アクティブニュース

全てみる

中国の本格歌舞団が来村(神石郡豊松村)

[異文化交流を通じてより良い地域文化をつくり上げようと、商工会などが招へい]

地域イベント

なし

中国歌舞団ならではの華やかな舞台を再現

 日中国交正常化30周年を記念して今月23日(祝)、神石郡豊松村で中国雑技の特別公演が行われます。同村が推進する豊松国際フォーラムの一環として、中国の伝統芸能を通じて国際交流を図ることを目的に行われるもので、会場となる同村上豊松の豊松プラザ21を管理、運営する豊松村商工会が中心となって中国民族歌舞団と中国青年京劇団の2つの歌舞団を招へい。華かやな京劇など中国の伝統芸が山間の村に再現されます。

 同村では昨年、同村の第1回国際フォーラムに韓国から民俗伝統音楽団を招いて公演を催し、地元の小中学生たちが音楽団のメンバーらと親睦を深めるなどの国際交流を体験しました。その後、アンケートなどで中国雑技を望む声が多く寄せられていたことから、同商工会は第2回目の国際フォーラムではより多くの地域住民に楽しみながら異文化に接してもらおうと、今回の歌舞団の公演を実現させました。同商工会では文化的背景や価値観が異なる人々との交流を通じて、より良い地域文化をつくり上げていきたい考えです。公演を行うのはともに、全員中国人で構成された本格的歌舞団。舞踊あり、歌あり、雑技あり、民族楽器の演奏ありとバラエティあふれる華やかな舞台を繰り広げます。中国伝統芸能の数々をお楽しみください。第1公演/開場午後12時45分、開演午後1時15分。第2公演/開場午後3時15分、開演午後3時45分。入場料/前売券大人2,000円・小学生以下1,000円、当日券大人2,500円、小学生以下1,500円。公演についての詳しくは、商工会までお問い合わせください。

●お問い合わせ/豊松村町商工会 TEL(08478)4-2007

このサイトを広める