アクティブニュース

全てみる

広島の冬の味覚を満喫しよう(安芸郡能美町)

[さまざまなイベントを織り交ぜながら、町の特産品であるかきの魅力を紹介]

地域イベント

なし

見て、食べて、買って、遊んで楽しめるかき祭り

 広島県は質、量ともに日本一を誇るかきの名産地。プリッとした口ざわり、とろけるような味わいのかきは、まさに広島の冬の味覚といえるでしょう。かきが最も美味しいこの季節。なかでもかき筏によるかき養殖発祥の地として知られ、かき養殖の最盛地でもある佐伯郡能美町産のかきは、海水のきれいな絶好の環境に育まれた高品質のかきとして全国的にも有名です。このふるさとの特産品であるかきを広く紹介しようと、地元のかき生産者などが集まって今月26日(日)、同町中町のシーサイド温泉のうみおよびヒューマンビーチで恒例の「のうみチャリティーかき祭り」を開催します。

 今回で9回目を迎えるこの時期ならではの催しで、新鮮なかきのむき身を無料で振る舞うなど、かきの魅力を満喫できるイベントとして例年多くの人出を集めてにぎわいを見せています。今年のかき祭りでは、先着150名にかきのむき身が無料進呈されるほか、殻付かきの無料試食会、かき打ち体験やかきの即売会などが行われる予定です。また、郷土芸能やビンゴゲーム、もちまきなどの各種ステージプログラムをはじめ、殻付・むき身の購入者を対象とした大抽選会なども開催。さらに、かき飯、かきフライなどの新鮮なかきを使った料理なども楽しめるなど、同町のかきの魅力を存分に満喫できる楽しい1日となりそうです。なお同日、江能広域商工会連絡協議会が応募を呼びかけていた江能フォトコンテストの表彰式も行われます。この機会にぜひ、ご家族そろって能美町にお出かけください。

●お問い合わせ/のうみチャリティーかき祭り実行委員会 TEL(0823)45-2024
●お問い合わせ/能美町商工会 TEL(0823)45-2425

このサイトを広める