アクティブニュース

全てみる

経営革新セミナー開催(県連)

[個別相談会、講演会を行い、経営の向上をめざす中小企業をバックアップ]

セミナー・プロジェクト

広島県商工会連合会

 現在わが国においては、中小企業自らの積極的な経営革新によって経済全体の活力ある発展が大いに望まれています。また、消費者ニーズの多様化や価格競争の激化、情報・国際化が進展するなかで新商品、新サービスの開発や新たな生産方式の開発などによる経営革新も、個々の企業にとってたいへん重要性を増しています。こうしたなか、政府は産業活力の創出と雇用拡大をテーマに掲げ、新市場・成長分野に果敢に挑戦していく活力ある中小企業を育成するための各種支援策を積極的に展開しており、本県連ではこれらの政策に呼応するため、広島市中区基町のメルパルク広島において8月9日(金)、商工会関係者100名を対象に「経営革新セミナー」を開催いたします。

 

 本セミナーでは午前中、県商工労働部経営支援室担当者、広島ローカル地域中小企業支援センター担当者、中小企業診断士3名の専門家を招いて、個別相談会を実施。続く第2部では、演題“経営革新を考える身近なヒント”として行われる、中小企業診断士の石上芳男氏による講演に始まり、有限会社エムディケー中四国代表取締役の山本博一氏が自らの体験をもとい、経営革新のノウハウについて語る“よみがえった我社の経営”、広島県商工労働部経営支援室主任主査、村田光男氏による「経営革新の必要性と支援策」についての解説など、3つの講演会が予定されています。新たな取り組みによる経営の向上を果たすためにも、本セミナーをぜひご活用ください。

 

●お問い合わせ/広島県商工会連合会広域指導課 TEL(082)247-0221

このサイトを広める