アクティブニュース

全てみる

自然体験を楽しもう(戸河内町筒賀村商工会)

[ヤマメのつかみ取りなどで、商工会が夏休みの家族連れにふれあいの場を提供]

地域イベント

なし

三谷川の上流にある名峡、龍頭峡
 ふるさとの豊かな自然を活用し、夏休みを迎えた家族連れなどに自然体験を通じてふれあいの場を提供しようと、山県郡筒賀村の龍頭峡で今月25日(日)、「龍頭峡まつり」が開かれます。戸河内町筒賀村商工会筒賀支部が毎年7月に行う自然体験型イベントで、都会の家族連れなどに自然に親しんでもらいながら地域住民との交流や、自然保護に対する理解や認識を深めてもらおうというもの。三谷川上流に開け、県の自然環境保全地域に指定される龍頭峡で、自然の川に約3,000匹を放流して行う有料イベント、ヤマメのつかみ取りをメインに、郷土芸能や特産品バザー、宝さがし大会、スタンプラリー大会などが行われます。

 つかみ取りでは、芝生広場からせせらぎ橋にかけて放流したヤマメを午後12時30分から同2時30分までの間、取り放題で楽しめます。今回は、対岸のキャンプ場に幼児が安心して参加できる専用のつかみ取りコーナーも用意。取ったヤマメはその場で焼いて食べても良し、持ち帰るのも自由です。特典として、参加者全員に龍頭ハウスまたはグリーンスパつつがの割引温泉入浴券をプレゼントするほか、午後2時から屋外ステージで抽選会を行い、参加者の中から抽選でペア宿泊券や温泉入浴券、地元の特産品などが当たります。ヤマメのつかみ取りは事前に参加申込が必要で、当日、森林館前の受付、午前11時以降は芝生広場横の本部へお申し込みください。参加料は大人2,000円、小学生900円です。あらかじめ予約をすれば、大人1800円、小学生800円で参加できます。なお、幼児は無料です。

 芝生広場の屋外ステージでは、地元の三谷神楽団による神楽公演を開催。午前10時30分から『矢旗』、同11時50分から『八岐大蛇』が上演され、同神楽団が披露する神楽で郷土芸能を堪能できます。小学生以下の子どもたちを対象に、川の中でビー玉探しをして賞品のお菓子などと交換する宝さがし、龍頭峡内の3か所にあるポイントでスタンプを集めると抽選会に参加できる探訪スタンプラリーなどもお楽しみ。特産品バザーなどが開かれるふるさと市では、地元筒賀の特産品とともにヤマメの塩焼き、そうめん流しなどが楽しめます。「自然と地形をうまく生かしたイベントで、幼児から大人まで家族そろって楽しめることうけあい。渓谷内の豊かな自然と温泉なども満喫してもらいたい」と同商工会経営指導員の蛸瀬勇人さんも参加を呼びかけています。

 なお当日、路線バスご利用の方は、戸河内ICバスセンターより無料送迎バスが運行。車でお越しの方は、戸河内ICから5分の筒賀小学校臨時駐車場へどうぞ。同駐車場からも会場まで無料送迎バスが運行します。また、5日前まで商工会で昼食弁当(1,050円)の予約を受け付けていますので、お気軽にご予約ください。

●お問い合わせ/戸河内町筒賀村商工会 TEL(0826)28-7019
龍頭峡まつりのホームページはこちら

このサイトを広める