アクティブニュース

全てみる

お客様の声をもとに藻塩アイスを開発(呉市蒲刈町)

蒲刈色を打ち出した3種のアイス&シャーベットをGWに試食販売!

地域イベント

なし

藻塩入り、藻塩+小豆入り、完熟
イチゴ入りアイス&シャーベット。

呉市の蒲刈町商工会では大ヒットの「海人の藻塩」に続く新たな地域ブランド開発を目指し、国の地域振興事業の助成を受けてプロジェクト委員会を発足。3年前から蒲刈町商工会が運営する物産館「であいの館」を訪れた観光客1600名にアンケートを実施し、要望の多かった上位16品目の研究開発に取り組んできました。本格的な商品化を前に、4月29日(祝)~5月8日(日)の期間限定・数量限定でデモ販売するのは「藻塩入り」、「藻塩+小豆入り」、「蒲刈産完熟イチゴ入り」のアイス・シャーベット3種類。全て無添加で、乳脂肪分たっぷり。素材にも製法にもこだわったアイスです。蒲刈大橋たもとの「であいの館」で実施し、お試し価格1ヶ250円(税抜)。藻塩とアイスという組み合わせは、どんな味なのかちょっと想像がつきませんが、既に試食した人によると「やみつきになりそう!」とか。素材の甘みを引き出すスパイス的な働きをする塩は、意外にアイスと相性がいいようです。プロジェクトを推進してきた蒲刈町商工会の横畠昭彦事務局長は、約20年間百貨店の食品担当マネージャーを務めた経験から「お客様が欲しているものを作るのが地域ブランド商品開発の一番のポイント。お客様の反応をみながら常に商品をブラッシュアップしていく努力や商工会自身での販路開拓も欠かせません」と提言。今後は蒲刈町と共に呉市へ編入された8町の一次産品を使って新・呉ブランドとなりうるアイスを手がけたいと、次なる目標も視野に入れた活動を展開中です。

■お問い合わせ/蒲刈町商工会 TEL(0823)66-1055
メールアドレス:yokohata-a@hint.or.jp

このサイトを広める