アクティブニュース

全てみる

親子で楽しい田舎の冬体験を(廿日市市吉和)

[料理づくりや雪遊び、温泉を楽しみながら、親子のふれあいを深めよう]

地域イベント

なし

もみのき森林公園のホームページ

 雪遊びを通して地域の自然のすばらしさを感じてもらおうと、廿日市市吉和のもみのき森林公園で今月18日(土)、19日(日)の2日間、親子連れを対象にした「まるごと田舎の冬体験!」が開かれます。小学生の親子に雪遊びなどの田舎体験をしてもらい、子どもたちの豊かな心づくりをめざそうというもので、多彩なメニューを盛り込んだ1泊2日の体験交流イベントです。もみのき森林公園では現在、イベントに参加してくれる小学生の親子を募集しています。

 体験メニューは、田舎料理体験や郷土芸能観賞、クラフト体験、昔ながらの雪遊びやなど。初日の田舎料理体験では、山菜を使った田舎料理づくりに挑戦。料理づくりを楽しみながら、地元の食文化にふれたり、親子のふれあいの大切さを学びます。夕食後には、地元の子どもたちが郷土芸能を披露。神楽や和太鼓の演奏を間近に見ながら、参加者同士の交流を深めたり、ふるさとについての理解を深めたりします。

 2日目は、都会では体験できないアクティビティなメニューが中心。干支の犬を取り入れた置物づくりを楽しむクラフト体験、竹ソリを作ってソリ遊びを楽しむ雪んコロリンピックなどを予定しています。雪遊びで汗をかいた後は、同地区にある温泉施設、クヴェーレ吉和の温泉へ。親子で温泉に入って、2日間の疲れを癒します。同公園職員の岡本美登志さんは、「冬ならではの体験を楽しみながら親子の絆を深め、ふるさとのすばらしさを実感して」と参加を呼びかけています。冬の吉和の里で、親子で楽しい思い出を作ってみませんか。

 参加対象は小学生(1年生~6年生)の親子ペア。参加費は1万5,000円(すべて相部屋、男女別部屋、1泊3食・体験料込、子どもが1人増えるごとに6,000円追加)。詳しくは、お問い合わせください。

●お問い合わせ/もみのき森林公園 TEL(0829)77-2011
●お問い合わせ/吉和商工会 TEL(0829)77-2565

(2006-02-06-A)
もみのき森林公園のホームページはこちら

このサイトを広める