アクティブニュース

全てみる

青年部員と小学生が共同で電飾作業(豊田郡東野町)

[クリスマスやお正月に来島者をもてなそうと、白水港にイルミネーションを設置]

地域イベント

なし

 先月25日と今月2日の両日、豊田郡東野町の東野町商工会青年部員12名が地元の小学生たちとともに、同町白水港周辺で電飾イルミネーションの飾り付けを行いました。大崎上島の玄関口という立地を生かして、帰省客や観光客など島内人口が1年で最も多い時期に大崎上島をアピールし、地域の活性化を図ろうと、青年部が電飾事業を企画。その2日間にわたる取り付け作業に、地元の小学生たちがボランティアとして応援にかけつけたのです。青年部員らは小学生たちと6台の車に分乗し、午前中にまず町内のカーブミラーを清掃。小学生たちと昼食を共にした後、午後から白水港に場所を移し、港周辺を約5,000個の電飾で彩りました。

 

 学級記録として、青年部と共にした2日間を小学生たちは感想文にしたため、「カーブミラーは大きくてふきごたえがあった」、「やり終えた後はくたくたでも楽しかったな」、などと当日の様子を楽しげに振り返りながら、電飾が灯るのを心待ちにしていました。今月5日から始まったイルミネーションは来年1月6日(日)まで、午後6時からフェリー最終便到着時刻の午後10時までの間、白水港一帯に灯ります。みなさんもぜひ、ご覧になってください。

 

●お問い合わせ/東野町商工会 TEL(08466)5-3209

このサイトを広める