アクティブニュース

全てみる

特産品フェアを開催(佐伯郡宮島町)

[お馴染みの伝統工芸品、海産物に加え、これまでなかった新たな商品もお目見え]

地域イベント

なし

 佐伯郡宮島町の宮島町商工会主催による「宮島特産品フェア」が現在、広島市中区本通りのひろしま夢ぷらざで開催されています。世界遺産の地、宮島の伝統と自然に育まれた木工品、海産物などの魅力を多くの人に再認識してもらおうと、同商工会が毎年この時期行うもので、旬を迎えた特産のかきなどを目当てに連日多くの人出で賑わっています。

 

 店頭では特設ワゴンセールとして、商工会員らが生かき、殻付かき、あなごめし、天ぷらなど、各種海産物やその加工品を日替わりで販売。店先には宮島ならではの旬の味覚に誘われて、足をとめる買物客らの姿が目立ちます。店内では、宮島彫りのお盆や杓子、調理器具、土鈴など、職人の技が光る木工・土細工品の多彩な品揃えに加え、人気のかき醤油ラーメンほか、かき打ち娘、らっこちゃんクッキーといった新たな郷土銘菓、宮島で加工されたゆす醤油、かぼす醤油、だいだい醤油といったこれまでなかった商品も数多く販売されています。また、特注としてオリジナルの宮島彫り、杓子などの相談も受け付けています。同フェアは今月26日(火)まで開催。みなさんもぜひ、足を運んでみてください。

 

●お問い合わせ/ひろしま夢ぷらざ TEL(082)541-3131
●お問い合わせ/宮島町商工会 TEL(0829)44-2828

このサイトを広める