アクティブニュース

全てみる

穏やかな海辺で盆踊りの祭典(安芸郡坂町)

[浴衣姿で地踊りを披露し、花火のこだまする音が瀬戸内海に響く]

地域イベント

なし

各町内の住民らが浴衣姿で地踊りを披露

 穏やかな海辺で夜店や盆踊りを楽しむ、安芸郡坂町の夏の恒例行事「潮の香まつり」が今月17日(土)、同町のJR坂駅北側の海田湾に面した埋め立て地の一角、平成ヶ浜中央公園で開催されます。このお祭りはもともと、町が姉妹縁組をしている島根県川本町との交流をさらに深め、同町を訪れる人々に瀬戸内海の魅力を感じ取ってもらおうと、坂町商工会の青年部員らが中心となって始めたもので、“潮の香りと緑豊かな町”という同町のキャッチフレーズにちなんだ、手づくりイカダレースをメインに行うイベントとして人気を集めていました。一方で同町は、地踊りと呼ばれる盆踊りが町内14の各地区にそれぞれ受け継がれるなど、古くから盆踊りが盛んに行われてきた土地柄。同商工会では、地域間交流とともに住民らにふるさとの伝統文化にも目をむけてもらおうと、各地区の地踊りなどを取り入れたことから、今では各地区の地踊りが一同に会す盆踊りの祭典へとイベントはその装いを改めました。

 

 祭り会場となる平成ヶ浜中央公園には、夜店コーナーとして商工会青年部や女性部、商工会員が中心となって各種模擬店を出店し、一般参加によるフリーマーケットなどとともに祭りを盛り上げます。坂和太鼓同好会による勇壮な和太鼓の演奏に続き、浴衣姿で集った各地区の住民らがそれぞれ自慢の地踊りを披露。その後、観客らも和に加わって炭鉱節を踊る合同盆踊りが繰り広げられます。老若男女大きな輪になり太鼓に合わせての大盆踊り大会は風情たっぷり。祭りのフィナーレを飾るのは納涼打ち上げ花火大会で、大小400発の花火が、ライトアップされたひろしまベイブリッジを背景に美しい大輪の花を咲かせます。お近くのみなさんもぜひ、坂町の地域色豊かなお祭りにご参加ください。

 

●お問い合わせ/坂町商工会 TEL(082)885-1200

このサイトを広める