アクティブニュース

全てみる

盆踊りで地域を活性化(安佐南区沼田町)

[商工会の青年部員やOBらが開催までを陰で支え、当日は楽しいプログラムが盛りだくさん]

地域イベント

なし

 地元住民やお盆の帰省客らに楽しみの場を提供し、相互の交流を深めてもらいながら地域を活気づけようと、広島市安佐南区沼田町の伴小学校グラウンドで今月16日(金)、お盆恒例の「沼田町盆踊大会」が開催されます。同町では祭りの開催にさきがけ、町内会連合会各会長や各種団体の代表者ら約80名を集めて、6月下旬に同大会実行委員会を組織。沼田町商工会の青年部が祭り開催のための寄付金集めを担当し、26名の青年部員に23名のOBらが加わって、夏の炎天下、町内の各家庭などを訪問しながら寄付金集めに奔走しました。青年部員らは集めた寄付金をもとに、より多くの人に楽しんでもらえるようプログラムなどを企画。恒例の夏祭りが明後日、無事に開催を迎えるまでを陰で支えてきました。

 

 盆踊大会は午後6時30分からスタート。地元の沼田町郷土民謡保存会のメンバーが生唄や太鼓を演奏し、その調べに合わせて盆踊りは進行します。ふるさとにちなんだ沼田音頭などさまざまな曲目が用意され、広島県民謡クラブの協力を得てアレンジされた同町オリジナルのおさかな天国、アンパンマン音頭なども登場。子どもからお年寄りまで幅広く楽しめるプログラムとなっています。また、商工会青年部では、より多くの来場者に踊りに参加してもらうための企業賞を用意。部員らが祭りの盛り上げに一役買おうと、商工会員に呼びかけて実現した賞で、抽選券をもって踊りの輪に加わった人の中から抽選で、4つの事業所からそれぞれお好みソースや漬物、甘栗などの商品がプレゼントされる予定です。盆踊りの合間には、ワールドカップをテーマに6つのグループが趣向を凝らした仮装を競う仮装大会、七瀬もみじオンステージなども行われ、夏の夜空を焦がす花火大会が祭りのフィナーレを飾ります。また、当日は先着2,000名の抽選用うちわをプレゼント。祭りの最後に、ワイドテレビやDVDプレーヤーなどが当たる大抽選会も行われますので、お近くのみなさんもぜひ、ご家族そろって沼田町の盆踊大会にご参加ください。

 

●お問い合わせ/沼田町商工会 TEL(082)848-2896

このサイトを広める