アクティブニュース

全てみる

コミュニティ・ビジネスの可能性を探る(県商工労働部)

[地域振興の新たな手段として注目されるビジネスのこれからの展開などを議論する]

セミナー・プロジェクト

なし

プロジェクトXでおなじみの国井雅比古氏

 少子高齢化社会の到来、女性の社会進出、経済のグローバル化による地場産業の衰退や雇用の場の喪失など、私たちを取り巻く労働環境は近年、急激に変化してます。その一方で地域においては、中心市街地の空洞化や農山漁村の過疎化などの地域社会の崩壊、国と地方自治体の財政悪化など、地域をとりまく環境は悪化かつ複雑化しており、従来の行政の枠組みでは解決できないきめ細やかな対応が求められています。こうした状況のなか、“コミュニティ・ビジネス”という言葉が最近、市民活動による地域振興の新たなキーワードとして大きく浮上していることをみなさんはご存知ですか。コミュニティ・ビジネスとは、地域住民が町づくりや福祉、環境、教育などの地域の課題をビジネスの手法で解決し、その活動の利益を地域に還元することで地域を豊かにするビジネスのこと。地域コミュニティの再生と地域経済の活性化の新しい手段として注目されています。

 広島労働局と広島県などではこのほど、地域にある資源を活用することで新しいビジネスを興していく地域づくりを広く推進していこうと、コミュニティ・ビジネスをテーマにしたシンポジウムの開催を企画。今月27日(金)、広島市中区の全日空ホテルで「コミュニティ・ビジネスシンポジウム」開催します。早くからコミュニティ・ビジネスを実践している人たちをパネリストに迎え、環境の整備やこれからの展開をディスカッションするシンポジウムで、4名のパネリストがコミュニティビジネスの具体的な事例などを取り上げ、その将来的な可能性と課題などについて探ります。また、同シンポジウムの第1部では、“雇用再生・創出キャンペーン”として、雇用・能力開発機構広島センターなどによる創業支援制度の説明が行われ、続く第2部では、NHKの人気番組、「プロジェクトX~挑戦者たち~」のキャスターとしておなじみの国井雅比古氏を招き、“プロジェクトX~私の出会った挑戦者たち~”と題した講演会を行います。入場無料。定員は300名(定員になり次第締切)。聴講希望の方は、ファックス、ハガキまたはEメールに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上、下記宛に。申込締切は6月19日(木)必着です。
〒730-0021
広島市中区胡町3-19 中国新聞広告社「コミュニティ・ビジネスシンポジウム」係

その他、詳しくは下記までお問い合わせください。

●お問い合わせ/広島県商工労働部管理総室商工労働総務室企画調整グループ TEL(082)513-3313

このサイトを広める