アクティブニュース

全てみる

豊平の新そばを食べにきんさい(山県郡北広島町)

[2日間に渡って行われるそばの里・豊平のそばまつり。香り高い新そばをご賞味あれ]

地域イベント

なし

紅葉が美しい龍頭山の麓で繰り広げられる
「そばまつりとよひら2005」

 新そばの季節となりました! そばの里として知られる山県郡北広島町の豊平地区では、今年も19日(土)、20日(日)の両日、今年の新そばをふるまう「そばまつりとよひら2005」を開催。会場となる道の駅豊平どんぐり村では、打ちたてのそばや手づくり産品が味わえる屋台テントがずらりと並んだ“おおごっつぉう広場”、神楽や田楽などのステージが繰り広げられる“イベント広場”が設けられ、2日間に渡って盛大なまつりが繰り広げられます。

 当日は豊平手打ちそば保存会や豊平の地に“達磨 雪花山房”を構える日本屈指のそば打ち名人・高橋邦弘氏も出店。そば打ち実演を間近でみることができるとか。「ぜひ挽きたて、打ちたての新そばを味わいに来てほしい。本格そば焼酎“豊平”もおすすめ」と豊平町商工会の溝下忠規事務局長。広大な敷地内には特産品を販売するさんさん市、乗馬体験(有料)のできる馬っこ街道や全長110mの香りのすべり台、ちびっこ広場、温泉もあり、家族みんなで一日中楽しめるなることうけあいです。

●お問い合わせ/豊平町商工会 TEL(0826)82-0036
●お問い合わせ/そばまつり実行委員会 TEL(0826)84-1414

「そばまつりとよひら2005」

□日時/11月19日(土)、20日(日)
□場所/道の駅 豊平どんぐり村(山陽自動車道広島北ICから車で約20分)
□ステージイベント
(19日)
10:00~開幕セレモニー
10:30~バンド演奏(TUNE)
11:20~防火みこしパレード
11:20~エアロビ(豊平南小)
11:30~そば・食のイベント
12:00~神楽(西宗神楽団)
12:40~芸能発表
14:00~神楽(新庄高校郷土芸能同好会)
15:00~終了

(20日)
10:00~和太鼓(大朝・可愛川太鼓)
10:30~広島吹奏楽団
11:15~田楽(阿坂婦人田楽団)
11:50~バンド演奏(せきずい)
12:30~写真コンテスト表彰式
12:35~神楽(龍南神楽団)
13:15~芸能発表
13:35~よさこいソーラン
14:00~神楽(琴庄神楽団)
15:00~終了

<2005-11-05-B>

このサイトを広める