アクティブニュース

全てみる

県内外の優れた神楽団が集結(山県郡戸河内町)

[広島の神楽競技大会の幕開けを告げる、伝統ある神楽の祭典]

地域イベント

なし

14のすぐれた神楽団が一同に集い神楽の競演を披露

 毎年6月第1土曜日、広島県内各地で繰り広げられる神楽大会の先陣を切って山県郡戸河内町で行われる神楽の祭典「中国地方選抜神楽競演大会」。今年もいよいよその開催が近づいてきました。今回で24回目を迎えるこの大会は、戸河内町筒賀村商工会青年部が主催して行う県内の神楽競技大会の幕開けを告げる大会で、広島、島根を中心に中国地方の優秀な神楽団が一同に集いその技を競い合うもの。今年は同青年部により選抜された14の神楽団が大会に参加。戸河内ふれあいセンターで6月7日(土)、午後1時の開会式から同23時の閉会式までの約10時間にわたって、伝統芸能の真髄にふれる勇壮な神楽の競演が繰り広げられます。

 「他の大会よりも出演団体数が多いのが魅力」と大会をPRするのは、同青年部部長の栗栖吉成さん。それぞれの神楽団が異なる演目を披露し、新旧の多彩な神楽舞を長時間、存分に堪能できる大会であるとして広く来場を呼びかけています。また、同商工会では現在、同大会入場券と宿泊がセットになった“特得神楽宿泊パック”を発売中。入場券+1泊朝食付のA神楽パック、入場指定席券+弁当+1泊朝食付のB神楽パックの2種類を用意し、遠方などからの来場者もゆっくりと神楽鑑賞を楽しめるよう大会をサポートしています。さらに、6月21日の「第12回神楽の里千代田神楽競演大会」(千代田町商工会青年部主催)、7月19日の「第14回芸北神楽競演大会」(芸北町商工会主催)、9月13日の「第56回西中国選抜神楽競演大会」(加計町商工会主催)、9月27日の「第28回豊平町神楽競演大会」(豊平町商工会主催)の各神楽共演大会の入場券がセットになった、前売券価格よりさらに割引の“芸北神楽ぐるっと周遊券”も取り扱っていますので、詳しくは商工会までお問い合わせください。正午12時開場、午後1時開演。入場料前売券大人2,000円・小中学生800円、当日券大人2,500円・小中学生1,500円。

●お問い合わせ/戸河内町筒賀村商工会 TEL(08262)8-2504

このサイトを広める