1000円以上のお買い上げで、安芸灘大橋通行券の半券プレゼント。

 

 ●(藻塩づくり)・・・先着20名、費用は1000円程度、雨天中止

            お問合せ/藻塩の会 体験窓口 TEL 080-6304-0197(松浦)まで

 

(今後の開催予定)

 8月18日(日)

 9月22日(日)

 10月20日(日)

 11月17日(日)

 12月15日(日)

 1月19日(日)

 2月16日(日)

 3月15日(日)

※毎月第3日曜、

9月のみ第4日曜

 

※このイベントは、2018年7月豪雨災害前の、元気で明るい地域の賑わいを取り戻そうと、地域事業所の協力によって定期的に開催を予定しています。地域資源である「魚介類」や「潮騒の館」を活用し、地域経済振興の活性化を目指しています。

 

【主催】おさかなカーニバル実行委員会

【後援】呉市農林水産課・呉広域商工会

【協力・企画・運営事業所】蒲刈町漁業協同組合青年部・呉広域商工会青年部

(下蒲刈・蒲刈地区)・丸岡園芸・蒲刈水産物直売所・松運丸((株)松尾組)・プラスシモカマ・島の屋・広熊ジビエ専門・こまつのパン屋・ひまわり・広漁業協同組合・渡辺環境資材・蒲刈物産(株)・おやおや青果・㈱海浪満・上神農園・藻塩の会

県央セントルマルシェが広島三越に登場!(広島県央商工会)

[地域の魅力が集結した『セントルマルシェ』は、地域ブランディングの成功例]

地域イベント

南フランスフランスのプロバンス地方をお手本にしたマルシェの雰囲気はそのまま

 県央(豊栄町、福富町、河内町)の風景や人々の丁寧な暮らし方が、南フランスのプロバンス地方と似ていることから始まった『セントルマルシェ』。プロバンス地方のセンスを取り入れながら、県央の魅力をたっぷりと詰め込んだイベントです。商工会会員事業所が一堂に会し、地元で採れた新鮮な野菜やそれを使ったグルメ、手仕事が光る雑貨などを販売。これまで5回開催され、多くの来場者で賑わいました。

 

その『セントルマルシェ』が県央のアンテナショップとして5月21日(火)から8月31日(土)まで、広島三越に登場します。セントルマルシェコーナーには、県央の食材を使ったお惣菜や乳製品、調味料、オシャレな雑貨などがずらり。今回、東広島市の地鶏『賀茂地鶏』を使ったリゾットとコンフィや、ストレスなく育った乳牛の上質な肉を使ったビーフシチューなどが初お目見えしました。また、産地直送の新鮮なアスパラガスやマイタケ、シイタケなど、季節の美味しいものも揃います。

 

 『セントルマルシェ』は、広島県央商工会が伴走型小規模事業者支援推進事業の一環として取り組んできました。今回、広島三越への出店を機に、さらなるブランディングの強化を図ろうと努めています。今年5月には、7つの会員事業所が資本金を出し合い、合同会社CONTACTを設立。セントルマルシェとしての窓口をひとつにすることで、会員事業者が平等に手を上げられる仕組みを作り、販路開拓の際の商談もスムーズに行えるようにすることが狙いです。

 

鮮度抜群のアスパラガスの量り売りも(324円/100g)

 合同会社CONTACTの中間社長は、「セントルマルシェの目的は、県央の魅力を伝え地域の内外から人を呼び込むこと。イベントとして一過性のもので終わらせるのではなく、体験型観光などと組み合わせて魅力的なまちづくりに取り組みたい」と話します。

 

 広島市内にいながらにして、県央の美味しいもの、素敵なものに出合えるチャンスをお見逃しなく。

 

○セントルマルシェ

場所/広島三越 B1F フードホール

時間/10:30~19:30

お問合せ/広島県央商工会 TEL 082-437-0180

『おさかなカーニバルin蒲刈(第3回)』6月16日(日)(呉広域商工会)

[とびしま海道近海で獲れた魚介類いっぱいの朝市を、毎月開催中!】

地域イベント

呉市蒲刈町では、2019年4月より安芸灘とびしま海道地域の復興支援イベントとして、魚が主役の朝市を開催しています。

第3回目は『めばる・甲いか・オニオコゼのミックスおさかな祭り』

6月は魚の種類も多様で、漁獲量も多くなるため、安芸灘の魚介類が豊富にそろっています!                              水槽にいる元気な魚をそのまま刺身にして持ち帰ったり、鯛めし、天ぷら・唐揚げなどなど、美味しい漁師飯が堪能できるイベントです。活きのよい魚介類をもとめ、蒲刈町へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 ●日時/2019年6月16日(日) 7:00~12:00 ※以後、毎月第3日曜日

 ●場所/潮騒の館(蒲刈水産物直売所・おさかなセンター)呉市蒲刈町宮盛1320-15

 ●お問合せ/おさかなカーニバル実行委員会 TEL 090-2866-7834(沖本国男)

 ※1000円以上のお買い上げで、安芸灘大橋通行券の半券プレゼント。


  (今後の開催予定)※毎月第3日曜日

 7月21日(日)

 8月18日(日)

 9月22日(日)9月は第4日曜日

 10月20日(日)

 11月17日(日)

 12月15日(日)

 1月19日(日)

 2月16日(日)

 3月15日(日)

 

 

※このイベントは、2018年7月豪雨災害前の、元気で明るい地域の賑わいを取り戻そうと、地域事業所の協力によって定期的に開催を予定しています。地域資源である「魚介類」や「潮騒の館」を活用し、地域経済振興の活性化を目指しています。

 

【主催】おさかなカーニバル実行委員会

【後援】蒲刈町漁業協同組合・呉市農林水産課・呉広域商工会

【協力・企画・運営事業所】蒲刈町漁業協同組合青年部・呉広域商工会青年部

(下蒲刈・蒲刈地区)・丸岡園芸・蒲刈水産物直売所・松運丸((株)松尾組)・プラスシモカマ・島の屋・広熊ジビエ専門・こまつのパン屋・ひまわり・広漁業協同組合・渡辺環境資材・蒲刈物産(株)・おやおや青果

『復興!蒲刈島の海舞台 神楽特別公演2019』へ行こう!(呉広域商工会)

[災害からの復興を願って、蒲刈島で開催される神楽公演。安芸高田市の上河内神楽団が4演目を披露]

地域イベント

 6月8日(土)、呉市蒲刈町にて『復興!蒲刈島の海舞台 神楽特別公演2019』が開催されます。このイベントは安芸灘とびしま海道の経済復興と2018年7月豪雨による被害からの復興を目指して実施されるもので、今年で3回目。安芸高田市の実力派神楽団「上河内神楽団」が『葛城山』『恵比寿舞』『戻り橋』『八岐大蛇』の4演目を上演します。

 

 安芸高田市の特産品「さば寿司」や瀬戸内海特産の「鯛めし」などが味わえる飲食コーナーは15時オープン。16時からは、なかなか体験できない神楽衣装の試着や神楽団員との記念撮影も行われます。海風が心地よい野外舞台で披露される圧巻の舞を、ぜひご堪能ください。

 

○復興!蒲刈島の海舞台 神楽特別公演2019

日時/2019年6月8日(土) 飲食コーナー15:00~、神楽上演17:00~20:00 

※雨天決行

場所/呉市蒲刈市民センター(呉市蒲刈町宮盛1-2)

お問合せ/呉広域商工会 蒲刈支所 TEL 0823-66-1055

『呉市蒲刈町 復興イベント2019 おさかなカーニバルin蒲刈』第2回開催! 5月19日(日)(呉広域商工会)

[とびしま海道近海で獲れた魚介類いっぱいの朝市開催。第2回は『オニオコゼ祭り』]

地域イベント

呉市蒲刈町では、2019年4月より復興支援イベントとして、魚が主役の朝市を定期的に開催しています。

第2回目は『オニオコゼ祭り』。水槽にいるオニオコゼをそのまま刺身にして持ち帰ったり、めばる、真鯛、あじ、あこう等の鮮魚もその場で調理してもらえます。鯛めし、オニオコゼの唐揚げ販売の他、生花、切り花、蘭島いちご、ちりめんピザ、さば寿司、ジビエ肉(いのしし)の販売などなど、盛り沢山な内容です。

毎月第3日曜日は早起きをして、蒲刈島にお出かけしてはいかがでしょうか。

 

 ●日時/2019年5月19日(日) 7:00~12:00 ※以後、毎月第3日曜日

 ●場所/潮騒の館(蒲刈水産物直売所・おさかなセンター)呉市蒲刈町宮盛1320-15

 ●お問合せ/おさかなカーニバル実行委員会 TEL 090-2866-7834(沖本国男)

 ※1000円以上のお買い上げで、安芸灘大橋通行券の半券プレゼント。


 

(今後の開催予定)※毎月第3日曜日

 6月16日(日)

 7月21日(日)

 8月18日(日)

 9月22日(日)9月は第4日曜日

 

 

伝統的な日本文化を肌で感じるお祭り『吉田の市入祭』へ        (安芸高田市商工会)

[2台のだんじり屋台が町に繰り出し、中学生が扮した歌舞伎役者が演目を披露]

地域イベント

 今年も5月5日(日・祝)に安芸高田市の伝統的な祭り『市入祭』が開催されます。その起源は延宝2年(1674年)。340年以上の歴史を誇る、歴史あるお祭りです。

 

 名物は、3人の子どもがだんじり屋台の上で演じる子ども歌舞伎。神輿に供奉する『千歳山』と『八雲山』の2台のだんじり屋台が町内を練り歩き、その上で3人の子どもが歌舞伎を熱演。だんじり屋台の上で子ども歌舞伎が演目を行うのは全国的にも珍しく、毎年市内だけでなく遠方からも多くの観光客が訪れます。今年はダイドードリンコ日本の祭り2019にも選出され、その取材班も来場。祭りの様子は、広島ホームテレビで1時間番組として後日放映される予定です。

 

 吉田商店街では、新鮮野菜市場やフリーマーケット、武者との記念撮影、飲み食い広場など、様々なイベントを開催。祭りの実行委員会の事務局を務める安芸高田市商工会青年部もゲームが楽しめる『商工会青年部コーナー』を設置します。

 

 華やかなイベントが県内各地で開催されるゴールデンウィーク。今年は、伝統的な日本文化にふれるお祭りに出掛けてみませんか?

 

○吉田の市入祭

日時/令和元年5月5日(日・祝) 9:30~ ※雨天中止(小雨決行)

会場/清神社・吉田町商店街

お問い合わせ/吉田の市入祭実行員会事務局(安芸高田市商工会) TEL 0826-42-0560

 

『呉市蒲刈町復興イベント2019 おさかなカーニバルin蒲刈』開催決定!  (呉広域商工会)

[とびしま海道近海で獲れた魚介類いっぱいの朝市がスタート。記念すべき第1回は『甲いか祭り』]

地域イベント

 2019年4月から呉市蒲刈町で、魚が主役の朝市が定期的に開催されることになりました。第1回目となる4月21日(日)は、“春の甲いか祭り”。水槽で元気に泳いでいる甲いかをそのまま刺身にしてお持ち帰りできるという夢のような企画で、鮮度抜群の甲いかを心行くまで堪能できます。

 

 その他、メバル、オニオコゼ、真鯛、アジ、アコウなども調理可能。蒲刈で朝獲れたばかりのたこ天や鯛めしなど、とびしま海道ならではの海の幸グルメが目白押しです。安芸灘地区から生花、切花、蘭島いちご、刺身醤油、藻塩関連商品、安浦地区からいちごのロールケーキ、倉橋地区からちりめんピザとハートのパン、広地区からわかめなどの海藻加工品も登場します。

 

 このイベントは、昨年7月の豪雨災害前の元気で明るい地域の賑わいを取り戻そうと、地元の漁師や事業所、呉広域商工会青年部(下蒲刈・蒲刈地区)などで構成される「おさかなカーニバル実行委員会」が中心となって企画・運営。今後は、毎月定期的にイベントを開催し、地域経済振興の活性化を図ります。

 

 1000円以上のお買い上げで、安芸灘大橋通行券の半券がもらえる、嬉しい特典付き。鮮度抜群のお魚を求めて、第3日曜日は蒲刈町へ出かけませんか?

 

○呉市蒲刈町復興イベント2019 おさかなカーニバルin蒲刈

日時/2019年4月21日(日) 7:00~12:00 ※以後、毎月第3日曜日

場所/潮騒の館(蒲刈水産物直売所・おさかなセンター)呉市蒲刈町宮盛1320-15

お問合せ/おさかなカーニバル実行委員会 TEL 090-2866-7834(沖本国男)

今年もやります!『梅林春こい祭』(広島安佐商工会青年部)

[青年部が企画した楽しいイベントが盛りだくさん!今年はHIPPYさんのミニライブも]

地域イベント

 梅の花が見ごろ迎える3月3日(日)、佐東地区(緑井・川内・八木)に春の訪れを告げる『第24回梅林春こい祭』が開催されます。広島安佐商工会が事務局となり、同青年部が参加する梅林春こい祭実行委員会が毎年この季節に開催しているもので、今年で24回目。すっかり地域のお祭りとして定着しました。毎年、ステージや姫コンテスト、梅の種とばし大会など、楽しいイベントで会場は大盛り上がり。今年も様々な催しが用意されています。

 

 恒例となった『妖怪スタンプラリー』も昨年に引き続き実施。会場をうろついている妖怪に扮した青年部員を探し、カードにスタンプを押してもらってコンプリートすると、嬉しい景品がもらえます。毎年、大興奮する子どもたちで大いに賑わう人気イベントです。また、青年部はパンケーキなどのスイーツを販売する屋台も出店。同商工会青年部が一丸となって祭りを盛り上げます。

 

 今年のミニライブは、テレビなどでもおなじみのHIPPYさんが登場。元気と勇気をくれるHIPPYさんのライブにも注目です。その他、恒例の『子供野菜市場』や『姫コンテスト』など、イベントもてんこ盛り。また、県青連後援の献血事業も実施します。たくさんの方のご協力をお待ちしております。

 

○第24回梅林春こい祭

日時/平成31年3月3日(日) 10:30~ ※雨天決行

会場/八木梅林公園

※当日は混雑が予想されます。駐車場はございませんので、会場へお越しの際には公共の交通機関および巡回バス(100円)をご利用ください。

お問合わせ/梅林春こい祭実行委員会(広島安佐商工会内) TEL 082-877-9352

 

『みらい会議(継ぎて編)』開催 2/18(月)(大崎上島町商工会)

若者と一緒に島の事業承継を考える

地域イベント

 2月18日(月)、大崎上島町商工会が、若者と一緒に島の事業承継を考える『みらい会議(継ぎて編)』を開催します。

 商工会では、大崎上島町で働く人にスポットを当てながら、島の産業を紹介した『島の仕事図鑑』を平成27年より毎年制作。島の産業を、地元住民を始め移住者や高校生にPRして定住人口・就労人口を増やそうと、主に商工会員事業所で働くU・Iターン者を中心に地元高校生等が取材し、島の魅力・仕事の魅力を届けてきました。

 今回は『島の仕事図鑑』に続く、新たな『島のみらい図鑑-継ぎて編-』の制作過程で取材した、7事業所をクローズアップ。Uターンで食料品店の事業引継ぎをしたケース、Iターンで農業や漁業を承継したケース、江戸時代から続いていた塩田跡地でオリジナル機械を導入し、塩製造を復活させて事業に取り組む事業所等、多様なケースを基に事業承継の課題解決について若者と一緒に考えます。

 ☆学生の取組みに関心のある方、

 ☆島内で創業や事業承継を考えている方など、

是非この機会にご参加ください。

 

—–『みらい会議(継ぎて編)』—–

日 時/2月18日(月)15:00~16:45

会 場/大崎海星高校

内 容/

 学生発表 15:00~

  ポスターセッション「若者が事業承継の課題解決に挑む!」

 講演会 16:00~

  テーマ 「担い手育成と事業承継問題について」他

  講 師 尾野寛明氏(㈲エコカレッジ代表取締役)

 

申 込/不要(ご自由にご参加ください)

主催&問合せ先/大崎上島町商工会 電話:0846-64-3505

 

1 / 9812345...102030...最後 »
このサイトを広める