アクティブニュース

全てみる

神石高原の物産勢ぞろい(神石郡4商工会)

[神石郡4町村が合併プレイベントとして福山市で3日間、観光特産フェアを開催]

地域イベント

なし

 福山市緑町の天満屋ハピータウンみどり町店で今月3日(金)から、神石郡4商工会などが参加して行われる観光特産フェア、「まるごと体感!神石高原」が始まります。同フェアは、神石郡4町村が11月の神石高原町誕生を前に共同で行う合併記念イベントで、同郡の各種物産の展示販売や観光・イベント情報の提供などを行い、都市住民との交流を図ろうというもの。神石高原の魅力にふれることのできる交流・体験コーナー、伝統芸能のステージもあり、各商工会の職員らは「気軽にフェアに足を運んで」と来場を呼びかけています。フェアは今月5日(日)まで。

 フェアは同店1階特設会場で行われ、高原の新鮮野菜を満載した野菜市場、高原を代表する特産品をそろえた特産品市場がいちばんの注目どころ。野菜市場には全国的にも有名な豊松村のトマトをはじめ、ほうれん草、きゅうり、ピーマンなどとれたての高原夏野菜が並び、特産品市場には高級和牛肉として名高い神石産の広島牛、西日本一の生産量を誇るコンニャク、味噌、漬物、地酒など多彩な旬の味覚が勢ぞろい。正面玄関入り口では広島牛の丸焼き、手打ちそば、杵つき餅、手づくりコンニャクの実演販売も行われ、買い物客の注目を集めそうです。

 特設ステージでは、油木神楽保存会による大黒舞の披露、父木野銭太鼓同好会、豊松太鼓保存会による太鼓演奏など各町村の郷土芸能発表や、料理研究家の沖広チエさんによるクッキング&トークショーなど各種ステージイベントを実施。神石高原の宿泊施設の宿泊券、神石産牛肉などの特産品が当たる特産品争奪ビンゴゲーム、トマトの詰め放題サービス(先着20名)も期間中毎日行われ、神石高原のタイムリーな観光、イベント情報を提供する観光相談窓口、神石高原商工会広域センターの職員が消費者と生産者の橋渡しをする特産品商談会なども連日開設。ふだんなかなか手に入らない産地直送の農畜産物、趣向を凝らした催しも盛りだくさんの楽しい3日間になりそうです。「神石高原ブランドのイメージアップを図りながら、合併を前に地域の連帯感を高めるきっかけにもしたい」と、油木町商工会経営指導員の松尾武志さんも初日に向け、意気込みも十分の様子。みなさんも期間中にぜひ、会場に足を運んで神石高原の魅力にふれてみてください。

●お問い合わせ/油木町商工会 TEL(08478)2-0936
●お問い合わせ/神石町商工会 TEL(08478)7-0136
●お問い合わせ/三和町商工会 TEL(08478)5-2338
●お問い合わせ/豊松村商工会 TEL(08478)4-2007

「まるごと体感!神石高原」イベントスケジュール

●9月3日(金)
  9:00~ オープニングセレモニー
 10:00~ 福山地区消防音楽隊
 14:00~ マジックバルーンショー
 16:00~ マジックバルーンショー
 17:00~ 特産品争奪ビンゴゲーム大会

●9月4日(土)
 11:00~ 油木神楽大黒舞
 11:30~ 父木野銭太鼓同好会
 12:30~ 神石踊り娘隊きらきら星
 13:30~ 油木神楽大黒舞
 14:00~ 神石踊り娘隊きらきら星
 14:30~ 父木野銭太鼓同好会
 15:00~ 豊松太鼓保存会
 17:00~ 特産品争奪ビンゴゲーム大会

●9月5日(日)
 13:00~ 沖広チエクッキングショー
 13:30~ 沖広チエクッキングショー
 14:00~ 沖広チエクッキングショー
 14:30~ 沖広チエクッキングショー
 15:00~ 特産品争奪ビンゴゲーム大会
 17:00~ クロージングセレモニー

このサイトを広める