アクティブニュース

全てみる

フリーマーケットに参加しよう(安芸高田市吉田町)

[地元企業の活力、魅力を紹介する元気市に参加して、イベントを盛り上げよう]

地域イベント

なし

地元の企業がユニークな展示実演などを行う

 安芸高田市吉田町の吉田町商工会では現在、安芸高田市役所本庁駐車場で来月7日(日)に行う「第5回元気市」で開くフリーマーケットの出店参加者を募集しています。元気市は、地域住民との交流を促進し、町内の産業振興や消費拡大を図ることなどを目的に開かれる同町の商工祭に位置づけられるイベントで、同商工会では「たくさんの出店でイベントを盛り上げて」と広く参加者を募っています。

 このイベントは、同町で毎年秋に開かれる“吉田町文化祭”の広域からの集客力を、地域産業の活性化に生かそうと、同商工会が企画。平成12年にスタートし、地元企業による製品、技術の売り出しや実演体験を中心に、食をテーマにした催し、フリーマーケットなどが毎年行われています。「単独開催では難しい人集めを町のイベントの集客力を生かして効果的に行い、地元企業を広くPRする催し。歴史は浅いが、昨年からようやく商工祭らしい体裁も整い、今回は昨年を上回る出店も期待できそう」と同商工会の三宅七生治事務局長。

 地域産業の活力や魅力を来場者に紹介する地元企業の出店では、介護福祉機器、生ゴミ処理機、防犯ガラスといった健康用品や日用、家電製品など、出店企業が工夫を凝らした展示実演を行います。今年はバラエティに富む出店で、使って便利な商品、暮らしに役立つ商品選びなどが楽しめそう。食をテーマにした催しでは、インド人シェフによるインド料理の実演販売が注目どころ。タンドールを使って焼き上げるナン、本場のカレーなどスパイシーで美味しい手づくりインド料理が楽しめるほか、会場では、大野町の濱本水産の出店による生かきの販売やかきの試食、同町と交流のある愛媛県吉田町特産のみかんの直売やつかみ取りなど盛りだくさん。

 一般参加のフリーマーケットは、広島市内や県外からも出店がある人気ぶり。一般の参加者が気軽に安心して楽しめるフリーマーケットで、お客さんとのコミュニケーションも楽しみのひとつ。みなさんも衣料品や雑貨など家庭内の不要品を生かし、地元の人たちとの出会いを楽しみに参加して元気市を盛り上げてみませんか。1区画2.7m×3.6mで、出店料は事前に1,000円を保証金として預かり、出店時に返却します。詳しくは、商工会までお問い合わせください。

●お問い合わせ/吉田町商工会 TEL(0826)42-0507

このサイトを広める