アクティブニュース

全てみる

海上観光で宮島の魅力再発見(佐伯郡宮島町)

[潮風薫る安芸の宮島を船で1周。風光明媚な海岸線や七社めぐりを楽しむ]

地域イベント

宮島町 商工会

海上から宮島観光を楽しむ

 さわやかな初夏の潮風に吹かれながら、瀬戸の海や自然、歴史を満喫できるクルージングで新しい宮島の魅力に出会ってみませんか。佐伯郡宮島町の(社)宮島町観光協会では今月29日(日)、遊覧船に乗って海の上から宮島観光を楽しむ「ぐるっと宮島再発見」を開催。同協会では現在、クルージング企画の参加者を募集しています。

 この企画は、ふだんとは異なる視点で宮島観光を楽しんでもらい、島内観光では知ることのできない“もう一つの宮島”を再発見してもらおうと開かれるもの。宮島桟橋を出航する遊覧船に乗って、周囲約30kmの宮島をぐるりと1周。所要時間は2時間。瀬戸の潮風を受けてクルージングを満喫しながら、海上から砂浜と岩場が交互に続く海岸線を眺めたり、浦々に祀られる七社の恵比寿神社を訪ねたりします。「ちょっと違う角度から宮島の貴重な自然や歴史とふれあうことで、新たな発見に出会えるのでは」と、宮島町商工会経営指導員の中野隆志さんもイベントをPR。

 宮島桟橋を午前11時出航。島めぐりの後、網の浦桟橋を経由して、宮島桟橋へ午後1時に到着。参加費は1人2,500円でお弁当付き。申し込み方法は、電話で予約のうえ、参加費を現金書留または郵便小為替で郵送してください。入金が確認でき次第、参加券を兼ねたハガキを送付します。当日はその参加券をご持参ください。受付場所は当日、宮島桟橋前広場に設置します。詳しくは、観光協会または商工会までお問い合わせください。

●お問い合わせ/(社)宮島観光協会 TEL(0829)44-2011
●お問い合わせ/宮島町商工会 TEL(0829)44-2828

〒739-0505 広島県佐伯郡宮島町1162-18
(社)宮島観光協会「ぐるっとみやじま再発見 係」

このサイトを広める