アクティブニュース

全てみる

緑の高原にイベントが満載(神石郡油木町・豊松村)

[5月のゴールデンウィークは、仙養ヶ原ふれあいの里でいいこと三昧]

地域イベント

なし

標高700mの高原に広がる仙養ヶ原

 先月6日に山開きが行われ、本格的な観光シーズンを迎えた神石郡油木町と豊松村とにまたがる仙養ヶ原ふれあいの里で現在、自然のオアシスにイベントを満載した「仙養ヶ原ふれあい春祭り」が開かれています。この春祭りは今月6日(祝)までのゴールデンウイーク期間中、連日開催されるもので、陶芸や和紙、シルバーリングづくりが楽しめる芸術体験、豪華賞品が当たる魚釣り大会、熱気球体験フライト、備前焼祭りなどのイベントが盛りだくさんに繰り広げられます。

 

 なかでも注目は5月3日(祝)に行われる「仙養ヶ原ふれあいの里いいとこ三昧」。芝生の大広場で美味しい神石牛を堪能できるバーベキュー三昧(当日券3,500円)がこの日のメイン。標高700mの高原に広がる仙養ヶ原の豊かな自然、同郡特産の神石牛とを一度に満喫できる文字どおりいいとこ取りのイベントで、この日はビンゴゲーム大会や備前焼を使った華道展・チャリティーバザー、歌謡ショー、特産品販売などもにぎやかに行われる予定です。仙養ヶ原ふれあいの里にはサイクリングロードやテニスコート、ローラースケート場などのアウトドア施設も満載。満腹の後は、ご家族そろってスポーツやレジャーを満喫しましょう。みなさんもお気軽にご参加ください。

 

●お問い合わせ/仙養ヶ原観光開発組合 TEL(08478)2-2823
●お問い合わせ/油木町商工会 TEL(08478)2-0936
●お問い合わせ/豊松村商工会 TEL(08478)4-2007

このサイトを広める