アクティブニュース

全てみる

地元商店街の魅力を発信(豊田郡本郷町)

[人を呼び込める町づくりに力を入れようと、女性部が商店街交流イベントを企画]

地域イベント

なし

 空き店舗などを活用した楽しい町づくりで商店街に活気を呼び込もうと、豊田郡本郷町の本郷町商工会女性部が今月19日(金)、20日(土)の両日、同町の本郷町商店街で「本郷えびす市」を開催します。この催しは、同女性部の空き店舗対策事業の一環として行われる商店街交流イベントで、商店街の空き店舗などをリサイクルバザー、個展、フリーマーケット会場などとして地域住民に開放し、消費者も参加して町ににぎわいをつくり出そうというもの。大型店舗の出店などによる購買力の町外流出を防ぐとともに、身近な商店街の良さを再認識してもらうことが狙いで、昨年に続いて2度目。「本郷の商店街を楽しんで」と女性部員らも来場を呼びかけています。

 期間中、商店街には木工品や手工芸品、陶芸品、雑貨、飲食など約20の店舗が並びます。アクセサリーやバッグ、焼き物、掛け軸、リフォーム作品といったお買い得な手づくり品がいっぱいで、三次地ビールや県北名産品、1日限定200食の手打ちそばなどグルメも充実。“レトロ”をテーマにしたリサイクルバザーもあり、商店街の各個店では協賛事業として各店自慢の逸品、蔵出品の特価販売やレトロ品の展示などを実施します。

 同女性部では、商店街に設けたポイント5か所のスタンプを集めた参加者に、生活用品やお菓子をプレゼントするスタンプラリーを行うほか、地元歯科医院の協力で、江戸時代から昭和時代のはみがき、抜歯、おはぐろ道具や浮世絵などを特別展示する歯の資料館を開設。さまざまな催しで商店街の集客力アップを図り、活力ある町づくりをめざしたい考えです。「古き良きものを振り返りながら商店街を楽しんでもらい、その魅力を再発見してもらいたい」と、えびす市を企画した同商工会補助員の西木法子さん。20日は同商店街にあるえびす神社の例祭、廿日えびすの日でもあり、イベント期間中は商店街がたくさんの人出でにぎわうことになりそうです。みなさんもぜひ、本郷の商店街に足を運んでみてください。

●お問い合わせ/本郷町商工会 TEL(0848)86-2238
本郷町商店街のホームページはこちら

このサイトを広める