アクティブニュース

全てみる

しだれ桜の並木道を歩こう(世羅郡世羅町)

[500mの花街道を彩る230本のしだれ桜。5月上旬まで桜のリレーが楽しめる]

地域イベント

世羅町 商工会

230本のしだれ桜が桜のトンネルをつくり出す

 しだれ桜の名所として知られる世羅郡世羅町の甲山ふれあいの里が1日、開園。4月上旬のしだれ桜、吉野桜に始まり、八重紅しだれ、八重桜とそれぞれ開花時期の異なる4種類の桜のリレーが楽しめる同園では、来月5日(祝)まで「桜まつり」を開催。満開時の夜桜ライトアップなど、各種催しを予定しています。

 同園のいちばんの見どころは、230本のしだれ桜が春風に揺れる500mの並木道。淡い紅色の花をつけた無数の枝が滝のように垂れ下がる様子は圧巻。満開時には、しだれ桜が演出する花のトンネルを楽しむことができます。「今はつぼみの状態。10日前後から開花が始まり、今年は中旬ころが見ごろになるのでは」と同園総務部の隠地篤範さん。しだれ桜の満開に合わせてライトアップも実施。あでやかにライトアップされたしだれ桜が春の宵に浮かぶ幻想的な雰囲気のなか、午後9時ころまで夜桜見物が楽しめます。

 桜まつり期間中、主に週末に大正琴の演奏、地元の特産市などのミニイベントを開催。散策途中に一息つける茶店、地元の特産品が並ぶ売店がオープンし、来園者には園内の入浴施設、里の湯を無料開放。レストランでは数量限定の和定食(1,500円)が味わえたり、花見の席を彩るお花見弁当(1,500円~3,000円)、バーベキュー(3人前4,500円)の予約も受け付けています。みなさんも山あいの花名所で、のんびりと春の風情を存分に満喫してみませんか。

 開園時間は午前8時から午後8時。入園料は中学生以上500円、小学生300円。大型駐車場完備(満開時の週末、臨時駐車場開設。シャトルバス送迎有り)。

●お問い合わせ/甲山ふれあいの里 TEL(0847)24-1188
●お問い合わせ/世羅町商工会 TEL(0847)22-0529

(2006-04-01-A)
甲山ふれあいの里のホームページはこちら

このサイトを広める