アクティブニュース

全てみる

一足お先に夏本番(安芸郡下蒲刈町)

[本格的な夏の訪れに先がけて、白砂の海水浴場が海開き]

地域イベント

なし

美しい弧を描く白砂の梶ヶ浜海水浴場

 広島県の中央島しょ部に位置し、瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えた古い歴史と伝統をもつ安芸郡下蒲刈島。同町の東南部には200mにわたって美しい弧を描く、白砂の海岸が広がっています。夏になればマリンレジャーのメッカとして多くの人出でにぎわう、梶ヶ浜海水浴場です。浜辺に隣接して梅や桜、松などを植樹した観松園、浜の背後には瀬戸内海の多島美を一望できる観音平遊歩道も整備されるなど、全島庭園化事業(ガーデンアイランド構想)を推進する同町ならではの豊かな自然を満喫できるスポットとして人気を集める梶ヶ浜が今月29日(土)、待望の海開きを迎えます。

 

 午前11時から海水浴シーズンの安全を祈願する神事が執り行われた後、海上で地元の小学生たちが海上交通の要衝として栄えた同町伝統の伝馬船、中学生らが櫂伝馬を披露。ビーチ周辺では柑橘類、海産物などのふるさとの特産品を販売する特産市が開かれ、同町3地区の女性部が共同で“ふるさと味自慢”を題し、それぞれ手づくりの寿司、うどん、おはぎなどの販売を行います。下蒲刈町商工会女性部もところてんなどを用意し、特産市に参加。海開きに訪れる観光客をもてなします。海水浴場にはシャワーや更衣室、桟敷、売店などの施設が備えられ、快適な海水浴が楽しめます。また、海岸の裏手に伸びる観音平遊歩道では爽やかな潮風を肌に受けながら、深緑の中での心地よいハイキングも楽しめます。安芸灘架橋でますます便利になった下蒲刈島で、みなさんも一足早い夏気分を満喫してみませんか。

 

●お問い合わせ/下蒲刈町商工会 TEL(0823)65-2522

このサイトを広める