アクティブニュース

全てみる

夏季限定の新商品が人気(山県郡大朝町)

[ブルーベリーソースで味わうユニークな豆腐ケーキを商品化。お盆には涼を楽しむイベントも]

地域イベント

なし

豆腐とは思えない味と食感のケーキ

 山県郡大朝町の温泉入浴施設、大朝鳴滝露天温泉が夏季限定で販売している食堂メニュー“ブルーベリーの豆腐ケーキ”が訪れる入浴客などに評判を呼んでいるようです。同温泉が商品化した豆腐ケーキは、昨年売り出された“ブルーベリーのちらし寿司”に続くブルーベリーの新メニュー第2弾で、同町特産のブルーベリーの果肉入りソースがかかった豆腐のケーキ。見た目にも涼やかな夏の湯上りにぴったりのデザートで、同温泉では「美味しくてヘルシーなケーキを食べにきて」とPRしています。今月末までの限定販売。

 豆腐ケーキは、同温泉名物の豆乳アイスクリームに改良を加え、地元産の大豆を使ったくず粉や生クリームなどを混ぜてババロア風に仕上げたもの。純度の高いくず粉を1時間じっくりと弱火で練り上げ、一晩寝かせることで生まれるレアチーズケーキのような独特の食感が特徴で、「くず粉の配合と火加減にとくに気を配っている」と同温泉の半田由里支配人。甘さは控えめで、口にすると豆乳の風味がほんのりと後味に残り、「豆腐からイメージする食感とはまったく違う」などの声も聞かれているようで、とくに年配客からの注文が多いようです。豆腐ケーキは1日30食限定で、ホットコーヒーかアイスコーヒーとセットで500円。

 同温泉では今月15日(日)、涼やかな渓流の流れに沿って切りたての青竹でそうめん流しを楽しむ「鳴滝そうめん流し」を開催。夏でも涼しい森の緑に囲まれて、せせらぎを聞きながら涼を満喫できる催しで、地元の新鮮野菜市や安芸高田市の八千代神楽団による神楽上演、飲食コーナーが予定され、広島県ええじゃんレディも来場してイベントを盛り上げます。みなさんもこの機会に夏の涼を求めてお盆に鳴滝温泉へ足を伸ばし、豆腐ケーキ、そうめんなど美味しい夏の涼をご家族で食してみませんか。

●お問い合わせ/おおあさ鳴滝露天温泉 TEL(0826)82-3773
●お問い合わせ/大朝町商工会 TEL(0826)82-2576

このサイトを広める