アクティブニュース

全てみる

町にサンタがやって来る(尾道市向東町)

[青年部員が仮装して、イブの夜に地域の子どもたちへプレゼントを配達]

地域イベント

なし

 今年も12月24日、尾道市向東町にサンタクロースがやって来ます。地域の子どもたちに素敵な夢をプレゼントしようと、向東町商工会青年部ではクリスマスイブに毎年、「サンタの宅配便」を実施しています。これは、サンタクロースに扮した青年部員が地域の子どもたちや家庭にプレゼント、贈り物などを無料で配達するもので、今年で6回目を迎える人気の行事です。商工会が事前に宅配の申し込みを受け付け、先着100名の依頼に応じ、トナカイをナビゲート役に青年部員が手分けして各家庭へ贈り物を届けて回ります。もともと、イジメにあった地域の子どもを元気付けようと行ったのがこの宅配便の始まり。今では親御さんから子どもたちへのプレゼントを中心に、両親や大切な人へ贈り物をしたいと希望する人たちにも喜ばれているようです。また、サンタを演じる部員たちは独自にアドリブを駆使し、玄関先でユニークなパフォーマンスを演じたりもするのだとか。

 

 青年部部長の村上博人さんは、「『いい子にしてるから、来年も来てね』、と拙い文字で書かれた感謝の手紙を幼い子どもさんから貰ったときは、涙が出るくらい嬉しかったですね」と、過去の思い出を振り返り、一人ひとり毎年同じ地区を受け持つことから子どもたちの成長を見て取ることができ、それが大きな喜びにもつながるとも語ってくれました。今年も5人のサンタクロースが聖なる夜、町に夢を運びます。

 

●お問い合わせ/向東町商工会 TEL(0848)44-0563

このサイトを広める