アクティブニュース

全てみる

高原のさわやかな秋を満喫(比婆郡比和町)

[山々の紅葉が美しいなかで、ふるさとの特産品や伝統芸能が一堂に]

地域イベント

なし

秋本番を迎え、吾妻山の紅葉も間もなく見頃に

 広島・島根両県にまたがる比婆山連峰の一霊山で、山野草や高山植物、野鳥の宝庫として知られる国定公園・吾妻山の麓に広がる比婆郡比和町。自然を大切にし、自然と調和のとれた町づくりを推進する同町で、町民全員参加による活力ある地域づくりを促進することなどを目的に同町で毎年秋に行われている「比和やまびこ祭」が今月27日(日)、同町の比和町総合運動公園などで開催されます。これは、吾妻山から福田頭に連なる山々が紅葉の見頃を迎える時期、町内の特産品を一堂に集めて行われるイベントで、同町ならではの雄大な自然とともに山菜や比婆牛などの高原の味覚を堪能できるとして人気を集めている催しです。

 記念すべき10回目を迎える今年は“比和の里、ひびけこの声、心意気”をテーマに開催。比和町商工会の森田一宜会長が町の新たな名物にと今年の春に完成させた比和音頭、地元の中学生たちによる比和牛供養田植え、銭ばいといった郷土芸能の発表に加え、当日はロードレースやテニス、ゲートボールの親善大会などが秋空のもと、元気いっぱいに繰り広げられます。メイン会場となる総合運動公園ではお祭り広場を中心に、商工会や地元の生産者グループなどによるバザーや比和特産市など多くの模擬店が出店。比婆牛の丸焼きや二八そば、シイタケ、自然薯など高原の味覚を用意して訪れる人々をもてなします。また、サブグラウンドでは午前9時30分から午後3時までの間、ヘリコプターの遊覧飛行(大人3,500円、小人3,000円)で空中散歩が楽しめるなど、同町の恵まれた自然の中で心豊かな休日を満喫できるプログラムが盛りだくさんです。ご家族そろって、さわやかな秋を楽しみにでかけてみませんか。

●お問い合わせ/比和町商工会 TEL(082485)2330

このサイトを広める