アクティブニュース

全てみる

川釣りを通して自然と親しもう(芸北町)

[町の豊かな自然を多くの人に楽しんでもらおうと、町内全域での釣り大会を開催]

地域イベント

なし

 広島県北西部に位置する高原の町、山県郡芸北町。同町一帯は西中国山地国定公園に指定され、美しい山容を誇る山々や展望に恵まれた高原、岩と清流が作りあげた渓谷の奇観が町内各地に点在する自然の宝庫として知られ、自然とのふれあいを求めて四季を通じて多くの観光客が訪れています。また、中国山地に抱かれた山深い川の源流部には渓流魚の女王、あまごが数多く棲息し、4月1日の解禁日とともにたくさんの渓流釣りファンがこの地につめかけます。渓流釣りのメッカでもある芸北での川遊びを通じて、町の豊かな自然や地域住民とのふれあいをより多くの人に楽しんでもらおうと今月16日(日)、同町全域で恒例の「げいほくあまご釣り大会」が開かれます。

 この大会は、清流の愛護や地域の活性化などを目的に毎年この時期に開かれているもので、自然を舞台に親子で釣りを楽しみながら、自然の尊さを肌で感じるとともに親子の絆を深めてもらおうというもの。太田川の源流の一つ、美和地区大暮川をメイン会場に行われ、エサ釣りで釣った魚の長寸を競います。上級者はもちろん、初心者の人も気軽に楽しめるよう、大暮川に350kg約7,000匹のあまごを放流。腕に自信のある人はめざすポイントで、経験の浅い人には大暮川周辺で釣りを楽しんでもらいます。

 子どもたちを対象とした魚のつかみ取りや、地元の各種団体によるバザーも開かれるなど、家族そろって楽しめる催しとなりそうです。当日は、同町小暮の小原大歳神社で午前4時から受け付け開始。大物賞として1~3位まで表彰し、参加料支払者全員に参加賞があります。前売券大人3,500円、女性・小人2,500円、当日券大人5,000円、女性・小人4,000円。自然豊かな芸北で自然とのふれあいを深めながら、みなさんも親子で川釣りの楽しさを体験してみませんか。

●お問い合わせ/芸北あまご釣り大会実行委員会 TEL(0826)38-0734
●お問い合わせ/芸北町商工会 TEL(0826)35-0633

このサイトを広める