アクティブニュース

全てみる

花しょうぶが鮮やかに色づく(高田郡向原町)

[町花の見ごろに合わせて多彩なイベント催し、町の魅力をPRする]

地域イベント

なし

向原町の花しょうぶはこれからが見ごろ

 高田郡向原町で今月7日(土)、8日(日)の両日、町花の花しょうぶにちなむ恒例の「花しょうぶまつり」が開催されます。このイベントは、同町の観光キャンペーンのメイン行事として行われる花しょうぶをテーマにした催しで、今回で20回目。町内2か所の花しょうぶ園で、色鮮やかに咲き誇る花しょうぶの鑑賞を心ゆくまでが楽しむことができます。

 会場となるのは、JR向原駅そばの向原花しょうぶ園と、県道29号線沿いにある姫の里花しょうぶ園。向原花しょうぶ園には約1,600㎡の広さに白・黄色・ピンクなど50種5,000株の花々が咲き競い、姫の里花しょうぶ園では今ではめずらしい灰小屋をバックに、50種以上の花しょうぶが訪れる人の目を楽しませてくれます。メイン会場の向原花しょうぶ園では初日、子ども写生大会が行われるほか、翌8日には向原日曜市がオープン。各種特産品の販売をはじめ、杵つきの草餅や名物のべっぴんうどんといった手づくりの料理などが観光客にふるまわれます。姫の里しょうぶ園でも花しょうぶの株分け販売、採れたて野菜市などの催しが予定され、向原町農村交流館やすらぎでの松莚流煎茶茶会やふるさと物品販売、向原町商工会館での表千家しょうぶ茶会、JR向原駅での山野草展示会、山野草特別販売など、町内各所でしょうぶまつりにちなむ催しがにぎやかに繰り広げられます。また、向原養魚場では期間中、やまめ料理や山菜炊き込みご飯などの特別料理も登場。これらの会場を1時間間隔で結ぶマイクロバスも運行し、同町の豊かな自然を満喫しながら、ゆったりと町の散策を楽しむことができます。みなさんもこの機会にぜひ、向原に咲き競う色鮮やかな花しょうぶの鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか。

●お問い合わせ/向原町商工会 TEL(0826)46-2227

このサイトを広める