アクティブニュース

全てみる

新春経済講演会を開催(三原市本郷町)

[金融・経済ジャーナリストのいちのせかつみ氏が、今年の日本経済の見通しを展望]

セミナー・プロジェクト

なし

 日本の経済は緩やかに回復し、踊り場脱却といわれています。今年は本格的な景気回復が期待されなか、中小企業経営者に経済の動向や勝ち残り戦略などを学んでもらおうと、三原市本郷町の本郷町商工会が今月27日(金)、同商工会館で今年の経済展望に関する「新春経済講演会」を開きます。同商工会では毎年この時期、社会経済問題などをテーマにした講演会を開催しており、今年は金融・経済ジャーナリストのいちのせかつみ氏を迎え、“2006年 今年の経済はどうなる!”と題した講演会を行います。講演は午後1時30分~同3時まで。

 いちのせ氏は、平成15年に金銭教育普及のために、自転車で日本列島を縦断しながら各地でボランティアセミナーを実施するなどのユニークな活動で知られる人物。『親と子のTVスクール』(NHK教育テレビ)、『儲かりマンデー』(TBS)など多くのテレビ、ラジオ番組に出演し活躍しています。講演会では、原油高、為替・株価の動向、設備投資と個人消費のバランスなど、今年の経済見通しについて講演し、時代の変化を先取りして対処していく方法などを詳しくアドバイスします。

 主に経営者を対象にしたビジネス講演会ですが、誰でも受講が可能です。同商工会経営指導員の中元一登さんは、「目先の情報に惑わされることなく、的確な舵取りを行う判断力と行動力を身につけてもらいたい」と話し、多くの参加を呼びかけています。受講料は無料。興味のある方は、商工会までお気軽にお問い合わせください。

●お問い合わせ/本郷町商工会 TEL(0848)86-2238

(2006-01-08-A)

このサイトを広める