アクティブニュース

全てみる

春の花々に囲まれて結婚式(世羅郡甲山町)

[高原に広がる6つの観光農園を舞台に、来場者の祝福に包まれて永遠の幸せを誓う]

事業所・店舗紹介

なし

 風車のある丘に咲き競う100品種50万本のチューリップ、標高480mの高原を彩る50万株の芝桜、5万㎡の台地を埋め尽くす500万本のポピーなど、広島県のほぼ中央に位置する世羅郡の世羅高原は間もなく、1年で最も美しい季節を迎えます。世羅高原では毎年4月から5月にかけて、6つの観光農園が華やかさを競い、季節の彩りを満喫する多くの観光客で賑わいます。同高原に点在する旭鷹農園、香山ラベンダーの丘、甲山ふれあいの里(甲山町)、世羅ふじ園、世羅つくし農園(世羅町)、花夢の里ロクタン(世羅西町)の6つの観光農園で組織する“せら高原フラワーびれっじ”は昨年、ユニークな企画のもとに新たな観光客の誘致に乗り出しました。

 

 各農園が共同で企画したのは「花園結婚式」。見頃を迎えた農園を式場に見立て、花々に囲まれた中で結婚式を挙げてもらうもので、昨年、世羅西町の花夢の里で1組のカップルが式を挙げました。形式は一般入場者の中での人前結婚式で、会場費は無料。挙式日は各農園の開園期間中とし、利用者には農園からのオリジナルプレゼントや心のこもったサービスがあります。季節の彩りと来場者の祝福に包まれて、あたな永遠の幸せを誓ってみませんか。結婚式はもちろん、銀婚式や金婚式など各種メモリアルな式典にもお気軽に利用できます。予約は挙式の2ヶ月前まで。詳しくは、ホームページをご覧ください。

 

●お問い合わせ/甲山町商工会 TEL(0847)22-0529
花園結婚式のホームページはこちら

このサイトを広める