アクティブニュース

全てみる

近場の公園でGWを楽しもう(三原市大和町)

[果物狩りやピクニック気分が満喫できる観光農園へ出かけよう]

地域イベント

なし

ハウスでのいちご狩りが楽しめる

 ゴールデンウイーク真っ盛り。この時期は連休を利用して、旅行などに出かける人も多いのではないでしょうか。連休中の予定がまだ決まってないという人は、家族でリーズナブルに楽しめる公園でのんびり過ごすのはいかがでしょうか。

 「広島空港を望むロケーション抜群のスポットで、ゴールデンウイークの1日をゆっくり楽しんで」と呼びかけるのは、三原市大和町の大和町商工会経営指導員の佐々木淑也さん。佐々木さんが誘うのは、同町にある年間を通して旬の果物狩りが楽しめる観光農園、果実の森公園。1年中果物が実る観光農園で、いちご狩りやサクランボ狩り、ブルーベリー狩りなどで収穫の楽しさを味わうことができます。「特別な催事は予定していないが、連休中は食べ放題で開催しているいちご狩りが楽しめる」と同園スタッフ。いちご狩りの開催は5月下旬ころまで。期間中、大人(中学生以上)1,000円、小学生600円、幼児(3歳以上)300円で、1時間食べ放題のいちご狩りが楽しめます。なお、連休中は混雑が予想され、出かける前にあらかじめ電話でいちご狩りができる状況か確認してほしいと同園では呼びかけています。

 園内には、果物狩りのほかにも家族で楽しめる施設がいっぱい。園内に広がる芝生広場からは広島空港の滑走路を一望。空港を離発着する飛行機が見られるスポットとして人気です。芝生広場南にある芝すべりの丘は、段ボールを使ったスリルある芝滑りが楽しめ、休日にはたくさんの子どもたちが大はしゃぎ。公園の入り口にあるゲートショップには、同町の特産品がズラリ。地元で取れた新鮮な野菜やお米、果物が所狭しと並び、園内で取れた果物を使った加工品などもいっぱいです。果物加工館では果物が入ったアイスクリーム、ジュース、ジャム、果物から抽出した自家製酵母で作る天然酵母パンなど、果実の森特製の美味しさが満載。レストハウスでのバーベキュー、産みたて卵が1個30円で持ち帰りできるたまご拾いもあり、ゴールデンウィークの1日を家族で楽しく過ごせることうけあいです。みなさんもぜひ、連休中に果実の森公園で楽しい時間を過ごしてみてはいかがですか。果物狩り受付午前10時~午後4時、ゲートショップ午前9時~午後5時、果物加工館午前10時~午後5時、レストハウス午前10時~午後5時、いずれも10月まで無休。

●お問い合わせ/果実の森公園 TEL(0847)34-0005
●お問い合わせ/大和町商工会 TEL(0847)33-0321
果実の森公園のホームページはこちら

このサイトを広める