アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-ポリマークレイ工房 お地蔵さまとひなたぼっこ(呉広域商工会安浦支所)

[最愛のペットといつまでも一緒に。そんな想いから生まれたメモリアルフォトフレーム]

事業所・店舗紹介

呉広域 商工会

お地蔵さまの横にペットの写真を飾ることができるメモリアルフォトフレーム((16,000円~)。

 呉市安浦町で食事処「しょっちゅうさくら」を営む野村由美子さん。昼はバラエティ豊かな定食、夜は多彩な一品料理と120種類もの焼酎が楽しめる人気のお店ですが、今回ご紹介するのはこちらではありません。野村さんが店主を務めるもう一つのお店「ポリマークレイ工房 お地蔵さまとひなたぼっこ」です。

 

 ここでは、野村さん自身がペットを亡くしてしまった時の経験をもとに、大切なペットの写真とお地蔵さまを一緒に飾ることができる手作りのメモリアルフォトフレームを制作・販売しています。野村さんがお地蔵さまを手作りするようになったのは、一昨年前のこと。17年間一緒に暮らしてきた蘭丸(ミニチュアダックスフント)との悲しい別れでした。心を痛めていた野村さんを救ったのは、ペット霊園に祀られていたお地蔵さま。「待合室の壁に貼ってあった紙には、『これからはお地蔵さまと一緒にいるから心配しないでね』など、ペットの想いがつづられていました。これを見て心が少し軽くなったような気がしたんです」と野村さん。しかし、葬儀が終わって家に帰るとお地蔵さまはいません。「蘭丸のためにお地蔵さまをつくってあげよう!」それが、事業のスタートでした。

 

ペットそっくりのミニチュアがお地蔵さまに寄り添うフルオーダーメイドフォトフレーム(28,000円~)

 野村さんが作るのは、一つひとつハンドメイドで作るメモリアルフォトフレーム。優しくほほ笑むお地蔵さまの横に写真を飾ることができるスタンダードなものやお香立て、分骨できるものまで様々なタイプがあります。フルオーダーのメモリアルフォトフレームでは、大切なペットの写真から制作したそっくりなミニチュア版のペットがお地蔵さまに寄り添います。

 

 「ペットロス、ペットを亡くされた方の苦しみを和らげる方法のひとつとして、また無償の愛をくれた最愛のペットとの心の懸け橋になればと思っています」と野村さん。商品はHPの他、「しょっちゅうさくら」でも販売しています。野村さんのつらかった経験をもとに、たどりついた心を癒すフォトフレーム。ペットとの思い出にそっと寄り添います。

 

ポリマークレイ工房 お地蔵さまとひなたぼっこのHPはこちら

 

  • ポリマークレイ工房 お地蔵さまとひなたぼっこ

TEL/080-8231-0777

住所/呉市安浦町中央1-2-27

このサイトを広める