アクティブニュース

全てみる

歴史の町にイベント花盛り(世羅郡甲山町)

[ふるさとの伝統文化を継承しようと、今高野山を舞台に青年部が毎春恒例のイベント開催]

地域イベント

なし

 県史跡、今高野山龍華寺に代表される歴史的、文化価値の高い観光資源に恵まれた世羅郡甲山町。同町は今高野山を中心に数多くの文化財を有し、“古美術のギャラリー”と呼ばれる歴史の町でもあります。同町の財産ともいえる歴史文化を次代に残すことは自らの役割であるとして、地元の甲山町商工会青年部のメンバーらが今月11(日)、今高野山を会場に地域の伝統文化の継承を目的とするイベント、「大田荘春らんまん祭」を開催します。

 このイベントは、地域の子どもたちに生まれ育ったふるさとの歴史を振り返る手がかりを与えるとともに、大人たちに伝統の再認識を促そうと同青年部が毎年この時期行っているもので、世羅高原の春を彩る催しとしても親しまれています。同町繁栄の基礎となった今高野山で多彩なイベントを繰り広げながら、同青年部では、イベントを通じて地域の子どもたちの思い出づくりに一役買うことに加え、地域住民と商業者とのふれあいの場づくりなどに役立ててほしい考えのようです。

 当日は、今高野山の甲山ふるさと劇場一帯に春を彩る楽しい催しが盛りだくさん。瀬戸内源流太鼓の演奏や小世良神楽同好会による神楽の奉納といった伝統芸能をはじめ、地元の高校生らによる吹奏楽、バンド演奏などが春の今高野山に高らかにこだまします。弘法大師ゆかりの銘菓、唐まんじゅう早食い大会をはじめ、子どもたちを対象にした各種アトラクションも用意され、子どもから大人まで多彩な催しで春の1日を楽しむことができそうです。

 地元の各種企業による協賛イベントも数多く予定され、「とくに今回は、飲食組合世羅支部による飲食コーナーも目玉のひとつ。イベントを楽しみながら、プロが手がける地元ならではの味も楽しんでもらえる」と、同商工会経営指導員の進藤大輔さんもイベントをPR。みなさんも今週末は、今高野山でらんまんの春を満喫してみませんか。

●お問い合わせ/甲山町商工会 TEL(0847)22-0529
イベントの詳細はこちら

このサイトを広める