アクティブニュース

全てみる

経営トップセミナー開催(中小企業大学校)

[企業経営者対象に顧客満足経営を学ぶための短期集中研修を行う]

セミナー・プロジェクト

なし

中小企業大学校広島校の講義風景

 中小企業者の経営・管理者などに対する高度で専門的な研修を実施する総合的研修機関、広島市西区草津新町の中小企業大学校広島校(吉田直是校長)では3月11日(火)、12日(水)の2日間、企業経営者を対象としたセミナー「経営トップセミナー~顧客満足を高める経営」を開催します。急速な経営環境の変化や顧客ニーズが多様化するなか、今後も顧客を獲得し定着させるためには「お客さま」が求めるものを正確に把握し、新しい価値を生み出す経営を行うことが求められています。同セミナーは、顧客に対して新たな価値を提供し、顧客から評価され認められる企業に自社を変革していくための考え方と取り組み方について、具体的な事例を交えて学ぶための研修で、CSサービス推進、顧客情報管理、リーテルサポートシステムの構築などの分野における企業の指導で数多くの実績をもつ、(株)武田マネジメントシステム代表取締役の武田哲男氏を講師に招いて行われます。

 顧客満足(CS)経営とは、お客さまを経営資源として捉え、新たな経営戦略を構築することによって顧客からの評価を高める経営のこと。初日はまず、“顧客満足経営の考え方”をテーマに、お客さまの視点に立ち、お客さまの考え方とレベルを知るなどの、お客さまに支持される顧客満足経営の考え方についての講習を。2日目は、社内顧客(社員)の重要性や経営者の役割とCS推進上の留意点についてなど、CSを日常の活動の中に組み込み、効果を揚げるための“顧客満足経営実践のポイント”について学びます。両日ともに、顧客満足経営により成功例をおさめた企業のトップらを招いての事例研究が行われるほか、初日午後5時からは受講者同士の交流を深める異業種交流会も開催されます。受講料2万2,000円。定員40名。受講枠の空きがわずかですので、お早めにお申込みください。

●お問い合わせ/中小企業大学校広島校研修課 TEL(082)278-5800
中小企業大学校広島校のホームページはこちら

このサイトを広める