アクティブニュース

全てみる

新会社法へのベスト対応とは?(安佐南区沼田町)

[平成18年春、施行予定の「新会社法」をテーマにした無料講習会を開催!]

セミナー・プロジェクト

沼田町 商工会

 近年、会社法は毎年のように改正されてきましたが、来年春にはこれまでの会社制度を抜本的に見直した「新会社法」の施行が予定されています。新会社法は有限会社の廃止、時限立法で認められている一円起業の恒久化、ベンチャーの起業などに適した合同会社の新設、会計士や税理士が財務諸表の作成に参画する会計参与制度の設置などを主な内容とするもの。これからの会社のあり方、経営の仕方が大きく変化していくことになるのは間違いありません。

 広島市安佐南区の沼田町商工会では今月13日(火)、中小企業者にも大きな影響があるこの新会社法をテーマとした講習会を開催。弁護士の寺垣玲氏を講師に迎え、今までの会社設立と異なる点をわかりやすく解説していただきます。沼田町商工会事務局では「興味のある方であれば、どなたでもご参加いただけます。現在、法人化を検討している方や有限会社の方はどう対応したらいいのか、また株式会社の機関設計は今後どうすべきか等、この新会社法施行に向け適切な対応策を選択するための判断材料としていただければと思います」と広く聴講を呼びかけています。聴講は無料ですので、ふるってご参加ください。

●お問い合わせ/沼田町商工会 TEL(082)848-2869

新会社法講習会

○開催日時/9月13日(火) 午後7時から
○場所/安佐南区役所沼田出張所2F大会議室(沼田町商工会事務局隣)
○講師/弁護士:寺垣玲氏
     平成7年度広島弁護士会副会長
     平成8年度日弁連司法改革推進センター委員・債権回収整理機構顧問

このサイトを広める