アクティブニュース

全てみる

セールスマネージャー養成セミナー開催(中小企業大学校)

[営業部門の管理者に必要とされるマネジメント能力の養成を図るための長期セミナー]

セミナー・プロジェクト

なし

中小企業大学校広島校の講義風景

 長引く景気の低迷や市場の成熟化、企業間競争の激化といった経営環境が大きく変化する時こそ、企業の業績を直接左右する営業部門の役割がますます重要となってきます。経営部門で必要とされているのは、1人1人が経営戦略の重要性を認識して自らの意識と行動を変え、営業活動の変革を起こすことです。とりわけ営業部門の要となるセールスマネージャーには、経営戦略をもとに営業部門の目標とその実行計画を策定し、その実現に向けて行動していくことが求められています。中小企業の人づくりのため、中小企業支援担当者や中小企業者の経営、管理者などに対する高度で専門的な研修を実施する総合的研修機関、広島市西区の中小企業大学校広島校(吉田直是校長)では、こうした時代変化を踏まえつつ、マネジメント能力の養成を図るとともに売り上げの達成を推進するために管理者としての役割などについて学んでもらおうと、営業部門の管理者を対象としたセミナー「セールスマネージャー養成コース(第2期生)」を今月17日(水)から開催します。

 このセミナーは、セールスマネージャーとして必要な知識である営業戦略・活動方針の立案、具体的な営業活動の実践や営業組織の活性化について演習や課題研究を交えながら学んでもらうためのもので、月3日間の短期集中セミナーを半年間、計6回わたって行います。セールスマネージャーとして身につけるべき基本的な役割と職務を理解し、戦略的な営業管理の基本的な考え方を学ぶことから始まり、会社に利益をもたらすための財務諸表の見方や分析の仕方、契約などの営業法務、営業計画の策定から具体的な営業活動につながるまでの展開方法など、セールスマネージャーに不可欠な知識を体系的に学んだ後、自社・自部門の課題についてのゼミレポートを作成、発表を行います。この機会にぜひ、組織営業を効率的に展開するための実務ポイントをじっくりと学んでみてください。定員30名。受講料15万3,000円。定員になり次第締め切ります。なお、各月の研修開催日は次のとおりです。

9月17日(水)~9月19日(金)「セールスマネージャーに求められる知識と役割」
10月22日(水)~10月24日(金)「戦略的営業方針の立案プロセス」
11月19日(水)~11月21日(金)「戦略的な営業計画の策定」
12月8日(月)~12月10日(水)「営業活動のマネジメント」
1月14日(水)~1月16日(金)「営業組織の強化」
2月18日(水)~2月20日(金)「課題研究」

●お問い合わせ/中小企業大学校広島校研修課 TEL(082)278-4955
中小企業大学校広島校のホームページはこちら

このサイトを広める